まだ深い水の中~『今日、カレーとシチューどっちがいい? つれづれノート18』
今日、カレーとシチュー

 毎回楽しみにしている「つれづれノート」シリーズ第18弾。2009年9月1日か
ら、2010年2月1日まで。銀色さんの精神状態は前回と変わらず、まだ深い落
ち込みの中
。ソウルパートナーとの出逢いを心待ちにしながら、さくのいる宮崎
カーカのいる東京を、行ったり来たりの日々。

 最近、銀色さんはツイッターを始め、新刊のPRで朝日新聞に顔写真入りで
登場
したりして、かなり変化が感じられる。だからこのつれづれ18はその変化
の前の期間に当たるわけで、やっぱりタイムラグを感じてしまった。

 読者からの感想も紹介されていたりするけど、なんだか銀色さんを崇拝して
いるような方ばっかりで少々違和感。私自身も20年以上の読者で、詩集から入
ったファンだけれど、今読んでいるのはつれづれだけ。詩集は読まない。もう、
つれづれは人生の一部というか、めったに会えない友だちの話をまとめて聞く
感覚かな。だから、共感したり、それはないやろ~って突っ込みを入れたりして、
気軽に読んでいる。

 さくちゃんのこと、「かわいそう」って言われるのが一番こたえる、と書いてある
けど、まだ10歳の子どもなんだから「かわいそう」と思うのが普通の感覚だと、
私は思う。セッセに押し付けてた、と銀色さん自身も書いているけど、いくら身内
でも誰かの負荷が大きいと、やっぱり歪みは出てくるでしょう。ただ単にセッセが
「病的」なだけではないと思う。子育ては親の責任、それが当然では?

 虫くんとのメールも、読んでいて苦痛だった。銀色さん、愛に飢えてるのかな
ぁ。。などとぼんやり思いながら、9月にでる19、やっぱり楽しみにしている私
なのだった。

『今日、カレーとシチューどっちがいい? つれづれノート18』 銀色夏生・著/角川書店・2010)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

[2010/07/07 21:22] | 読書 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<記憶の中で~『瞬 -またたき-』 | ホーム | 砕けた心に~『クレイジー・ハート』>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/879-c1f93ecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!