雛の才能~『カッコウの卵は誰のもの』
カッコウの卵は誰のもの

 オリンピック出場経験もある元スキー選手緋田には、19歳の娘、風美がい
た。彼女もまたスキー選手として才能を開花させようとしていた矢先、緋田はあ
る依頼を受ける。それはスポーツ医学の観点から、緋田と風美の遺伝子パター
を研究させてほしい、というものだった。

 才能とは、スポーツとは、遺伝子親子の絆とは何か。相変わらず「読み出し
たら止まらない」東野圭吾
らしいサスペンス。才能溢れる若きスポーツ選手の
出生の秘密に思わぬ事件が絡み合い、推理物としても、スポーツ物としても、
親子の情を描いた作品としても楽しめる。さすが、「国民的作家」東野圭吾だと
思う。

 クロスカントリースキーの才能を見いだされたものの、自分がやりたいこと
は他にある、と才能を生かそうとしない高校生、伸吾のエピソードが印象的。
彼が大人になってどう変わっていくかはわからないけれど、何かをずっと「好
き」でいられること
も、一つの才能だと思う。ギターで世に出ることはできなく
ても、彼には好きなことを続けて欲しいと思う。親目線で見れば、才能を生か
さないなんて勿体ない(溜息)、、というのが本音だけれど。 

 著者の『新参者』は未読だが、ドラマが始まったそう。本作も、映像化されそ
うな題材だな、と思う。タイトルに込められた問いかけには、ラストで作者自ら
が答えを出している。

 ( 『カッコウの卵は誰のもの』 東野圭吾・著/光文社・2010)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:文学・小説 - ジャンル:小説・文学

[2010/04/19 19:39] | 読書 | トラックバック(3) | コメント(4) |
<<君が僕を見つけた~『1Q84』 【BOOK3】 | ホーム | 血と暴力~『息もできない』>>
コメント
真紅さま こんにちは♪
この本はタイトル見ただけで「読むぞー」という気にさせてくれました。
 「読みだしたら止まらない」東野圭吾、
 「国民的作家」東野圭吾、
真紅さんのどの言葉にも「うん!うん!そうよね!」とうなずきながらブログ拝見しました(笑)。
「新参者」もぜひお読みください!・・・というか、加賀恭一郎シリーズならすでに講談社から文庫になっている「どちらかが彼女を殺した」と「私が彼を殺した」をいつかぜひぜひお読みくださいv-218。始まったTVドラマは、阿部寛さんは(いい役者さんですが)私にとっては全然加賀のイメージじゃないので見てないです。映像化ってファンには罪つくりだなぁと思うことが時々あります。昨年公開された映画「さまよう刃」も配役が不満で結局見ませんでした。

もうすぐGWですね♪ 真紅さんのご予定は・・・
ハルキさんのBOOK3で過ごされるのかな?
楽しいGWでありますように(^.^)/~~~
[2010/04/19 20:58] URL | メグ #OSjUVFqk [ 編集 ]
真紅さん、こんにちは~!
私も親目線では、才能生かして欲しい、もったいない~って思うけど、でも普通の読者として読んだ場合は、好きな事を(この場合ギター)続けて欲しいな、って思ったわ。

新参者は、見なかったんだ。面白かった?
黒木メイサさんが、あんまり好きじゃないんだよな・・。綺麗だとは思うんだけど・・。

最近新しいドラマが色々始まって、全部見るのは難しいし、困ったわ~。何か見続けられる作品残るかな・・。今は上野樹里ちゃんとエイタ君のと、男子体操部のを両方とも途中から見たんだけど・・・。
[2010/04/20 14:37] URL | latifa #SFo5/nok [ 編集 ]
メグさん、こんにちは~。コメントありがとうございます。
そうですね~、これ物凄く気になるタイトルですね!
なんでも雑誌連載中は「フェイク」というタイトルだったとか。
東野圭吾さんは、本当に凄い作家さんだと心から思っています。
『新参者』も軒並み絶賛書評でしたし、まさに「東野圭吾に外れなし」ですね。
加賀恭一郎シリーズっていうんですね。。読んだことないのですが「絶対」面白く読めると思います。
阿部ちゃん。。『容疑者X』の堤さんの例もありますし、結構はまってたりして(笑)。
でも確かに映像化はファン的視点で見ると難しいですね。

ちなみにBOOK3は昨日読了しました。感想ももう書いていますがまた後日アップしますね。
メグさんも楽しいGWを。。
[2010/04/20 21:20] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
latifaさん、こんにちは~。コメント&TBありがとうございます。
私、ドラマは全く観れてないんですよ。。朝出勤前に『ゲゲゲの女房』チラ見するくらい(笑)。
『新参者』も、原作読んでないので観る気ナシ。。
土曜のNHKの、江口洋介主演のが面白いと聞いたよ~。
江口洋介、この前『闇の子どもたち』観たわ。。あんまりいい映画だとは思えなかったな。。残念ながら。。
でもあの映画に出た江口洋介はエライ!と思う。好きだわ。
黒木メイサはすっごい美人だと思うよ。。私は、好きな方かな?
瑛太くんのは北川さん脚本だから、人気出るだろうね~。多分、全く観ないと思うけども。。
なんか、ドラマの話しかしてないコメレスで、ゴメンね~(笑)。
[2010/04/20 21:32] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/841-666f21d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カッコウの卵は誰のもの
東野圭吾 著 
[2010/04/20 10:32] Akira's VOICE
「カッコウの卵は誰のもの」東野圭吾 感想
タイトルにソソられて読んでみました。
[2010/04/20 14:38] ポコアポコヤ
カッコウの卵は誰のもの  東野 圭吾
カッコウの卵は誰のもの 父親はスキーの元日本代表、 彼には同じスキーヤーである、 風美という娘がいる。 彼女の母親、智代は、 風美が2歳になる前に 自ら命を断っていた。 父親である緋田は風美の母、 智代の遺品から、 風美の出生の秘密を知ってしまう。 そんな...
[2012/09/11 21:18] 花ごよみ
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!