作家のまなざし~『カラーひよことコーヒー豆』
カラーひよことコーヒー豆

 雑誌『Domani』連載エッセイに、書き下ろしを加えたエッセイ集。まぁこの
何ともかわいらしい装丁・装画を観て下さい! 読む前から、手に取っただけで
うれしくなるようなラブリーさ。そして、内容もとっっっても素敵です。

 女性作家のエッセイというと、各界セレブとの華麗な交流録だったり、高級食
材、高級レストランでの美食録だったり、あるいは全くの身辺雑記だったりする
ものですが、小川洋子さんのこのエッセイは一味違います。まず、そのまなざし
の比類なきやさしさ
! 社会の片隅で、ただ黙々と地道に働く人々や、流行に乗
り遅れて愚直に生きる人々への温かいエールには、胸がいっぱいになってしま
いました。

 映画評・書評がまた、巧いんです。ロードショーや新刊を追いかけるわけでは
なく、自分が過去に観、過去に読んだ、忘れ難い作品を語る文体の熱。ブロガー
の端くれとして、こんな風に感想が書けたらなぁ、と心底思わされます。

 小川洋子さんといえば、おかっぱ頭の文学少女がそのまま(純粋なまま)大人
になったような人、というイメージ。本書で私のその勝手な想像は、全く裏切られ
ることはありませんでした。しかし、巻末の著者プロフィールを読んで愕然・・・。
彼女の著作は『博士の愛した数式』くらいしか読んでないんです! 少しずつで
も、読んで行きたいな。

 ( 『カラーひよことコーヒー豆』 小川洋子・著/小学館・2009)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

[2010/02/24 09:05] | 読書 | トラックバック(1) | コメント(7) |
<<扉の向こうのもう一つの世界~『コララインとボタンの魔女 3D』 【吹替え版】 | ホーム | 超常現象~『パラノーマル・アクティビティ』>>
コメント
こんにちは。おひさしぶりです。

私、小川洋子さん大好きで、ほとんど読んでいると思いますけど、これは読んでないです!

面白そう~
今度読んでみます♪
私が最近読んだのは映画の「ミレニアム」の原作で、これも面白かったですよ~
[2010/02/24 12:19] URL | jester #03xh9CF2 [ 編集 ]
真紅さ~ん、こんにちは!
オリンピックにすっかり時間を取られ、ブログをさぼりまくっています。でも、真紅さんちはちゃんとコンスタントにお邪魔してるのよ~ん☆

で、小川さん!
真紅さんと小川さんは、関西という同郷(ちょっと微妙に違うけど、行動範囲内がかぶってる処もあるかと思う)なので、きっと色々反応しちゃう場所も多く出て来るだろうし、是非他の作品も読んでみてー。
「ミーナの行進」は、確か舞台が関西だったと思うし、良い話だよ~。
このエッセイ本も、とっても良かった。
小川さんと息子さんのエピソードなんかは、カワイイ息子じゃ~~!!って悶絶しそうだったよ。真紅さんちも、似たようなエピソードがありそうだな^^ 息子ってカワイイねぇ~~~!!
[2010/02/24 19:42] URL | latifa #SFo5/nok [ 編集 ]
ちょっと訂正。
同郷っていう言い方は変だったね。
だって真紅さんは、産まれ育ったのは、そこじゃないんだものね。
でも、今暮らしている場所と、小川さんの行動範囲とかがかぶってる可能性はあると思うわ!
[2010/02/24 19:44] URL | latifa #SFo5/nok [ 編集 ]
こんばんは。
>とっっっても素敵
ちいさな「っ」をいっぱいつけたくなる気持ちわかります!
小川さんの小説、私も過去の物はそれほど読んでいないのですが、「ブラフマンの埋葬」もお薦めです。
[2010/02/24 21:09] URL | なな #- [ 編集 ]
jesterさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
ホント、ご無沙汰しております~。
小川洋子さんお好きなんですね! 私も大好きです。。小説は1作しか読んでませんが、このエッセイ集で大好きになりました!
これは割と新しい本ですので、是非読んで観て下さい~。
『ミレニアム』北欧の三部作なんですよね~。
映画は観れそうにないのですが、原作は興味津々です♪
[2010/02/24 21:30] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
latifaさん、こんにちは~。コメントありがとう☆
私もオリンピック観てるよ~。
今日はお休みだったので、女子フィギュア生中継観てました!
真央ちゃん、もう見てるだけでウルウルきたわ~。でも、その後にキムヨナさんが更に凄い演技を・・・。
「アタシが女王よ!!」オーラを出しまくってましたね、彼女。
でも、5点近くも差がつくとは、、もっと僅差かと思ったのに~。

小川さんは、岡山出身なんだよね。
私の母方の祖父が岡山出身だし、親戚も住んでるんですよ。
もう、瀬戸内方面は、全部故郷みたいなもんですから・・・ハハハ。
今は小川さんは芦屋にお住まいなのでは。。私には岡山より遥か遠い場所だわ(汗)。

小川さんところも、一人息子さんなのかな?
まぁ、息子は可愛いけど娘のほうが絶対いいよ!! ないものねだりだけどね。。
[2010/02/24 21:38] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
ななさん、こんにちは! コメントとTBありがとうございます~。
もう、むっちゃためますよね(笑)。ホンっっっとに素敵な人だわ小川さんって・・・。
小説が下手、とかすごく謙虚だし。。いい作品、たくさんあるのにね~。
少しづつ手にとって行きたいです!
[2010/02/24 21:41] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/813-9de3a4e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「カラーひよことコーヒー豆」小川洋子
JUGEMテーマ:読書 雑誌『Domani』に2年間にわたり連載したエッセイに書下ろしを加え、待望の単行本化。泣きたいほど優しい気持ちになれる、愛に充ちたエッセイ集。 「理想の一日」で朝早く起きて小説を書き、犬の散歩をして、夜には野球観戦。小説が書けること、犬...
[2010/02/24 21:10] ナナメモ
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!