幻想館へようこそ~『Dr.パルナサスの鏡』
パルナサスの鏡



 THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS


 英国、ロンドン。パルナサス博士(クリストファー・プラマー)が率いる大道芸
一座
は、ある夜橋に吊るされた男を救う。男の名はトニー(ヒース・レジャー)
彼は一座に加わり、「パルナサス博士の幻想館」の一員となるが・・・。

 2008年1月、主演俳優ヒース・レジャーの死によってお蔵入り寸前だった
本作は、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの三人がヒース
代役を務めることで完成。監督、製作、脚本を担当したテリー・ギリアム
作家性が大爆発した、ファンタジーの怪作となってようやく日本公開! 
待って、待って、待っていました。
 ヒースの演技は当然、申し分なく。。今だに亡くなったことが信じられない
感じ。あまりにも自然に、生き生きと、あの「声」正体不明の男を演じてい
る。しかし全く感傷的になる暇もなく、摩訶不思議で幻想的な鏡の中の世界
に浸った2時間だった。これは再見確定ですね。

パルナサスの鏡2

 ここは19世紀か?!っていうような、馬車仕立ての見世物小屋が最高! 
日本で言うと「さぁ、お立会い~」みたいな口上担当、団員のアントンを演じた
アンドリュー・ガーフィールドがまた、この役にピッタリ! 彼はちょっと「不思
議ちゃん」
入ってる容貌(だと私は思う)ので、ギリアム的ファンタジーワール
ドの案内役
に巧くハマっていた。ヒースが亡くなったことで、ジョニー、ジュー
ド、コリンの三人に話題が集中してしまっている感があるけど、アンドリューも
重要な役どころ。悪魔役のトム・ウェイツも渋い! 博士の愛娘ヴァレンティナ
を演じたリリー・コールも、映画初出演とは思えない。スタイル良過ぎ・・・。羨。。

 ヒースの代役の三人を知った時、「う~ん、微妙・・・」と正直思った。ジョニー
は有名過ぎるし、ジュードもコリンも、ヒースの個性とは程遠い気がして。でも、
それは全くの杞憂だった。驚くべきことに、鏡の中の三人は皆、どことなくヒー
スに似ていたんだから!
 もちろん、全てのシーンをヒースで観てみたかった、
というのが正直なところだけれど・・・。しかし今は、ただただ三人に感謝したい。

パルナサスの鏡3

 一座に加わったトニーの正体は? ヴァレンティナの運命は、博士の永遠の命
は? 謎めくストーリー、3Dじゃないのに、不思議な奥行きと立体感のある映像
が美しい。仏像や座禅で東洋的な要素も取り入れた、明から暗、高から低へと
自在に変化する鏡の中の世界。煌びやかであり、安っぽくもあるあの空間に、も
っと漂っていたかったな。

 「ハッピーエンドなの?」 ありがとうって思ったから、そうなんじゃない?

 (『Dr.パルナサスの鏡』 監督・製作・脚本:テリー・ギリアム
    主演:ヒース・レジャー、アンドリュー・ガーフィールド、リリー・コール、
       ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレル
/2009・英、加、仏)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

[2010/01/26 18:49] | 映画 | トラックバック(55) | コメント(20) |
<<虹の架け橋~『海角七号/君想う、国境の南』 | ホーム | 元祖・不思議ちゃん~『小さいころに置いてきたもの』>>
コメント
そうですね、代役の3人がゴージャス過ぎて、
他の方達が少しかすんでしまった感もありますが、
彼らもきっとたくさんの苦労をしてくれたのだと思います。
整合性を保つため、撮り直しなんかもきっと
あっただろうし、色んな追加撮りもあっただろうにね。
そんなことを感じさせない映画にしてくれたことを
すごく嬉しく思いました。
[2010/01/26 20:59] URL | miyu #- [ 編集 ]
miyuさん、こんにちは。コメントとTBありがとうございます。
代役の三人の名前を聞いたときは本当にビックリしました。
あまりにもビッグネームだから。。。もちろん、ヒースも負けてないけど。
しかしこれはお蔵入りさせるのはもったいない映画ですね!
アンドリュー・ガーフィールド好きなんで、彼を観られたのもよかったし。
本当に、完成して公開してくれて、うれしく思います! 私も。
[2010/01/26 22:48] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
 真紅さん、お久し振りです。

 学生の頃から「モンティ・パイソン」は好きだったので、この映画を見に行きました。ファンタスティックかつグロテスクな画面に吸い込まれそうでした。ただ、策士策に溺れるみたいな印象で、凝りすぎて何を描きたいのかよく分かりませんでした…。ま、テリー・ギリアムの作品らしくていいか。 
[2010/01/27 01:49] URL | 井上もやし #Qv6uoQSQ [ 編集 ]
井上もやしさん、こんにちは! コメントとTBをありがとうございます~。
私、『モンティ・パイソン』観たことないんですよ。。
『人生狂騒曲』録画してあるのでいつかは観たいと思っているのですが。
まぁ、これは妄想の世界ですからね。意味がないことに意味があるのかもしれません。
そうそう、これでいいのだ~。
[2010/01/27 08:46] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
こんにちは!
こういう映画は苦手で、前半はきつかったです。^^;
でもヒースの代役の3人の俳優が違和感なくて驚きました。
ヒースがひとりで演じたら、またちがったものになってただろうね。
彼の最後の素顔を劇場で観れて嬉しかったです!
[2010/01/27 15:13] URL | アイマック #mQop/nM. [ 編集 ]
アイマックさん、こんにちは! コメントとTBをありがとうございます。
私も、ちょっとだけ「ヒースはいつ登場するの?」と思いながら観てました(笑)。
代役の三人、ホントに巧く繋いでましたよね~。
ヒースで全編観たかったですが、こうして日本公開されただけでもよかったですよね。
今後も作品で彼を偲びたいと思います。テリー・ギリアム、ありがとう~。
[2010/01/27 16:51] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
真紅さま こんにちは!
そうそう、「ファンタジーの怪作」「3Dじゃないのに不思議な奥行きと立体感のある映像」・・・いつもながら真紅さんの表現がすばらしーぃですv-218
予告編見ていちばん違和感あったコリンがなんだか一番美味しい役どころをとっちゃった感じ(笑)。でも鏡の中のトニーも、3人ともとても良かったです。
妖しい雰囲気の見世物、最後のシャレた‘音’・・・・暗い映画館で体験してこそ面白い作品ですね。
「ジョーカー」の後のヒースの姿をどうしても見たかったので、完成した本作が見られてとても幸せでした。でも一度見ただけでは見落としている場面がいくつもあると思う、だから私も再見確定です!
[2010/01/27 19:47] URL | メグ #OSjUVFqk [ 編集 ]
真紅さん、
まぎれもないギリアムワールドを堪能しました。
3人が代役してるから、なんとなく(番外編)
みたいになっちゃってるのかも・・なんて
ちょっと感じてます。原点はどうだったのかな?
ヒースのあの衣装の似合うこと。呼び込み口上とかカッコいいですよねー。
「人生狂騒曲」は一番最初のビルが動き出す
「カールじいさん」の元ネタみたいなエピソードが
モロにギリアムワールドしててそこだけでも
とりあえず見てみてください(笑)
[2010/01/27 20:07] URL | kazupon #mQop/nM. [ 編集 ]
メグさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
そうですね、ジョニーとジュードは比較的出番が少なかったですもんね。
コリンが一番おいしい(?)役どころだったかも。
ホント、あの怪しい雰囲気は暗い映画館で観てこそ、かもしれないですね。
あの「音」、早速携帯にダウンロードしました♪
この作品が完成するか、日本公開されるのかとても気がかりでしたから、本当によかったと私も思います。
シネコンで公開されたっていうのも凄いですよね~。
ヒースの美しさ、素晴らしさを再確認した作品でもありました。
[2010/01/27 21:35] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
kazuponさん、こんにちは。コメント&TBありがとうございます。
幻想館って入った人の脳内が映像化されてるわけで、この映画はまさしくギリアムの頭の中、と言えますよね。
ヒースが亡くなったことで内容も変更があったでしょうから、確かに大本はどうだったんだろう、、と気になるところです。
そう、ヒースのあのカッコ良さは、『カサノヴァ』級でしたね。
しかし『カールじいさん』の元ネタがモンティ・パイソンって・・・。
それってすっごいトリビアですね(笑)。
実は今日『未来世紀ブラジル』観てたんですよ~。
まだ途中なんですが『狂騒曲』も必ず観ますね!
[2010/01/27 21:41] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
こんばんは! めちゃお久しぶりです♪o(≧∇≦)o

この作品で真紅さんのところにTBしたいばっかりに、拙ブログもTB受付にしました!(ぜひ返信してくださいね☆)

眠れないほど悩んでいたとは思えないような軽妙なヒースの演技、楽しかったですね。
私も全部ヒースでやってほしかったです。トニーってかなり面白いキャラクターだから。
私としてはコリン・ファレルのトニーが一番違和感があったかなー。声はヒースにすごく似てて、かなり真似したんだろうなって思うけど。
...なんてことは記事には書いてません(笑)。

他の記事のTBも後でお持ちするかもしれませんので、その時はよろしくです。(^-^)/~
[2010/01/28 01:37] URL | ゆきちママ #Qgbz5rXI [ 編集 ]
ゆきちママさん、こんにちは~。コメントとTBをありがとうございます!
ええ~、まじで? いいんですかこんな記事で?!
でもありがとう~、うれしいです。

そう。ヒースかっこよかったよね。。
ちょっとジョーカー入ってて。うるうる。
でも私も楽しく観たな~、あんまり感傷的にはならなかった。
と言うか、観る前に超ムカついたからね~。オセンチにはなれなかったわ。
コリン・ファレルは、登場時間が長かったからね。違和感も一番かな(笑)。

はい、TB大歓迎ですよ。後ほど伺います~。
[2010/01/28 19:38] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
真紅さん、私も観てきました。
エンドロールが終わってから、どこからか携帯の着信音が。
監督が、鏡の向こうにいる今は亡きヒース・レジャーに電話した着信音ではないでしょうか。
”どうだ、友人たちの協力を得て、映画を完成させたぞ!
次回作も主役を頼むぞ!”と、伝えたくて。
[2010/01/29 20:52] URL | 筆致 刻久 #- [ 編集 ]
筆致刻久さん、こんにちは。コメントありがとうございます~。
あの着信音はびっくりしましたけど、粋ですよね~。
「音」のオマケ、というのは初めてでした。
監督がヒースにした電話、、、本当にそうかもしれないですね。
監督にとってもヒースファンにとっても、忘れられない映画になりました。
私も早速携帯にDLしましたよ♪
[2010/01/30 21:17] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
ヒースは、死が近い人には全く見えませんでした。
本当に精力的に作品作りに没頭していた時の、突然の死なのだと思いました。

私もアンドリュー・ガーフィールドが気に入りました。
とても印象に残る役者さんですよね。
リリーもお人形のようで、彼女でなきゃ!という存在感がありました。
[2010/02/03 18:23] URL | vic #- [ 編集 ]
vicさん、こんにちは。コメントとTBをありがとうございます。
この映画のヒース、おっしゃる通り本当に疲れた感じはないですよね。
残念で堪りません。これからも映像で彼を偲びたいと思っています。

アンドリュー・ガーフィールドくんは、『BOY A』がとってもよかったです。
繊細な演技ができる俳優さんだと思います。
リリーもあのスタイルのよさ! ま~るいお顔もかわいかったです♪
[2010/02/03 21:21] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
こんにちわ。
ヒースが逝ってしまって2年。橋の下にぶら下がった彼が息を吹き返す時,「あぁ本当であって!」(涙)とどんなに思ったことか。。最後の作品ですから観て参りました。テリー・ギリアムは『ブラザーズ・グリム』でちょっと辟易でしたから(汗)^^;頑張れば頑張るほど私としては引いてしまう感じ・・。ヒースには悪いがギリアムとは仲が良かったそうですが演出的にはヒースには引き算演技の方がその魅力を現せると私は思います(『ダークナイト』もしかり)。ヒースは何故か駆り立てられるように自らの演技をエスカレートさせていたのだな、と今日のスクリーンのなかの彼の瞳を観て感じました。
ジョニー・デップがヒースの面影を濃く映していたのは正直驚きました。デップ→ロウ→ファレルと、だんだん悪くなる、というのが笑えました。
[2010/02/09 20:36] URL | フラン #- [ 編集 ]
フランさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
もう2年も経つのですね。。正直、止まっている感じです。時間が。
ヒースにとっては止まっているのかもしれませんから、そう感じるのも当然かもしれませんが。
私は、ヒースの代役三人ともとってもよかったと思います。そしてもちろんヒースも。
もし、全てのシーンをヒースで観ることができたら・・・という思いは変わりませんが、今はこの作品が完成し、観ることができただけでも十分です。
白いスーツのヒースは、とってもカッコよかったです。
ああ~、これが本当に遺作なんですね。。
[2010/02/09 21:29] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/04/25 22:51] | # [ 編集 ]
管理人宛てに鍵コメント下さった方、ありがとうございます!
ええ~、もうDVDが出るのですか?! 早い~~。。
私も最近なかなか時間が取れず、この映画一回しか観られませんでした。
特典映像とかいっぱいついてるといいですね~。
お二人もそうなんですが、鍵コメさんにもいつもコメントいただき、ありがたく思っています。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします~。
[2010/04/26 08:38] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/797-21c950f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「Dr.パルナサスの鏡」ヒース・レジャー渾身の遺作。
[Dr.パルナサスの鏡] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2010年1月12日23:28 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  “鬼才・テリー・ギリアム監督、待望の新作”「Dr.パルナサスの鏡」(ショウゲート)。本作は、「ダークナイト」でオスカーを受...
[2010/01/26 19:33] シネマ親父の“日々是妄言”
『Dr. パルナサスの鏡』
(原題:The Imaginarium of dr. Parnassus) ----おおおっ。これは噂の映画だニャ。 テリー・ギリアム監督の新作と言うよりも。 ヒース・レジャーの遺作ということで話題に。 確か、撮影途中でヒース・レジャーは亡くなったんだよね。 よく完成したよね。 「そうだね。 ...
[2010/01/26 19:36] ラムの大通り
Dr.パルナサスの鏡
(原題:THE IMAGINARIUM OF DR.PARNASSUS) 【2009年・イギリス/カナダ】完成披露試写で鑑賞(★★★★☆) 悪魔から「不死」を手に入れるために娘を差し出す約束を交わしたパルナサス博士 が、欲望を映す鏡の中の幻想世界で悪魔と最後の賭けに出るファンタジー映画。 ...
[2010/01/26 19:57] ともやの映画大好きっ!
□『Dr.パルナサスの鏡』□
2009年:イギリス+カナダ合作映画、テリー・ギリアム監督、ヒース・レジャー、 クリストファー・プラマー、ヴァーン・トロイヤー、アンドリュー・ガーフィールド、 ジョニー・デップ、コリン・ファレル、ジュード・ロウ出演。
[2010/01/26 20:23] ~青いそよ風が吹く街角~
「Drパルナサスの鏡」 摩訶不思議世界
摩訶不思議もここまでくると感動! 故ヒース・レジャーの遺作を引き継いだ、彼の親友ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルによって、鏡の中の不思議世界が実現した。 ロンドンの片隅に、中に入るとジョニデとあんな風にできる鏡があったら・・・・・・・...
[2010/01/26 20:32] ノルウェー暮らし・イン・London
「Dr.パルナサスの鏡」
 まるで見世物小屋に入ったかのような錯覚。夢を見ているかの如き、めくるめく妄想の世界。強烈だったのは、ヒース演じるトニーに誘(いざな)われるままに飛び込む鏡の世界の描写でした。御伽噺の挿絵のように優しく、豊かな色彩の中に散りばめられた毒気が堪りません。...
[2010/01/26 20:33] 首都クロム
Dr.パルナサスの鏡
 『鏡の中は、すべての願いが叶うパラレルワールド しかし、そこは大切なひとを奪う迷宮だった─』  コチラの「Dr.パルナサスの鏡」は、あの衝撃からちょうど2年、ヒース・レジャーの命日の翌日である本日1/23に公開となったPG12指定のファンタジー・ミステリーなので...
[2010/01/26 20:57] ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Drパルナサスの鏡☆THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS
 これが本当のヒース・レジャーの遺作です。 テリー・ギリアム監督最高傑作と呼び声も高い「Drパルナサスの鏡」を鑑賞してきました。すでに鑑賞された方から聞いてましたが、結構ヒースの出番は多いです。撮影半ばで逝ってしまったヒースと3人がどんな風に繋げられてい...
[2010/01/26 21:11] 銅版画制作の日々
Dr.パルナサスの鏡
ヒース・レジャーの不幸によって未完に終わるかと思われたテリー・ギリアム監督最新作が、3人のスター俳優達の代役によって完成した! 『Dr.パルナサスの鏡』を観てきました。 ★★★ テリー・ギリアムの映画としては、久しぶりに『バロン』を彷彿とするイマジネーション...
[2010/01/26 21:12] そーれりぽーと
『Dr.パルナサスの鏡』 ('10初鑑賞9・劇場)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 1月23日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:40の回を鑑賞。
[2010/01/26 21:28] みはいる・BのB
Dr.パルナサスの鏡 /The Imaginarium of Doctor Parnassus
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ヒース・レジャーの遺作となってしまった本作、 鬼才テリー・ギリアム監督最新作はジョニー・デップ、コリン・ファレル、 そしてジュード・ロウが同一人物トム...
[2010/01/26 22:24] 我想一個人映画美的女人blog
映画レビュー「Dr.パルナサスの鏡」
オリジナル・サウンドトラック『Dr.パルナサスの鏡』◆プチレビュー◆鬼才ギリアムが描く摩訶不思議ワールド。ヒース・レジャー急逝の大ピンチを乗り切る必殺技が見事だ。 【65点】 現代のロンドン。悪魔との契約で不死になったパルナサス博士が率いる移動式劇場は、鏡...
[2010/01/27 00:01] 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP
Dr.パルナサスの鏡
2009年 イギリス・カナダ作品 124分 ショウゲート配給 原題:THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS STAFF 監督:テリー・ギリアム 脚本:テリー・ギリアム チャールズ・マッケオン CAST ヒース・レジャー クリストファー・プラマー ジョニー・デップ ジュード・ロウ ...
[2010/01/27 00:15] pure's movie review
Dr.パルナサスの鏡
『12モンキーズ』や『ブラザーズ・グリム』のテリー・ギリアム監督が 送る、悪魔と契約した男を取り巻く人々の運命を描いた幻想的なファンタジー 映画。パルナサス博士のもとへ現れる謎の青年を『ダークナイト』で ジョーカー役を演じたヒース・レジャー。本作撮影中に急..
[2010/01/27 00:45] だらだら無気力ブログ
映画「Dr.パルナサスの鏡」 ~ギリアムって鈴木清順?~
 今年最初の映画鑑賞をしました。月曜の夕方、観客は7人。23日(土)から始まった「Dr.パルナサスの鏡」です。  粗筋はwikipediaより引用します。  *** 引用始め ***  数世紀前に悪魔との賭けにより不死の命を手に入れたパルナサス博士は、自分の娘を16...
[2010/01/27 01:40] 井上もやしの日常
Dr.パルナサスの鏡 [映画]
原題:THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS公開:2010/01/23製作国:イギリス/カナダPG12上映時間:124分監督・製作・脚本:テリー・ギリアム出演:ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレル、リリー・コール、...
[2010/01/27 12:59] 映画鑑賞★日記・・・
Dr.パルナサスの鏡
The Imaginarium of Doctor Parnassus(2009/イギリス=カナダ)【劇場公開】 監督:テリー・ギリアム 出演:ヒース・レジャー/クリストファー・プラマー/ヴァーン・トロイヤー/アンドリュー・ガーフィールド/リリー・コール/トム・ウェイツ/ジョニー・デップ/コリ...
[2010/01/27 15:04] 小部屋日記
Dr.パルナサスの鏡
「かいじゅゆうたちのいるところ」も初日に観てるんですが、 先に昨日公開のこちらを。 テリー・ギリアム!なんだかんだ言いながら、ここ数年は 「ドン・キホーテ」は置いといてコンスタントに監督作が 観られるようになって嬉しいばかり。 本作はご存知の通り、ヒース・...
[2010/01/27 20:07] It's a Wonderful Life
「Dr.パルナサスの鏡」
~鏡の中は、わがままな願望でいっぱい     この迷宮から、大切な人を救えるのか―――?~ヒースの遺作に、ジョニーやジュードが出る、となりゃあ行くっきゃないでしょう♪2009年 イギリス・カナダ合作  (ショウゲート配給)  10.1.23公開監督:テリー...
[2010/01/27 20:29] NAOのピアノレッスン日記
Dr.パルナサスの鏡
08年1月にヒース・レジャーがが亡くなったという衝撃的なニュースが伝わってきた時、彼が撮影中の映画として上げられていたのが本作品だった。監督はテリー・ギリアムで、彼は製作中にトラブルが起きることで知られる映画人。 主演男優不在では製作続行は不可能では、と....
[2010/01/27 20:30] パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
「Dr.パルナサスの鏡」:浅草一丁目バス停付近の会話
{/kaeru_en4/}「新仲見世」?見世物小屋でもあるのかな。 {/hiyo_en2/}浅草だから、アミューズメント施設があっても不思議じゃないけど、いまどき、さすがに見世物小屋はないんじゃないの。 {/kaeru_en4/}ロンドンにはあるのにな。 {/hiyo_en2/}映画の「Dr.パルナサス
[2010/01/27 21:43] 【映画がはねたら、都バスに乗って】
映画『Dr.パルナサスの鏡』劇場鑑賞
 レディースデイだったのでテリー・ギアム監督作品の『Dr.パルナサスの鏡(原題:The Imaginarium of Doctor Parnassus)』を観て来ました。  まぁ、ち...
[2010/01/27 23:11] 続・蛇足帳~blogばん~
【Dr.パルナサスの鏡】神様のような悪魔
Dr.パルナサスの鏡~THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS~ 監督: テリー・ギリアム    出演: チャールズ・マッケオン、ヒース・レジャー、ジ...
[2010/01/28 00:02] 映画@見取り八段
Dr.パルナサスの鏡
そうそうたる有名俳優が集結して完成したヒース・レジャーの遺作。とはいえ、なんとなくマニア受けな印象のこの作品、早く見ないと上映回数がみるみる減って見づらくなるぅ!と慌てて映画館に駆け込みました(笑)
[2010/01/28 01:28] ゆきちママの映画日誌
Dr.パルナサスの鏡
2007年、ロンドン。 自分が思い描く想像の世界へと誘うパルナサス博士(クリストファー・プラマー)ら旅芸人の一座は、 橋の下に吊されてい...
[2010/01/28 12:18] 心のままに映画の風景
欲望の代償。『Dr.パルナサスの鏡』
2008年に急逝したヒース・レジャーの遺作。幻想の世界へ誘う鏡の世界を使った大道芸人たちに秘められた想いを描いた作品です。
[2010/01/28 13:16] 水曜日のシネマ日記
Dr.パルナサスの鏡
言わずと知れたヒース・レジャーの遺作にして、映画撮影途中でのヒースの急逝を受け、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルがヒースの役を引き継いだ“Dr.パルナサスの鏡”。3人が亡きヒースの幼い娘に出演料を贈った―という美談も相まって、結構話題にな...
[2010/01/28 17:49] ★YUKAの気ままな有閑日記★
Dr.パルナサスの鏡
鏡の中は、 わがままな願望でいっぱい 【関連記事】 Dr.パルナサスの鏡【壁紙1】 【2】 【3】 【4】
[2010/01/29 10:54] Addict allcinema おすすめ映画レビュー
「Dr.パルナサスの鏡」
                              「Dr.パルナサスの鏡」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 監督・テリー・ギリアム ネタバレあります! 物語りの舞台は2007年のロンドン・・。 年齢1000歳を超えるというパルナサス博士(クリストファー・プ
[2010/01/30 03:31] ひきばっちの映画でどうだ!!
「Dr.パルナサスの鏡」
テリー・ギリアム監督だから、と期待しすぎたかな?
[2010/01/30 11:37] 或る日の出来事
「Dr.パルナサスの鏡 」鏡の世界へようこそ、極彩色の夢
「Dr.パルナサスの鏡 」★★★★ ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、ヴァーン・トロイヤー、 ジョニー・デップ、コリン・ファレル、ジュード・ロウ主演 テリー・ギリアム監督、97分 、 2010年1月23日公開、2009、年英、カナダ (原題:THE IMAGINARIUM OF ...
[2010/02/01 08:00] soramove
Dr.パルナサスの鏡 あか~んっわからんかった~
【 {/m_0167/}=6 -3-】 日曜日にダブルで鑑賞、先に見たラブリーボーンがちと「うぐぐ・・・」だったので、今度は素直に楽しめるかなと思っていたのだが。  現代のロンドンに奇妙な舞台と旅芸人の一座が現れる。1000歳以上という老人のパルナサス博士、娘のヴァレンテ
[2010/02/03 16:21] 労組書記長社労士のブログ
映画 ■■Dr.パルナサスの鏡■■
映画撮影途中で、主要登場人物を演じていたヒース・レジャーが急死。 彼の遺志を継ぐために、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルが出演。 ヒース・レジャーの遺作は、未完のまま消えてしまうことなく、公開されました。
[2010/02/03 18:27] Playing the Piano is ME.
Dr.パルナサスの鏡
Dr.パルナサスの鏡 (原題: THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS) 299本目 2010-3 上映時間 2時間4分 監督 テリー・ギリアム 出演 ヒース・レジャー(トニー)     クリストファー・プラマー(パルナサス博士)     ジョニー・デップ(鏡の向こうのト
[2010/02/04 23:50] メルブロ
『Dr.パルナサスの鏡』2009年・イギリス/カナダ
『Dr.パルナサスの鏡』を観ました悪魔との契約で不死身を望んだ男を取り巻く人々の皮肉な運命を豪華キャストで描く『ブラザーズ・グリム』などの鬼才、テリー・ギリアム監督による幻想的なファンタジーです>>『Dr.パルナサスの鏡』関連原題:THEIMAGINARIUMOFDOCTOR...
[2010/02/05 00:15] おきらく楽天 映画生活
Dr.パルナサスの鏡
Dr.パルナサスの鏡’09:イギリス+カナダ ◆原題:THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS◆監督:テリー・ギリアム「ブラザーズ・グリム」「ラスベガスをやっつけろ」◆出演:ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、ヴァーン・トロイヤー、アンドリュー・ガーフィ...
[2010/02/08 00:14] C'est joli~ここちいい毎日を~
★「Dr.パルナサスの鏡」
今週の平日休みは川崎のシネコンをはしごして、3本観てきました。 その1本目は、ヒース・レジャーの遺作で、 奇才テリー・ギリアム監督作。 ヒースの取り残し部分をジョニデとジュード・ロウとコリン・ファレルが演じて完成させた、 涙ぐましい作品として、世に語り...
[2010/02/08 04:07] ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Dr.パルナサスの鏡
The Imaginarium of Doctor Parnassus (2009年) 監督:テリー・ギリアム 出演:ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、リリー・コール、トム・ウェイツ 観客を欲望の世界へ誘う不思議な鏡を出し物にする旅芸人一行と、ある目的の為に現れた悪魔が織り成す騒動を描...
[2010/02/08 22:21] Movies 1-800
Dr.パルナサスの鏡
イマジネーション不老不死。 公開前から楽しみにしていて、幾度も観る機会を逃していた1本。 嘘みたいにポカポカ陽気の如月初旬、やっとこリベンジ叶いましたとさ。 「絶対、今日は観るぜ!!(゚Д゚)!!」と決意も固く時間に追われつつ仕事頑張った(笑) 東銀座から有楽...
[2010/02/09 23:52] ここにあるもの
Dr.パルナサスの鏡
 『Dr.パルナサスの鏡』をTOHOシネマズ六本木で見ました。  『ダークナイト』のジョーカー役が忘れられないヒース・レジャーとか、『パブリック・エネミーズ』で活躍したばかりのジョニー・デップなどが出演するとあって、公開されてから1週間もたってはいませんでした...
[2010/02/10 06:08] 映画的・絵画的・音楽的
映画、Dr.パルナサスの鏡
 ヒース・レジャーの遺作、「Dr.パルナサスの鏡」を見てきた。実はあまり期待していなかったのだが、これぞ映画という素晴らしい出来であった。  この映画は撮影中に主演のヒース・レジャーが亡くなり、完成が危ぶまれていたが、急遽ジョニー・デップ、ジュード・ロ...
[2010/02/12 10:08] フクロウと大理石
Dr.パルナサスの鏡
今、ロードショー中の映画。 昨日観た。 ジョニーデップや急死したヒースレジャーが出演している。 送料無料 CD/サントラ/オリジナル・サウンドトラック『Dr.パルナサスの鏡』/RBCX-73... ¥2,730 楽天 ※モバイル非対応 ジョニーデップが出ているので
[2010/02/14 18:36] 海辺のランナー、もぐらのブログ
Dr.パルナサスの鏡
ヒース・レジャーよ、永遠に 【Story】 鏡で人々を別世界に誘う見せものが売りの、パルナサス博士(クリストファー・プラマー)の移動式劇...
[2010/02/16 00:32] Memoirs_of_dai
『Dr.パルナサスの鏡』は亀なのか?
 【ネタバレ注意】  『Dr.パルナサスの鏡』の主人公は、テリー・ギリアム監督である。  なにしろテリー・ギリアム自身が「僕自身に関す...
[2010/02/20 07:46] 映画のブログ
Dr.パルナサスの鏡/The Imaginarium of Doctor Parnassus(映画/劇場鑑賞)
[Dr.パルナサスの鏡] ブログ村キーワードDr.パルナサスの鏡(原題:The Imaginarium of Doctor Parnassus)キャッチコピー:鏡の中は、わがままな願望でいっぱいこの迷宮から、大切なひとを救えるの...
[2010/02/21 12:56] 映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評
映画:Dr.パルナサスの鏡
 ヒース・レジャーが亡くなって完成が危ぶまれていたDr.パルナサスの鏡を観てきました。
[2010/03/08 03:08] よしなしごと
『Dr.パルナサスの鏡』
この間やっとのことで、『Dr.パルナサスの鏡』を観賞してきましたー。 公開から約2カ月。。。ちょっと温存しすぎでしょうって、自分でも思ってみたり。。。 ******************** 『未来世紀ブラジル』『バロン』のテリー・ギリアム監督が贈るミステリアス・ファン...
[2010/03/31 23:08] Cinema + Sweets = ∞
Dr.パルナサスの鏡
ヒース・レジャーの遺作だそうです。 やっぱり観ておくべきか。 現代のロンドンに 人々を鏡の中の別世界に誘う見せものが売りの 奇妙な旅芸人の一座が現れる。 1000歳以上という老人のパルナサス博士、 その娘のヴァレンティナ、曲芸師のアントン、 そして小人の...
[2010/06/29 13:44] 映画、言いたい放題!
Dr.パルナサスの鏡
作品情報 タイトル:Dr.パルナサスの鏡 制作:2009年・イギリス/カナダ 監督:テリー・ギリアム 出演:ヒース・レジャー、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレル、リリー・コール、アンドリュー・ガーフィールド あらすじ: 鏡で人々を別世界に誘う見せ...
[2010/07/18 01:48] ★★むらの映画鑑賞メモ★★
【映画】Dr.パルナサスの鏡…一人だけはアンハンサム
{/kaeru_rain/}{/kaeru_fine/} これも先日少しだけ書いた話ですが… 今度は壊れたHDDレコーダーのお話{/face_hekomu/} うちにあった機種はシャープのDV-HRD20という機種。 いつごろ買ったのかというと…ブログ読み返しても書いていないし{/face_ase2/}、仮面ライダー響鬼...
[2010/09/13 00:26] ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
『Dr.パルナサスの鏡』 映画レビュー
『 Dr.パルナサスの鏡 』 (2009) &#160;監  督 :テリー・ギリアムキャスト :ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、 コリン・ファレル、トム・ウェイツ、リ...
[2010/11/16 18:12] さも観たかのような映画レビュー
Dr.パルナサスの鏡
   『Dr.パルナサスの鏡』  (2009) 鏡で人々を別世界に誘う見せものが売りの、パルナサス博士(クリストファー・プラマー)の移動式劇場はロンドンで大盛況だった。 観客は博士の不思議な力で、自分が思い描くめくるめく世界を体験できるのだが
[2011/01/02 00:03] サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村
映画評「Dr.パルナサスの鏡」
☆☆☆(6点/10点満点中) 2009年イギリス=カナダ映画 監督テリー・ギリアム ネタバレあり
[2011/02/26 15:30] プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
映画 Dr.パルナサスの鏡
JUGEMテーマ:洋画&amp;nbsp; &amp;nbsp;  鏡?の中に入ると、自分の理想の世界? &amp;nbsp; それとも自我の欲望の世界に入る? &amp;nbsp; 悪魔と賭けをして弄ばれるパルナサス博士。 &amp;nbsp; 不死身の命を得たとしてもこんな人生ならば &amp;nbsp; 限りある命の方...
[2014/02/25 21:52] こみち
「Dr.パルナサスの鏡」 テリー・ギリアムの物語の作り方
主演のヒース・レジャーの突然の死によって完成が危ぶまれていた本作ですが、鏡の世界
[2014/02/26 21:50] はらやんの映画徒然草
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!