ユリイカ?!~『先端で、さすわ さされるわ そらええわ』
先端で、さすわ


 ヘヴンですっかり川上未映子にやられてしまった私、YOUTUBEで『情熱
大陸』
を探して観た。動いて、そしてしゃべっている川上未映子は、想像してい
た感じとはちょっと、いや、かなり違った。もっとこう、、シャープな雰囲気の女性
なのかな、と勝手に思っていたのだけれど。なんだかまぁるくて、フェミニンで、
(いい意味で)間の抜けたしゃべりをする、フェロモン全開なひとなのだった。
そして、結構もう標準語でしゃべってはった。

 この本は、雑誌『ユリイカ』に彼女が持ち込んだという伝説のデビュー作をタイ
トルに冠した7編。爆発寸前の才能の萌芽は感じられるけれど、まだ物語の核心
があいまいで、つかみどころがない。いや、核心は確としてあるのだけれど、そ
の周囲をぐるぐる回っている感じ、とでも言おうか・・・。

 しかし、彼女を乳と卵芥川賞に導いた文藝春秋の編集者は偉いと思う。
川上未映子という未完荒削り「才能」から、「作品」大衆に分かりやすい
にして引き出すには、相当な忍耐鍛錬が必要だったことだろう。

 薄い本なんだけど、ちょっと読み通すのはしんどいかも。。個人的には、作家
の進化の過程を逆にたどるよう
で面白くもあったけれど。

 次は『世界クッキー』だ! ヘヘヘ、もう入手済みです♪

『先端で、さすわ さされるわ そらええわ』 川上未映子・著/2008・青土社)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

[2009/12/21 21:37] | 読書 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<人類の遺産~『ライヴ・イン・ブカレスト』 | ホーム | ボナペティ!~『ジュリー&ジュリア』>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/776-b4928c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!