映画が大好きです。いつまでも青臭い映画好きでいたい。 記事は基本的にネタバレありです by 真紅

I LOVE (TO)NY♪ ~ トニー賞授賞式2009 ~

トニー賞2009-1

 今年のトニー賞は大好きな映画『リトル・ダンサー』舞台版10冠獲得
というニュースを知り、「米演劇界最高の栄誉」と言われるトニー賞の授賞式
を(今頃ですが)観ました。

 アカデミー賞授賞式は毎年楽しみに観ていますが、トニー賞を観るのは初め
て。今年のアカデミーはミュージカル仕立て(ヒュー・ジャックマン!)で大変素
晴らしいエンターテインメント・ショーでしたが、こちらのトニー賞も負けず、劣ら
ず! さすがは、本場ブロードウェイ。今までミュージカルにはさほど執着して
いなかった私ですが、絶対、いつかNYに行ってミュージカルを観るゾ!と思っ
てしまいました(単純)。

 ところでトニー賞って名前の由来ですが。。私はてっきりミュージカルの名作
『ウエストサイド・ストーリー』の主人公に由来するのかと思っていましたが、
正式名称は「アントワネット・ペリー賞」と言うんだそうです。
「トニー」は「アントワネット」の愛称なんですね。なるほど~。。

トニー賞2009

 『ビリー・エリオット』の面々。若い彼らがトリプルキャストで、主演男優賞
を獲得。初々しい受賞スピーチがGood!


 映画界でも活躍する役者さんが、多数授賞式に参加していたり、ノミネート
されているんですね(当然ですが)。一番驚き、うれしかったのはトーチソン
グ・トリロジー
ハーヴェイ・ファイアスタインがプレゼンターとして出てきた
こと!  かなり恰幅がよくなってはいましたが、あの「ダミ声」は映画のまん
ま。彼をはじめ、『ビリー・エリオット』の立役者サー・エルトン・ジョン、スティ
ーヴン・ダルドリー
ら、ゲイであることをカミングアウトしている方々が目立っ
た授賞式だった気がします。

 さあ、『ビリー・エリオット』は日本で上演されるでしょうか? 観たいな~、
誰か輸入して下さい~♪
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

2009-08-24 : 舞台・ライブ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

真紅さま こんにちは♪
『ビリー・エリオット』が10冠獲得!ということを真紅さんに教えていただいてyoutubeを探したらTony Awards 2009の映像がいっぱい投稿されてたので、3人のビリー・エリオット君たちのダンス&スピーチを楽しむことができました。ありがとうございます!
Hair の紹介で登場したアン・ハサウェイはますます美しくなってきたなぁと思いました。作品賞の紹介がライザ・ミネリだったのでびっくり!ミュージカルの女王様はご健在なのですね~。『ビリー・エリオット』日本でも観られるといいですね!エルトン・ジョンの音楽ならますます観たいです。(でもこの3人のキャストでの来日はとても無理でしょうね・・・♪)
2009-08-24 22:42 : メグ URL : 編集
メグさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
さすがは、今は何でもyoutubeを探せばあるんですね~。
授賞式とってもよかったでしょ♪
アン・ハサウェイは歌よし、演技よし、踊りもOK!な若手女優のホープですね。
ライザ・ミネリは、ブロードウェイで行ったショウが何かの賞を受賞していました。ダジャレではなく・・・。
なんか、年齢不詳って感じで、スゴイな~って思いましたよ。
まさに、生ける伝説! アメリカの宝ですね。
『ビリー・エリオット』、そうですね、主演三人が若いので、来日は無理かな。。
これはNYに行って観劇するしかないですね!
2009-08-25 14:28 : 真紅 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

What's New?

真紅

Author:真紅
 Cor Cordium 

Archives

Search this site

Thank You!