空も飛べるはず~『金髪の草原』
金髪の草原




 「金髪の草原に 船が到着しました」


 瀟洒な洋館独り暮らし老人、日暮里歩(伊勢谷友介)は、ある朝目覚めると
記憶二十歳に逆行していた。ヘルパー古代なりす(池脇千鶴)を憧れのマドン
だと思い込んだ彼は、なりすにをする・・・。

 大島弓子ファン公言し、グーグーだって猫であるを映画化した犬童一心が、
10年前に映画化していた作品。なりすの想い人が友人でなく、血のつながらな
い弟(松尾政寿)
であるなど多少の脚色はある。しかしほぼ原作通りの設定、セリ
も原作そのままの引用も多い。巧く映画化しているなと素直に思えます。

 原作は『グーグー』を観た後、即購入した大島弓子セレクションに収録され
た一編。認知症の老人ヘルパーの少女を巡るファンタジックな短編だけれど、
映画にすることでより現実味が増した印象。しかし柔らかで美しいからこそ、
残酷さも際立たせる映像
や、見かけは20歳、実年齢は80歳という老人を演じ
た伊勢谷友介のはまり具合(棒読み具合?)もいい感じ。私は『グーグー』より
100倍くらい、この映画好きです。ずっと気になって、観たいと思っていた
映画なので、完全ノーカット版深夜放映してくれたよみうりテレビさんに感謝、
感謝


金髪の草原2金髪の草原3

 最近は↑こんな感じ伊勢谷友介くん。私が彼を初めて観たのは是枝裕和監督
『ワンダフルライフ』天国に旅立つまでの7日間、「最高の思い出」を選ぶ「死者」
たちの一人でした。結局何も選ぶことができず「踊り場」に残った彼は痛々しくて、と
ても印象的
で・・・。そしてこの映画で、彼は「夢」でなく「現実」を選ぼうとして旅立
演技やセリフ回しは二の次でいいと思ってしまうほど、魅力的な人だなぁと思い
ます。伝説の男・白洲次郎を演じるに抜擢されたのも納得
 
 犬童監督独特の遊び心というか、過剰ファンタジックな場面や登場人物もあ
るけれど、この映画に関しては許してしまえる感じ。舌足らずの池脇千鶴も然り。
「夢」「現実」の間で13歳を生きるクレープ屋さんも、映画から浮くギリギリのと
ころで踏みとどまったかな。

 心臓を止めないためだけに60年間を生きてきた孤独な老人が、自分が一番輝い
ていた頃の記憶を生きる
。封印したを解き放つ姿、それでも「人生は素晴らしい」
と彼が思えたなら、幸せな最期だったのだと思いたいではないですか。私はなりす
の恋
にも、泣いた

 日暮里の暮らす洋館素敵縁側の夏、青空や夕焼けがただただ、美しい

 (『金髪の草原』監督・脚本・編集:犬童一心/1999・日本/
        原作:大島弓子『金髪の草原』/主演:伊勢谷友介、池脇千鶴
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

[2009/03/04 13:37] | DVD/WOWOW | トラックバック(3) | コメント(4) |
<<虹の彼方に~『オーストラリア』 | ホーム | Never Let Me Go ~『わたしを離さないで』 映画化>>
コメント
真紅さん~少し元気になりつつあるようで、ほっとしましたよ~(^○^)良かった、良かった!
でも、ここで無理をしないで下さいよ!最近花粉だけじゃなく、黄砂も飛んでるらしいから、喉には良くない条件が揃っているからね・・・。

ところでこの映画~~ヘ(^o^)/ 私はかなり好きな映画なのですよ。大阪で放映してくれたのね? 伊勢谷君は私は何が初めてだったんだろう・・・。たぶん、広末のつきあってる、モデルで芸大の男ってどんな人ぞ?って調べて知ったのが最初かも(爆) きょえ~~!こんなカッコイイ人で、しかも賢く、アーティストだなんて、ずるいっ!!!と悶絶したのを覚えてるわ。こんな活躍する役者になるとは・・・。

で、私も真紅さんと同じに、グーグーの100倍好きです。っていうか、グーグーには2時間を返せ~!って思ってるほどだったりする・・。

このポスターは初めて見たけれど、明るい感じでかわいいですね★ ほんと良い映画だったな・・・。
[2009/03/04 14:04] URL | latifa #SFo5/nok [ 編集 ]
latifaさま~、こんにちは! コメントとTBをありがとうございます。
そうそう、にっくき黄砂!! 車が汚れるよね~。
外出時は、いつもマスクしてますよん♪ GWくらいまでしようと思ってます。

そう、深夜に放送があったんですよ。。
深夜映画ってめったにチェックできない(録画を忘れる)んですが、これは観てよかったです。
犬童監督、初心に帰って欲しいわ~(爆)。
ホンマ、グーグーはねぇ。。私なんて劇場で観ましたからね!
で、伊勢谷くんって東京芸大なんですか?!?!
すっごい~、知らなかった(忘れてた?)。カッコイイし、才能もあって・・・。
しかも広末と付き合っていたの? マジで?? ええぇ。。ビックリ
じゃぁ、劇中の画も彼が描いていたんですね、きっと。
これからも要注目の俳優さんだわ~。
ではでは、またお伺いします~。
[2009/03/04 19:31] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
そうなんですよね。
伊勢谷んって決して池脇さんのようにセリフ回しは
うまくないのだけど、
雰囲気があるから、その雰囲気を生かせる役に
めぐり合えると結構いいんですよね!
やっぱりキレイだし( ´艸`)
[2009/06/02 20:29] URL | miyu #- [ 編集 ]
miyuさん、コメントとTBありがとう!
伊勢谷くんって東京芸大出だということを知ってから、見る目が変わりました。
すっごいエリートなんだなぁ~って。
しかも男前だし、なん~か選ばれた人って感じだな~。。
英語も巧いし、国際的に活躍して欲しいですね☆
[2009/06/04 09:12] URL | 真紅 #SmFrQMOg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/649-824c3c71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
金髪の草原 犬童一心監督 面白かったです
金髪の草原 (1999年日本映画)Across a Gold Prairieを見ました。 「メゾン・ド・ヒミコ」と「ジョゼと虎と魚たち」両方とも面白かったし、何か自分と...
[2009/03/04 13:53] ポコアポコヤ 映画倉庫
金髪の草原
大島弓子の同名コミックを映画化したファンタジー。 犬童一心監督のマイノリティのなかのある種のファンタジーを描くという手腕に長けたとこ...
[2009/03/06 17:36] ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!
金髪の草原
 コチラの「金髪の草原」は、大島弓子の同名コミックを犬童一心監督が映画化したロマンティック・ファンタジーです。犬童監督は、「メゾン・ド・ヒミコ」は大島さんの作品にインスパイアを受けたと言っているそうですね~。  そんな犬童監督が描いているワケだから、き
[2009/06/02 20:27] ☆彡映画鑑賞日記☆彡
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!