続編に超・超期待!~『バットマン ビギンズ』
「バットマンシリーズ新作のジョーカー役にヒース・レジャーが決定」のニュース
に驚喜した今月始め。『バットマン』のジョーカーと言えばジャック・ニコルソン
のイメージが強い。ヒースが一体どんな風にジョーカーを演じてくれるのか、今か
興味津々なのだけれど、まぁそれはまだまだ先のお話。続編は監督・主演も続投
だと聞き、取り敢えず本作を観てみることにした。

 渡辺謙が出ていて、クリスチャン・ベールが主演、ということ以外は予備知識ゼロ
のまま観始めたら、驚きの連続。まぁなんとも豪華なキャスト!マイケル・ケイン
リーアム・ニーソンくらいで驚いてちゃいけません。おお、ゲイリー・オールドマン
お久しぶり。おお、トム・ウィルキンソンが悪役か。モーガン・フリーマンまで出て
くるのね。そしてこの眼鏡の精神科医は・・もしかして今、旬の男(?)キリアン・
マーフィー
?!えぇー、ビックリ。ホンマ、凄い面子です。

 本作はタイトルの通り、如何にしてバットマンが生まれたか、その誕生の秘密を描
いている。主人公ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は架空の街・ゴッサム
シティに富豪の跡取り息子として生まれるが、両親を眼前で射殺されてしまう。成長
した彼は世界中を放浪し、アジアの山中で謎の軍団(忍者?)とともに修行し、心身
を鍛え上げて故郷に戻るも、そこは悪が蔓延る街となっていた。そこでブルースが選
んだ道とは・・というストーリー。

 バットマンのスーツや翼はご本人がデザインして、オーダーメイドだったのね、だ
とか、剣道の防具みたいなのを着けて刀で修行する様は、スター・ウォーズのライト
セーバー
振り回してるみたいだな、とか、渡辺謙が意味不明の言語をしゃべってるけ
ど、どうせアジアのどこかっていう設定なら日本語しゃべらせれば?とか、ゴッサム
・シティは『2046』に出てきた未来都市みたいだな、とか、ストーリーが単純なだけ
に突っ込みどころも多いけれど、それはアメコミ原作ゆえのご愛嬌、とサラリと流す
べきだろう。そんなことより、細かく豪華に作り込まれたアイテムの数々を純粋に楽
しむべき娯楽作品なんだと思う。脇役の俳優もこれだけ多彩な面々が揃えばそれぞれ
の役者ぶりも堪能できるし、つくづくお金がかかってるなぁ・・と感心することしきり。
ただ一点、ブルースの幼馴染であり、正義感の強い検事補レイチェルを演じるケイティ
・ホームズ
。熱い心と強い意志を持ったヒロインを巧く演じているとは思ったけれど、
どこかもう一つ、魅力に欠ける気がした。この人、笑うと顔が歪むんだよね・・。
スパイダーマン』シリーズのMJキルスティン・ダンスト)といい、この影の薄さ
アメコミもののヒロインの宿命なんだろうか。

 ラストでいよいよジョーカー登場、を匂わせ、To be continuedな終り方。ここで
俄然、続編への期待が高まる。ああ~、ヒースのジョーカー。。早く観たい、観たい
です。

(『バットマン ビギンズ』監督:クリストファー・ノーラン/
        主演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン/2005・USA)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

[2006/08/21 11:56] | DVD/WOWOW | トラックバック(7) | コメント(9) |
<<本当は怖いお伽話~『ブラザーズ・グリム』 | ホーム | 昔、高校生だったすべての人へ~『リンダ リンダ リンダ』>>
コメント
真紅さま、こんばんは。TBとコメントいただきありがとうございました。私もTBさせていただきますね~。
>日本語しゃべらせれば・・・
には吹き出してしまいました。ほんまです、ほんまです(笑)
トムさんの奥さんは、ほんとなぜかお顔が歪んでいましたね。どうしたんだろう?と心配になるほどに。
ほんと、すごい面子の映画でいよいよ続編が楽しみになってきましたけど、このシリーズにはやはり女性はいらないようですね(??)
悪役の一人、ライアン・フィリップに決定すると嬉しいなぁ・・と思う武田でした。
[2006/08/21 20:45] URL | 武田 #qs0owOX6 [ 編集 ]
真紅さん、はじめまして。メグと申します。
こちらのブログ、更新されるのを楽しみにしながら、毎回拝見してまいりました。映画に関する素敵な文章、とても好きです。ありがとうございます。

今回は、「ヒースがジョーカー役!」のお話でしたのでコメントいたしました。You Tube のThe Dark Knight(バットマン ビギンズ)のTrailer 、ご覧になりましたか。まるでヒースが主役!みたいな作りになっていて、ヒース超かっこいいです。髪を短く剃ってたのはジョーカー役のため(?)だったのですね。
バットマン、スーパーマン、スパイダーマンの3大アメコミヒーローでは、私は〝素が平凡な大学生〟であるスパイダーマンがいちばん親しみやすくて好き(スパイダーマン2は映画館で6回も見てしまいました←おバカでしょう:汗)で、一時期ずいぶんスパイダーマンに思い入れしてしまい、その反動で「バットマンの続編は見なくてもいいや」なんて思っていたのですが、「天敵ジョーカー役がヒース」とくれば、これはもう見ないわけにはまいりません。私も公開される2008年の夏が待ち遠しい~です。

それからおっしゃるとおり、アメコミのヒロイン達はたしかにダサいですね。今公開中のスーパーマン・リターンズも、先日見ていましたが、ヒロイン・ロイス役の女優さん、あんまりパッとしなかったです。スパイダーマンに関しては、映画自体は大好きなのですが「主役の2人(ピーター&MJ)は役者が代わってくれたらもっといいのにな♪」とか、罰当たりなことを思っているくらいです。

お盆過ぎてから暑い日が続いてますがどうぞお体大切になさってください~★おじゃましました。
[2006/08/21 21:08] URL | メグ #- [ 編集 ]
こんばんは。
ヒーロー物に興味がないのに、ストーリーよりも出演者の面子だけで公開時にいそいそシネコンへ行った悠雅でございます。
あまりにも英国(アイルランドも)の素敵な俳優だらけで、それだけでも充分嬉しゅうございました。
最初は知らずに観ていた、ブルースの父親のライナス・ローチ、以後何本か観るうちに彼のファンにまでなってしまったりして(笑)
ブルースの生い立ちや性格などがよく描かれてて、アルフレッドの「Never」という台詞が頼もしくて…本当に大好きな作品だったんです。

それだけでも充分だったのに、ジョーカーにヒース!嬉しすぎます。
楽しみで楽しみでならないです。

ヒロイン、ぱっとしないくらいでちょうどいいです。
何て言っても、これは男たちを観る映画ですから・・・あはは・・・
[2006/08/21 21:28] URL | 悠雅 #eoZXlpkA [ 編集 ]
真紅さん、こんにちは。
おお、またまたわたしの好きな映画でございます~。なんとまあ豪華なキャスティング、公開当時本当にびっくりしてしまいました。そしてC.マーフィー、はい、今が旬です!きっとずーっと旬です!(独断と偏見と希望)
今度の続編はまた同じキャストでやってくれるのかなーと心配なのですが、ヒースが出るのなら少しぐらい妥協してやってもいいです。でも執事はM.ケインじゃなかったら怒りますけど。
それにしてもヒーローというのはコスチュームを自分で手作りするものなのかあと微笑ましくなってしまいました。スパイダーマンもそうでしたよね?スーパーマンはどうなんでしょう???新作で確認できるのかな?
それではこの辺で。
またも追伸:奥田タミーはわたしの理想のタイプの筆頭なので~す。にゃはは。
[2006/08/21 22:18] URL | かいろ #- [ 編集 ]
武田さま、メグさま、悠雅さま、かいろさま。コメントありがとうございます!まとめレスにて失礼させていただきますね。

☆武田さま
TBもありがとうございます。
ケイティ・ホームズは顎関節症かもしれませんね(笑)
確かに、女は添え物ですね~。ライアン・フィリップ出るのかしらん?!しかも悪役。。そしたらリースちゃんもカメオ出演なんてどうでしょう?
うぅ~楽しみですねぇ・・。
また遊びに行きますね。ありがとうございました。

☆メグさま
初めまして!拙ブログにお越しいただき、コメントありがとうございます!!
読んで下さってたのですね。重ね重ね感謝・感激です。8月は帰省していたもので、しばらく更新してませんでした。
You tubeのトレイラー、おお~それは絶対観ます観ます!しかしヒース、出世しましたねぇ・・。
私も『スパイダーマン』シリーズ大好きです、MJ以外(笑)。ピーターは、トビーでもまぁ、いいのではないでしょうか??
しかし6回は凄いですよ!来春のパートⅢ、楽しみですね~。
メグさんもご自愛下さいませ。ぼちぼち更新していきますので、今後ともよろしくお願いします。
ありがとうございました。

☆悠雅さま
TBありがとうございます。
公開時に劇場で観られて羨ましい限りです。かなりの迫力だったのではないでしょうか?
キャストが豪華で驚きました。リーアム・ニーソンは確かに『ラブ・アクチュアリー』みたいな役もいいですね。
(結局、DVDもサントラも購入してしまいました、『ラブ・アクチュアリー』)
男達を観る映画、なるほど!です。続編もいい男をいっぱい観たいですね~、ヒースを筆頭に、うふふふふ♪
ではまたお邪魔しに参りますね。ありがとうございました。

☆かいろさま
キリアン・マーフィー、いいですね。『プルート』、観たいけどDVD待ちになりそうです。
スパイダーマンも、ピーターがコスチュームの図案を描いてましたね。絵がうまいなぁと思ったのを憶えています。
スーパーマンも面白いと評判ですが、時間ができたら一番観たいのは『ゆれる』、でも無理そうなんでジャック・スパロウに会いに行こうと思ってます。
奥田タミーがタイプなの、そうなんや~、フフフ。私は、、ジェイクかな?トニーも捨てがたいけど・・。
またお話しましょうね。ありがとうございました。
[2006/08/22 00:16] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
私も仲間に入れてください!!

この作品、豪華キャストですよね!
どのキャラも素敵でしたが、やはり大御所二人(マイケル・ケインとリーアム・ニーソン)が光っていました!!
[2006/08/23 01:05] URL | D #k0GcsowQ [ 編集 ]
Dさま、初めまして!拙ブログにお越しいただき、コメントありがとうございます。
悠雅さまのお宅でお名前を拝見するDさまなのでしょうか。
この作品、ホント脇が豪華!マイケル・ケイン、いいですね~。私もあんなおじさまに見守られて育ちたかったです(笑)。
今後ともどうぞよろしくお願いします。後ほど貴宅にも伺いますね。
また是非遊びにいらして下さい。ありがとうございました。
[2006/08/23 06:36] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
こんばんは、真紅さん!
遊びに来ました♪

やっぱり次回作のジョーカー役はヒースなんですね!楽しみです。
この映画は豪華キャストでしたし、面白かったですね~

真紅さんの『影の薄さはアメコミもののヒロインの宿命』って所には笑いました。ケィティといいキルスティンといい、、、イマイチですよね(笑)
[2007/05/11 22:24] URL | 由香 #- [ 編集 ]
由香さま、こんにちは。コメントとTB、ありがとうございます!
私もこの映画は軽~い気持ちで観たのですが、あまりの豪華キャストに驚きでした。
しかも次回作はヒースがジョーカー、楽しみです~♪
ケイティは降板して、マギー姉ちゃんが出演するんですよね。それも楽しみです!
ジェイクもカメオ出演とか、ないかなぁ。。
というわけで、後ほどお伺いします~。
[2007/05/11 23:29] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/63-4ab6d44e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
バットマン ビギンズ
『BATMAN BEGINS』2005年アメリカあった~!ありました~!!(嬉)『バットマン ビギンズ』。『ビギンズ』続編の悪役がヒースに正式決定かもしれない、という嬉しいニュースを悠雅さまのブログにお邪魔して知ってしまったので、やっぱり見ておかなくっちゃ!と。いつ
[2006/08/21 20:16] 終日暖気
バットマン・ビギンズ
生身のヒーローと、素敵な男たち
[2006/08/21 21:18] 悠雅的生活
バットマン・ビギンズ
『バットマン』シリーズは、イマイチ好きじゃない。でも、クリスチャン・ベールはカッコイイから観ようかなぁ~とも思っていた。念願叶い、WOWOWで鑑賞~【story】大富豪ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は、幼い頃に目の前で両親を殺された。彼は、自分の恐怖心
[2007/05/11 22:15] ★YUKAの気ままな有閑日記★
バットマン ビギンズ
つれづれなるままに、日暮らし硯に向かひて、心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。★★★★★★★★☆☆(10中8)。なんだ、面白いじゃないか。暖気団は、バットマンシリーズは「?」しか見たことありません。いや
[2007/11/02 22:34] 暖気団の徒然日記・・・・
バットマン・ビギンズ
 実を言うと「バットマン」シリーズは大好きなんです。特にティム・バートン監督の「バットマン」と「バットマン・リターンズ」が好きなんですが、この「バットマン・ビギンズ」でバットマンを務めるクリスチャン・ベイルが会見で「これまでのバットマンは観てません」と...
[2008/02/15 19:54] ☆彡映画鑑賞日記☆彡
『バットマン ビギンズ』を観たぞ~!
『バットマン ビギンズ』を観ましたバットマン誕生に至る主人公ブルース・ウェインの秘められた過去を壮大なスケールで描くアクション大作です>>『バットマン ビギンズ』関連原題:BATMANBEGINSジャンル:アクション/サスペンス/アドベンチャー上映時間:140分製作国...
[2008/07/31 22:36] おきらく楽天 映画生活
信念を闇夜に照らして
アメリカンコミックの雄、Marvelの「ハルク」が映画化され、只今公開中だ。秋には「アイアンマン」が日本上陸する。 アメコミもう一方の雄、DCコミックも負けていない。人気のダークヒーローの映画化作品がこの夏を席巻している。 DCコミックには光と影のスーパーヒーロ...
[2008/10/01 21:54] MESCALINE DRIVE
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!