パンチとロン毛の最聖コンビ~『聖☆おにいさん』
聖☆おにいさん1 聖☆おにいさん2

 世紀末を無事に終え、天界から下界「有給休暇」を取って降りてきた神の子
ふたり、イエスとブッダ
。東京の立川アパート(風呂なし)シェアする二人の
毎日が、ほのぼのと描かれるギャグ漫画。2巻まで出ていますが、今月3巻が
出るらしい。早く読みたいな~。「天上天下唯我独尊!」←産声

 普段、コミックはほとんど読まないのだけれど、latifaさん昨年面白かった
に堂々ベスト1に挙げてらしたので読んでみました。これは面白かった!
(latifaさん、いつもありがとう~)


 ふたりの「おにいさん」滅茶苦茶キャラが立ってます神の子だけに(笑)。
締まり屋さんのブッダと、オタク気質のイエス。あくまで生真面目なんだけど、
ちょっとズレてるふたりの生活ぶりが笑いを誘います。

 あり得ない設定、というか、こんなアイデアよく思いついたな~、という感じの
プロット。『夢をかなえるゾウ』で、ガネーシャ釈迦遊園地に遊びに行った
場面
をちょっと思い出してしまった。とは言っても実は私、思い出しはしたもの
の、釈迦とブッダが同一人物かどうかわからなかったんです(調べました、恥)。
まぁ、その程度の宗教的知識しかなくても、十分笑える漫画です。それも大爆
笑、というわけではなく、クスクス笑いが止まらない、という感じかな。

 これ、ドラマ化映画化するなら(不可能だと思うけど)誰がいいかな~って
久しぶりに考えてみました。脚本はもちろんクドカン! いえっさ(HN)ジョニ
デ似
だけど、日本人キャストで考えるともうこの二人しかいないでしょ!

 イエス:オダギリジョー
 ブッダ:浅野忠信

 ジョーくんは今の髪型にエクステをちょっと足してもらって。そして大仏パンチ
付け耳(ひんやり仕様)で、なお高貴な雰囲気を醸し出せる役者は浅野くん
以外にいない
(断言)。
 または中村七之助がイエス勘太郎がブッダでもいいかも。ということは、
勘三郎が神ですね。。ハハハハハ。

 いやもう是非、騙されたと思って読んでみて下さい。ホントに全編笑えます
から!

 (『聖☆おにいさん①②』中村光・著/講談社・2008)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:コミック - ジャンル:本・雑誌

[2009/01/16 19:15] | 読書 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<既視感ありでも娯楽の王道~『K-20 怪人二十面相・伝』 | ホーム | その男、ゲバラ~『チェ 28歳の革命』>>
コメント
真紅さん、こんばんは~!
わ~~~い(^○^)感想アップされましたね☆ 記事に私んちまでリンクしてくださっていて、ありがとうございます(^^ゞ

で、ちょっと、ちょっと、真紅さん!!!
中村兄弟って、凄いっ☆ 目のつけどころが凄いナイス!!ほんとに感動しちゃった。
ちょうど「禅」って映画に勘太郎さんが出てるでしょう?、目をつぶった映画の宣伝写真見たら、確かにピッタリ来る!って思ってね。
私は彼は「新撰組」でしかたぶん彼の演技を見たことがないんだけど、その「新撰組」での彼のこととっても好印象に思っていてね。まじめで寛容な処がブッダに合ってるーって思ったわ。

で、七之助さんは、外見的にもやせ形で近いものがあるし、彼が演じたら面白いイエスになりそうな予感が!!

で、実は私んちも、もし映像化するなら、キャストは?ってのが実は話題に出ていて、イエスに、浅野君とかオダギリジョーは良いなって思ってたんだけど、ブッダが適役が思い浮かばなくて・・・。真紅さんは、ブッダに浅野君って書いてますね^^ 浅野君がブッダ役になるなら、ちょっとだけ太ってもらわねば~☆
[2009/01/16 23:04] URL | latifa #SFo5/nok [ 編集 ]
latifaさま、こんにちは~。コメントありがとうございます☆
勝手にリンクしちゃってすみません~。

中村兄弟ね、実は私、彼らの演技を観たことはないのですよ。舞台も、映画も。
あ、弟くんのほうは、『ラスト・サムライ』に出てましたね。でも、それくらいかな~。
お父さんの勘三郎さんって、ちょっと観音さまっぽいお顔じゃない?
長男くんのほうは、お父さん似で、合ってるかな~、と思いました。
性格も、穏やかそうだし・・・。
弟くんのほうがちょっとやんちゃで細面で、イエスっぽいよね(笑)。

latifaさんちでも、キャスティングが話題になったのですね。
映像化、実現は各方面に配慮が相当、要るでしょうね。
でも観てみたいよね~、動く二人を!
ご紹介、ありがとうございました。もうすぐ三巻発売ですね、楽しみ~♪
ではでは、またお伺いします~。
[2009/01/17 13:42] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/622-f0a82441
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!