一人と三匹~『アルビン/歌うシマリス3兄弟』
アルビン


 ALVIN AND THE CHIPMUNKS


 静かなから、クリスマス間近な街へ運ばれたシマリスの3兄弟歌が得意
彼らは、売れないソングライターのデイヴ(ジェイソン・リー)の家に居候を始める。
メガネのサイモン、いたずら好きなアルビン、甘えん坊のセオドア。デイヴの旧友
レコード会社社長のイアン(デヴィッド・クロス)の元でCDデビューした彼らの歌は
大ヒットし、スター街道まっしぐらだったが・・・。

 アメリカであのレミーのおいしいレストランよりもヒットしたという、実写CG
アニメ
合成したコメディ。アルビンたちは50年前から人気のキャラクターである
らしく、エンドクレジットでは発案者のロス・バグダサリアンへの献辞が流れる。
吹き替え版にて鑑賞(大阪では字幕版の上映はないんです)。

アルビン2

 オープニングで、彼らが歌っているのがダニエル・パウター『バッド・デイ』なん
ですよ。いきなりキターー、という感じ。ここでもう、一気に惹き込まれます。幸い、
歌の部分は吹き替えではなかった。彼らの「肝」なのですからね。

 しかしまぁ、歌い踊る彼らの悶絶かわいいこと!毎度思うことだけど、CGアニ
メーションの技術って、本当に凄いですね。。実写との合成でも、全く違和感と
いうものがありません
。彼らと共演したジェイソン・リーの演技もいい! 本当に、
動いて喋るシマリスが、そこにいるみたいなんですよ・・・。アルビンがたくさんの
風船につかまって飛ぶシーンは、赤い風船へのオマージュ? と思ってしま
った。

アルビン3

 ストーリーはコレと言った捻りもなく、デイブとアルビンたち兄弟、双方が
「本当に大切なもの=家族」を手にする物語。気軽に、楽しく観られます。

 ・・・、なのに、日曜昼間のシネコン、この映画は私を含めて12人(!)しか
観客がいませんでした。。公開二日目なのに~、なんでこんなに空いてるの?
まぁ、日本ではほとんど知られていないキャラクターだからでしょうか。

アルビン1



 みなさ~ん、観に来てね♪

 ボクたち頑張ってるから~


 (『アルビン/歌うシマリス3兄弟』監督:ティム・ヒル/2007・USA/
   主演:ジェイソン・リー、デヴィッド・クロス、キャメロン・リチャードソン)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

[2008/09/16 22:28] | 映画 | トラックバック(11) | コメント(4) |
<<TOKIOはスーパーシティなんだゾ!~『TOKYO!』 | ホーム | うれし泣き~『ビクトル・エリセ DVD-BOX』発売!!>>
コメント
きゃ〜っ真紅さん、ご覧になりましたねー!
私ももちろんすでに鑑賞済みですよ。まだ感想をUPしていませんが。
オープニングに彼らの「バッド・ディ」の歌声を聞いて吹き替えではなくてホッと一安心しました。
もうね、今じゃ「バッド・デイ」といえばダニエル・パウダーではなくてしまっぴーずですから。(笑)
今回の日本公開版の感想がUPできたらまたしつこくTBに伺いますねー。
あ、サントラもナイスですよー。真紅さんも1枚いかが?
[2008/09/16 23:11] URL | sabunori #JalddpaA [ 編集 ]
sabunoriさま、こんにちは~。コメントとTBをありがとうございます~。
モチロン、観ましたよ~。キューーウトォォォォーー!でしたね♪
(伸ばし過ぎると「給湯」みたいですが、笑)
そうそう、『バッド・デイ』が英語だったので私も安心しました!
サントラも購入されたのですね。う~ん私はシマリスが飼いたい!
しかし、しゃべらないからガッカリしそう(爆)。
ホント、かわいい映画でした~。吹き替え版の感想も、お待ちしております~。
ではでは、またお伺いしますね。
[2008/09/17 09:13] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
真紅さん、またまたお邪魔します。
日本語吹き替え版鑑賞の感想をTBさせていただきましたー。
思ったほど悪くありませんでしたね、日本語吹き替え版。
でもデイヴの「アールビーン!」とアルビンを怒鳴る声が
本家ジェイソン・リーほど迫力も愛情も感じられず残念でしたー。
アルビンが風船につかまって飛ぶシーン、
「赤い風船」へのオマージュ説・・・アリかもしれませんよ!(笑)
[2008/09/18 00:34] URL | sabunori #JalddpaA [ 編集 ]
sabunoriさま、再びこんにちは♪ コメントとTBをありがとうございます~。
そうですね、まぁ吹き替えでも普通に観られましたね。
やはり、歌が吹き替えじゃなかったのが大きいですよね。
あの「アルビ~ン」、私も公式HPで観ましたが、確かに迫力が違う(笑)。
『赤い風船』、あのラストは印象的でしたもんね~。。
もしかしたら、もしかしたりして・・・、フフフ。
ではでは、私も後ほどお伺いします~。
[2008/09/18 16:36] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/540-67d2d60d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
alvin and the chipmunks
1度はアクシデントで観逃したものの、翌日再チャレンジしましたとも。 え?何をって予告編を観て一目ぼれした映画「花鼠明星倶樂部」・・・ あ、これは香港タイトルで原題は「alvin and the chipmunks」。 アルヴィン、近眼のサイモン、チビでちょっぴりおデブのセオ...
[2008/09/16 23:05] 龍眼日記 Longan Diary
アルビン 歌うシマリス3兄弟
アルビン、サイモン、セオドアの3匹のシマリス兄弟が可愛いファミリー・ムービー。間違って都会にやってきた、人間の言葉が話せるシマリスたちは、作曲家デイブの家で暮らすことに。歌って踊れる3匹は今まで売れなかったデイブの曲を大ヒットさせる。全米で愛される「チ...
[2008/09/16 23:50] 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評
アルビン/歌うシマリス3兄弟
『Bad Day』から始まり「Good Day」へ 【Story】 ひょんなことから大都会に来てしまったシマリスの3兄弟、アルビン(ジャスティン・ロング)、サ...
[2008/09/17 02:14] Memoirs_of_dai
アルビン/歌うシマリス3兄弟
オープニングは彼ら3匹の歌い上げるダニエル・パウダーの「バッド・ディ」。 遅れて入ってきた隣のカップルはこの曲を聞き逃した。 バカめ。 この曲は彼らのレパートリーの中でも1、2を争う名曲なのに。 シマリスの親はわずか10日(1週間だったか?)ほどで子供...
[2008/09/18 00:29] 龍眼日記 Longan Diary
アルビン/歌うシマリス3兄弟
大切なものってなに?・・・それってふだんは気がつかないもの・・・。 今までに聴いたことがないシマリスたちの“かわいい歌声”も流れるよ! 物語:森に暮らすシマリスの3兄弟、アルビン、サイモン、セオドアが、ちょっとした間違いで大都会へやって来る。 成り行き....
[2008/09/18 03:26] パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
「アルビン/歌うシマリス3兄弟」
「アルビン/歌うシマリス3兄弟」、観ました。 森から出てきた、しゃべれて唄える3匹のシマリスが冴えない作曲家と出会い、人気者にな...
[2008/09/20 16:21] クマの巣
[映画『アルビン/歌うシマリス3兄弟』を観た]
☆MOVIX昭島は、金曜日はペアデイで、二人で行くと1000円と安いので、何の気なしに観た。 なかなか面白かった。 実に話がスピーディーなのだ。 私は、人語を話せる彼ら(シマリス3兄弟)が、人間の芸能界に紛れ込んでいくまでに、30分ほどの経過が必要だろ...
[2008/09/27 09:36] 『甘噛み^^ 天才バカ板!』
アルビン/歌うシマリス3兄弟
実写とCG合成の映画です。 シマリスさん3兄弟が何故か人の言葉を理解し話歌うという貴重なシマリスで ある作曲家と出会いメジャーデビ...
[2009/03/02 08:56] 前向きに進みたい!!うつな自分
『アルビン/歌うシマリス3兄弟』を観たぞ~!
『アルビン/歌うシマリス3兄弟』を観ました歌って踊る3匹のシマリス、アルビン、サイモン、セオドアが活躍するファミリー・ムービーです>>『アルビン/歌うシマリス3兄弟』関連原題: ALVINANDTHECHIPMUNKSジャンル: コメディ/ファミリー製作年・製作国: 2007年...
[2009/10/24 23:45] おきらく楽天 映画生活
「アルビン/歌うシマリス3兄弟」
今回までで未公開作品特集は終了。 前回「犬」→今回「リマリス」と続いたので、 次は動物特集でもやろうかなーーー。
[2009/11/15 23:09] ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
『アルビン歌うシマリス3兄弟』'07・米
あらすじ森に住むシマリス3兄弟がまちがって都会にやってきた。ひょんなことから3匹は、作曲家デイブの家で新しい生活をはじめることに・・・。感想20世紀フォックスの2007年度の稼ぎ頭日本では、全然あかんかったけどなんでも、このシマリス達はアメリカでは全米...
[2010/01/14 23:42] 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!