Go!Go!トム・クルーズ~『M:I:Ⅲ』
トム・クルーズの、トム・クルーズによる、トム・クルーズのための」M:Iシリーズ
第三弾。私はぶっちゃけ、このシリーズ大好きなのでウキウキしながら鑑賞。だって
掛け値なしに「面白い!」から。今回も魅せてくれました。

 監督が降板したり、トムがソファで飛び跳ねたり、トムとケイティ・ホームズの
間にお嬢さんが産まれちゃったりと公開前から何かと話題をふりまいていた本作。
本国アメリカでは期待されたほど興行成績が伸びなかったという。ハラハラドキ
ドキ、ドッカンドンパチ
、こんなに面白いにもかかわらず。トムの「奇行」のせい
で映画館から「引いた」アメリカの皆さん、それはそれ、映画は映画で楽しみまし
ょう
、損はさせませんよ~!・・・と私が呼びかけても仕方ないのであるが。。

 映画の感想を書くとき、「ネタバレ」に関してほとんど配慮しない拙ブログである
が(いつもすみません)、本作ほど「バラすネタが無い」作品も珍しいかもしれない。
イーサン・ハントの人間性を描いた」とか「チームワークの原点に帰った」とか喧伝
されているけれど、そこは言われているほどの新鮮味はない。見所はやはりトム・クル
ーズの身体を張ったアクション
、諜報員たちの技術や作戦、悪役との対決場面などなど
アクション大作の「お約束」的側面だろう。

 もちろん突っ込みどころも多い。"ラビットフット"って一体何?あの『ダ・ヴィンチ
・コード
』で登場したクリプテックスみたいな物体は何やったん?結局デイヴィアン
(鳴り物入りのオスカー俳優フィリップ・シーモア・ホフマン)って何者?性格の
超悪い、ただの嫌なヤツにしか見えない。一般人のはずのイーサンの妻ジュリア
ミシェル・モナハン)が、銃の扱い方が上手すぎ、ラストで「実は私もIMFの諜報員
なの♪
」っていうオチなのかと思ったけど違うし。イーサンのあまりの超人ぶり(並み
の諜報員なら5、6回は死んでいるだろう、1回ちょっと死んだけど)に、これは予告で
観た『スーパーマン・リターンズ』か?と思ったり。それでもスピーディな展開と
テンポの良さで、ドイツ、ローマ、上海と世界を巡る映像に目が離せないまま、2時間
余りをノンストップで駆け抜けてみせる作劇はさすが。娯楽大作はこれでいいんです
「チーム・イーサン」の面々、ジョナサン・リース・マイヤースヴィング・レイムス
らもすごくいい。特に女スパイを演じたマギー・Qのカッコイイこと!顔は伊東ゆかり
だけど。

 今や「お騒がせ男トム・クルーズだが、そのプロ根性は絶賛モノ。長きに渡って
ハリウッド・スターとして君臨し続け、俳優としてだけでなく、プロデューサーとし
てもコンスタントに良作を生み出し続けているそのパワー、サービス精神はもっと
評価されてもいいと思う。私はオススメします、この作品。そしてこのエントリは
読了された5秒後、自動的に消滅する(嘘)。

(『M:I:Ⅲ』監督:J.J.エイブラムス/主演:トム・クルーズ
               フィリップ・シーモア・ホフマン/2006・USA
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:M:i:III(ミッション・ インポッシブルIII) - ジャンル:映画

[2006/07/13 15:12] | 映画 | トラックバック(6) | コメント(14) |
<<予習!復習!準備OK?~『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』 | ホーム | "eros"アジアの華~『愛の神、エロス』>>
コメント
全く持って同じ感想だわ~。

それに女って、火事場の馬鹿力なんだわよ、
きっと。イーサンの妻にしても、ターミネーター
のサラ・コナーにしても。びっくりするくらい勇敢でないか!
でも、トム・クルーズ、老けたね。
もう「カクテル」は振れない、、、ね。
[2006/07/13 21:05] URL | くっち #zZOdPd56 [ 編集 ]
真紅さま、
タイトル「Go!Go!トム・クルーズ」。いや~イケてます。
Wcupは終わったものの、ジダンとマテが気になったり、Cロナウドの移籍(?)やカーンさまが浦和に来るニュースでまだまだ余韻を楽しめるこの時期ではありますが、私も昨日『M:I:Ⅲ』見て来ましたよ~  
トム・クルーズのオレ様映画と言われているけど、面白かった!真紅さんのおっしゃる通り、主人公には絶対弾が当たらないし、フィリップ・シーモア・ホフマンにいまいち深みが無いとか、確かに突っ込めばいろいろあるんですけど、これだけ息つく間もない2時間はすごいですよね。こういう映画は楽しんだもの勝ち!な気がします。大体あのメインテーマが好きなので、あれが流れてるだけでうれしい♪
昨日本編を見たときには全然感じなかったんですけど、この『M:I:Ⅲ』の予告を前に見たとき、トム・クルーズの声ってジェイクに似てる?って思っちゃいました。トーンが高いからでしょうかね?
[2006/07/13 21:16] URL | ぽち #- [ 編集 ]
TBサンクスです。
いやいや、いろんな意味で賛成です。私も、トム・クルーズのプロ根性にはいつも頭が下がります。それと、ネタバレにならない、とのご意見ですが、ネタがないんですよ、この映画は。謎解き一切してないじゃないですか?ご指摘の通り、ラビット・フットもなんだかわかんないし、ディビアンは武器商人らしいけど、だからなんだって感じだし・・・・・
[2006/07/13 21:27] URL | チュチュ姫 #- [ 編集 ]
くっち様、ぽち様、チュチュ姫様、こんにちは。コメントありがとうございます。まとめてレスさせて下さい~。

☆くっち様
確かに、トムさん見かけは老けたけど、どうよ?あの走りっぷりは・・。
彼が今後どこまで行くのかこの眼で見届けたいと思います。
あのハリウッド・スマイルは死ぬまでやって欲しいわ。
ではでは、また遊びに来て下さいまし。ありがとうございました。

☆ぽち様
ええっ!カーンがレッズに?マジですか??うれしいな~。。
ワールドカップについても書きたかったのですが、ちょっと脱力してて書けませんでした。
さて。面白かったですよね~、この作品。楽しんだ人の勝ち、その通り!
そうそう、ジェイクは声のトーンが高くて、トムもそうですよね。レオ・ディカプリオも。この間彼とジェイクの声、間違えましたよ。
個人的には低音のほうが好きですけど、ジェイクの声は大好きです。ウフフフフ。
ではまたお話しましょう。ありがとうございました。

☆チュチュ姫様
TBありがとうございます。毎度、コメントできなくてごめんなさいね。しかも今回文字化けしてるし(恥)
ほんま、ネタが無いですよね・・・。続編があるとしたら、ケイティとスリちゃんがイーサンの妻子役で出てきたりして、とか思いました。
PSHは超・期待してたんですけど、あまりにも最期、あっけなくて唖然、でした。暗黒組織のボスにしては護衛が少なすぎる(笑)
上司役の人、どこで見たっけ~と鑑賞中気持ち悪かったんですけど、ビッグ・フィッシュの人でしたわ。
またTBさせていただきますね。いつかコメントもしたいです(夢)。ありがとうございました。
[2006/07/14 01:07] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
真紅さま、
す、すみません、カーンが浦和にってのは試合で来るって意味です。「さいたまシティカップ2006・バイエルン戦」ってのに来るらしいというニュースを見たもので。 「上川主審が自分の代表最後の試合の審判で良かった」などと日本向けのコメントをしてくれるカーンさまのこと、年金リーグでもいい、Jリーグに来てくれないかしらんと夢見るそばから「あり得ない・・怒鳴ってドイツに帰りそう」と思ったり。
私も俳優の声は低音が好きなんですけど、ジェイクの声が好きになってから、あのベッカムの声でさえ(ってひどい?)前より好意的に聞くようになりました~ディカプリオの声、今度はちゃんと聞いてみます!
[2006/07/14 21:19] URL | ぽち #- [ 編集 ]
ぽち様、再びこんにちは。
カーン、そうなんですか、試合で来るのね(笑)
ベッカムの声が高いって言う人多いですよね。私はミーハーですからベッカム「もちろん」大好きですわ。
レオの声は、トヨタプリ○スのCMで聞けますから。しゃべり方もあるのかもしれない、LA訛りとか??
ではでは、またいらして下さいね~、ありがとうございました。
[2006/07/14 21:31] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
こんにちわ!TB&コメントありがとうございました!

うわ!!5秒後にほんとに消滅したらどうしようか・・・とマジでビビリましたよ・・(笑)
それにしても、ほんとに面白かったですよね!この作品。今までのシリーズの中で一番面白かったです。
いろいろ言われているトムだけれど、彼のプロ根性はさすが!少し、かっこよく見えちゃいました♪

では、また遊びにきますね!
[2006/07/15 13:55] URL | 睦月 #- [ 編集 ]
睦月さん、こんにちは。コメント&TBありがとうございます。
『デッドマンズ・チェスト』いよいよですが、もう先行上映には行かれたのでしょうか?
パート3の前売り券も、もう売ってるのですね、早!
パイレーツといい、M:Iシリーズといい、どこまで続くか楽しみです。
では、また覗いてみて下さいね。ありがとうございました。
[2006/07/15 16:14] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
真紅さん、こんばんは!コメントさせていただくのはお久しぶりでございます~。私も観てきました!
映画を観る前にこちらの記事がアップされているのを拝見して「バラすネタなし」と書かれていたもののちゃんと記事を読むのは観た後にしよう!と思い、今やっと全文拝見しました~。
真紅さんの書いてらっしゃる突っ込み全てに納得です。(「1回ちょっと死んだけど」に笑!)
あと私もPSHに期待していたのでちょっぴりがっかりでした…。
それでも最初のシーンからぐいぐい物語に引き込まれました!楽しかったです~。
[2006/07/16 01:34] URL | sino。 #- [ 編集 ]
sino。さん、こんにちは~。コメントありがとうございます。
『M:I:Ⅲ』ご覧になったのですね♪ホント、理屈抜きで楽しめる作品でした。sino。さんの絵の世界で表現されるのでしょうか?
そうそう、PSHあっさりやられ過ぎでしたね。暗黒組織のボスにしては護衛少な過ぎ(笑)
私、彼の声は低めで好きです。でも『カポーティ』ではその声さえも変えて演技しているとか・・。
すごい俳優さんですね。
また遊びにいらして下さい。ありがとうございました。
[2006/07/16 06:24] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
はい、トムちんには“近親憎悪”を感じてるカゴメであります(笑)。

昨日久しぶりに「7月4日に生まれて」を観たですよ。
いやぁぁ違い過ぎる。目を疑うほど(苦笑)。
やっぱり老けたのかなぁぁ、トムちんもカゴメも(涙)。
もし「Ⅳ」を撮るんなら、是非東京を舞台に、とか言ってますが、
あれはね、日本人は背が低いから、モブシーンでも目立てるからなんですよぉぉ(笑)。
[2006/12/27 15:31] URL | カゴメ #- [ 編集 ]
カゴメさま、コメントとTBをありがとうございます。
『7月4日に生まれて』私も再見したいなぁ・・。あれかな~り前の作品ですよね。
このシリーズ、またやらないかなぁ。エンタメに徹してて面白いですよね。
トムちんにはまだまだ頑張って欲しいです。カゴメさまも頑張ってね(笑)
ではでは、ありがとうございました~。
[2006/12/28 01:24] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
真紅さん、こんにちは~^^・
私もMIシリーズは好きなのですが、、、DVDを買って観ていると、、、ツッコミ所が目に付いて、、、フザケタ感想を書いてしまいました(汗)
TBするのが恥ずかしいのですが、勇気を出してさせて頂きました(笑)
アクションシーンは派手でしたよね~
トム君は頑張ってました♪
4もあるのかしら・・・?
[2007/05/08 08:23] URL | 由香 #- [ 編集 ]
由香さま、こんにちは。コメントありがとうございます♪
ええ~、DVDを買われたのですか!すごいな~。。
この映画、突っ込みどころだらけですから気にしない気にしない(笑)
TBは届いていないようですが後ほどお伺いしますね。
4、もちろんあるんじゃないですかね?『ロッキー』みたいに6までやるとか・・?
ではでは、また古いエントリでもいらして下さいね!
[2007/05/08 11:48] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/53-cbe5ef0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
7月8日公開- 『M:I :III』過去20年変わってないな~ハリウッドって!
Mission: Impossible: III私はこの手の映画はほとんど観ないのですが、今回は『カポーティ』で凄まじい演技を見せてくれたフィリップ・シーモア・ホフマンが冷酷非情な悪役、オーウェン・デヴィアンを演るってんで、
[2006/07/13 21:29] 姫のお楽しみ袋 
M:i:?
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  アドレナリン大放出大作戦! 
[2006/07/14 20:00] カリスマ映画論
★「M:i:III」、やってる方も観てる方も懲りてない(笑)★
「M:i:III」(2006) 米 MISSION: IMPOSSIBLE III&nbsp; 監督:J・J・エイブラムス製作:トム・クルーズ ポーラ・ワグナー製作総指揮:ストラットン・レオポルド原作:ブルース・ゲラー脚本:J・J・エイブラムス アレックス・カーツマンロベルト・オーチー撮影...
[2006/12/27 15:25] ★☆カゴメのシネマ洞☆★
M:i:Ⅲ
私は、かなり自分勝手な人間である。(キッパリ)先日鑑賞した『スパイダーマン3』は、ツッコミ所が多かったにも関わらず、あまり気にせず楽しんだだが、一度ツッコミモードになってしまうと、どこまでもどこまでも気になってしまう映画もある。この『M:I:Ⅲ』がそうだ― 
[2007/05/08 16:13] ★YUKAの気ままな有閑日記★
「M:i:III」★★★★
\'05年製作 主演トム・クルーズ 共演フィリップ・シーモア・ホフマン、ヴィング・レイムス、ローレンス・フィッシュバーン、ミシェル・モナハン、ジョナサン=リース・マイヤーズ、ケリ・ラッセル他による大ヒット・シリーズの3作目。 現役スパイを退き、一般人...
[2007/11/30 00:56] JoJo気分で映画三昧!+α
M:i:?
 『タイムリミットは48時間― この夏、世界各国で 最も不可能なミッションが始まる!』  コチラの「M:i:?」は、超一流のスパイでIMFのエージェントのイーサン・ハント(トム・クルーズ)が大活躍するアクション・エンターテイメント映画ですっ♪  前作の「M:i-2」....
[2008/03/04 20:07] ☆彡映画鑑賞日記☆彡
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!