底知れぬ懐の深さ~『サッド ヴァケイション』
サッドヴァケイション


 SAD VACATION


 密航の斡旋から運転代行へと職を変えた健次(浅野忠信)は、ある夜、かつて自分
を捨てた母千代子(石田えり)
と再会する・・・。

 青山真治監督による「北九州サーガ」完結編。冒頭、1989年9月10日に起こった
事件のテロップが流れる。それはまさしく監督のデビュー作Helplessで描か
れた物語であり、この映画が主人公・健次のその後を描いたものであることが宣言
される。母親への憎悪と思慕、復讐と執着、紙一重の感情が錯綜する、人間という
強く、脆い存在
。それらを全て受け止め、包み込む「母性」。男と女、親子の複雑
「情」「縁」を描いた傑作。観ている間、が自然にボロボロこぼれて止まらな
かった。「感動」とは違う、心のどこかで求めていた何かを描き出した作品なのかも
しれない。本作を観たあと『Helpless』を観て、再び本作を鑑賞。
私、『Helpless』とこの映画だったら何回でも観られます

サッドヴァケイション2

 初見ではセリフが所々聞き取り辛くてストレスを感じたけれど、乱暴な言い方を
すれば「どうでもいいセリフ」はわざとヴォリュームを落としたのかもしれない
それが監督の意図なのだと思うことにする。

 健次は母の家庭へ入り込み、母への復讐を遂げようとするのだけれど・・・。私に
は、最初から最後まで彼が母を狂おしいほど求め、母の愛を乞うているようにしか
見えなかった
。キツイ眼差しに怒りを秘め、バイクにまたがる勇介(高良健吾)は、
かつての健次そのもの。健次は昔の自分を葬り去ることで「復讐」を遂げ、消せない
十字架を背負う。

 クラスで唯一人、秋彦(斉藤陽一郎)苛めなかった健次孤児のアチュンとユリ
(辻香緒里)
見捨てられない健次。そんな健次が、はぐれ者たちを雇い、更正させ
る間宮(中村嘉葎雄)
に「何故そこまでするのか」と問う。彼は、自身の「やさしさ」
無自覚だった。そんな彼を見つめ、自らを投影し、復讐への舵を切らせる梢(宮崎
あおい)
。女の冷淡さ、執念深さ。何があっても泰然と微笑み、全てを受け入れて
ゆく千代子
スカートから覗くしっかりとしたふくらはぎが、大地を感じさせる。血の
つながり
さえあれば、何事にも動じない強靭な存在感。参りました・・・。ラスト近く、
後藤(オダギリジョー)膝に抱く梢にも、既に母性が備わっているところがまた、
恐ろしい

サッドヴァケイション3

 浅野忠信が最高に光っている。特に冴子(板谷由夏)告白するシーンには撃沈
せられた。九州弁も相まって、彼の不思議な存在感捉えどころの無い魅力堪能
秋彦の言う「もう一回、健次に会いたいと思ったんです」これは監督自身の思いでも
あるのではないだろうか。

「人間が、一番大事なことって何? ただ生きることでしょう」
チャイニーズ・マフィアの男のこの言葉が、この映画の主題なのかもしれない。

 (『サッド ヴァケイション』監督・脚本・原作:青山真治/2007・日本/
      主演:浅野忠信、石田えり、宮崎あおい、オダギリジョー、板谷由夏)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:心に残る映画 - ジャンル:映画

[2008/09/05 10:49] | DVD/WOWOW | トラックバック(11) | コメント(10) |
<<ヤミヨノクラゲ~『アカルイミライ』 | ホーム | NEVER MIND~『Helpless』>>
コメント
真紅さま~こんにちは!
そうか~真紅さまは、helplessも何度でも見られる作品だったのですね・・。
そちらの方の記事も拝見させて頂きました^^

私はサッドバケイションは面白く見れたのですが、helplessは苦手でした・・・。
見る順番は逆に見てしまったのですが・・・。
でも2つセットで見ると、浅野君の年の取り方とか違った面でも楽しめました☆
[2008/09/06 08:38] URL | latifa #SFo5/nok [ 編集 ]
latifaさま、こんにちは~。コメントとTBをありがとうございます!
そうなんですよ。。今ね、実は浅野くんに「ホ」なのです。。(照)
『Helpless』もよかったわ~。彼って昔から印象が変わりませんね。
私も『サッド~』→『Help~』→再び『サッド~』→『ユリイカ』の順で観ました。めちゃくちゃ(笑)。
『ユリイカ』まだ記事書いてないんですけど昨夜観たんですよ。
アップしたらTBさせて下さいね☆
ではでは、後ほどお伺いします~。
[2008/09/06 11:29] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
真紅さま

コメント有り難うございました.
青山監督のこの3部作,非常に長いスパンで僕も見ています.そろそろ「ユリイカ」をまた見たくなっているところです.

この映画達は僕だけでなく,家族一同それぞれの感想を持ってはまっており,この映画の話になると話題が尽きません.

僕は記憶力に自信が無く,サーガとしての繋がりもあやふやですが,若い世代はその辺もしっかり把握しているようでうらやましいと思うばかりです.
[2008/09/07 12:31] URL | ほんやら堂 #- [ 編集 ]
真紅さん、こんにちは~♪
九州三部作を見なくちゃいけないと思いつつ、なんだかまとまった落ち着いた時間が取れなくて延び延びになってます。
『ユリイカ』だけは映画のムック本で邦画1位になっていたので絶対に見たいとは思っているのですが・・・。
石田えり演じる母の強さしたたかさに舌を巻きました。
彼女は極端だけど、女には誰でもそういう部分が少なからず在るのでしょうね。
[2008/09/07 15:03] URL | ミチ #0eCMEFRs [ 編集 ]
ほんやら堂さま、こんにちは。こちらこそコメントとTBをありがとうございます。
TBがこちらからは入らなくて、残念です。。
さて。この三部作、私は順番がめちゃくちゃで観たのですが、本当に素晴らしいなと思いました。
特に『Helpless』はあまり知名度は高くない映画ですが、隠れた名作ではないでしょうか?
映画好きなご家族なのですね。素敵ですね♪
感想を語り合うことで見えてくるものって絶対にありますものね。
私もまた、是非再見したい作品でした。
ではでは、またお伺いします。
[2008/09/07 22:31] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
ミチさま、こんにちは~。コメントとTBをありがとうございます♪
いや~、私は『サッド~』は映画館で観られなかったのですが、DVDでもドカーーンときたんです。
そうそう、あのAERAのムックですよね。。
あの雑誌のミチさんの記事に「絶対買います!」とコメントした私ですが、翌日本屋さんに行ってみると2000円で、買えませんでした(ド貧)。
でも、まだその本屋さんに置いてあるんですよー。値下げしてほしい(爆)。
石田えりが、女傑を演じていましたね。いや~、参りました。
ではでは、またお伺いします~。
[2008/09/07 22:36] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
真紅さん、こんばんは。
いつぞやの私のコメントを憶えていてくださったとは感激でござる。
そして、本作に感銘を受けたというのも嬉しい限りー。
おまけに、青山真治なんてとってもタイムリー!
つい昨日、映画祭のトークイベントにて、その方のお話を聞いたばかりだったのです。
現代日本で作家性をもつ有能な監督の1人として、彼の方向性には注目ですー。
浅野っちも、石田かあさんも素晴らしかったですよねー。
[2008/09/09 00:04] URL | かえる #- [ 編集 ]
かえるさま、こんにちは~。コメントとTBをありがとうございます!
でで、TBなのですが。。管理画面では「承認」になってるのに、ブログには表示されないんです~~~。
何故だ~~~、ごめんなさい~~(号泣)。でもちゃんと届いておりますので。すみません。

さて。そうそう、この作品昨年の今頃公開で、劇場で観られなかったんですよ。
でもDVDで観ても大感動しました。揺さぶられたと言おうか・・・。
青山監督、やっぱり青臭そうな文学青年タイプだったのかしら。。
いいですねー、トークイベント♪ 監督作は今後も要チェックですね。
浅野くんは『モンゴル』でも(惚)だったのですが、本作で撃沈でした。
ではでは、またお伺いします~。
[2008/09/09 17:39] URL | 真紅 #SmFrQMOg [ 編集 ]
私が青山真治に開眼した記念すべき作品
青山真治氏ってるけど邦画は、特に若手作品は避けて通っていた私が、ふと見ようかと思ったのも神のお導き!(笑)と思っているわ。
浅野君いいいんだよね。「父と暮らせば」とか「茶の味」ってご覧になった?ここでは脇役だけど飄々とした雰囲気がいいですよ。といいながら私って結構、邦画も見てるんだ!
[2008/09/09 20:27] URL | シュエット #- [ 編集 ]
シュエットさま、こちらにもコメントとTBをありがとうございます!
私もこの作品が青山監督の初見でした。『ユリイカ』はずっと気にはなっていたのですが。。
映画の神様のお導きですね(笑)。
浅野くん、私も大好きです!『父と暮らせば』は録画DVDを持っているので、ずっと観たい、観なければ・・・と思っています。
光石研さんも好きなので、『インブジブル・ウェーブ』も観たいなぁと思ってるところです!
邦画もいいですよね。またオススメありましたら、教えて下さいね♪
ではでは~。
[2008/09/09 22:07] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/529-345c2677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「サッドヴァケイション」青山真治
サッドヴァケイション プレミアム・エディションジェネオン エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 2007日本 監督・原作・脚本:青山真治 撮影:たむらまさき 音楽:長嶌寛幸 出演:浅野忠信(白石健次)石田えり(間宮千代子)宮崎あおい(田村梢)板谷由夏
[2008/09/05 22:33] Mani_Mani
独断的映画感想文:サッド ヴァケイション
日記:2007年10月某日 映画「サッド ヴァケイション」を見る. 2007年.監督:青山真治. 浅野忠信,石田えり,宮崎あおい,板谷由夏,中村嘉葏雄,オダギリジョー,光石研,斉藤陽一郎,辻香緒里,と
[2008/09/05 23:24] なんか飲みたい
「サッド ヴァケイション 」「Helpless」感想
音楽が、ビョ~ン、ビヨ~~ンという妙な感じなのが、可笑しい。 主人公は「Helpless」の11年後の浅野忠信扮するケンジ。宮崎あおいちゃんは、...
[2008/09/06 08:32] ポコアポコヤ 映画倉庫
『サッド・ヴァケイション』
□作品オフィシャルサイト 「サッド・ヴァケイション」□監督・原作・脚本 青山真治? □キャスト 浅野忠信、石田えり、宮崎あおい、板谷由夏、中村嘉葎雄、オダギリジョー、光石研、斉藤陽一郎、辻香緒里、川津祐介、とよた真帆、嶋田久作、豊原功補、山口美也子 ■鑑...
[2008/09/06 12:09] 京の昼寝~♪
『サッド ヴァケイション』
原作、監督、脚本:青山真治 CAST:浅野忠信、石田えり、宮崎あおい 他 STORY:幼い頃母親に捨てられた健次(浅野忠信)は、あ...
[2008/09/06 17:35] Sweet*Days**
映画 【サッド ヴァケイション】
映画館にて「サッド・ヴァケイション」 青山真治監督の同名小説を基に描く、『Helpless』『EUREKA ユリイカ』に続く“北九州三部作”の終章。 おはなし:中国人密航者の手引きをする健次(浅野忠信)は、身寄りの無い少年アチュンを引き取り、幼なじみの安男の妹ユリと
[2008/09/07 15:00] ミチの雑記帳
-
管理人の承認後に表示されます
[2008/09/08 23:24]
「サッド ヴァケイション」
2007年/日本/136分 at:シネリーブル梅田 オフィシャル・サイト http://www.sadvacation.jp/ ちょっと気になっていた映画。青山真治監督の「サッド ヴァケイション」。 1階上にある梅田ガーデンシネマでは「めがね」が公開中で盛況の様子。でも私の食指が動くのは
[2008/09/09 09:59] 寄り道カフェ
サッド ヴァケイション
サッドヴァケイション プレミアム・エディションオダギリジョー 石田えり 宮崎あおい ジェネオン エンタテインメント 2008-02-27by G-Tools 2007年 日本 監督:青山真治 出演:浅野忠信    石田えり    宮崎あおい    光石研    オダギリジョー ...
[2008/09/11 18:06] 菫色映画
「サッド ヴァケイション」:宮下公園バス停付近の会話
{/hiyo_en2/}あそこにチラッと見える青いシートは何? {/kaeru_en4/}まあ、なんというか、この公園に住んでいる人たちの住まいだな。わけあってふつうの暮らしができない人たち・・・。 {/hiyo_en2/}て、いわゆる、Homeless? {/kaeru_en4/}そうとも言うな。 {/hiyo_en2/}...
[2008/09/11 19:37] 【映画がはねたら、都バスに乗って】
『サッド ヴァケイション』\'07・日
あらすじ中国人密航者の手引きをする健次(浅野忠信)は、北九州で幼なじみの安男の妹ユリ(辻香緒里)と暮らしていた。ある日、健次が身寄りのない少年アチュンを連れて来て3人の共同生活がスタートする。そんな折、健次は偶然、5歳のときに自分を捨てた母(石田えり)...
[2008/09/28 20:51] 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!