ミス島本のトホホな日常~『CHICAライフ』
CHICAライフ

 島本理生初エッセイ集。2003年から2006年まで、女子大生向け雑誌『ViVi』
連載されたものをまとめた本。但し大幅に加筆・修正され、後日談や現在の著者
心境なども知ることができる。島本さんは1983年生まれなので、彼女が20歳
から23歳、
ちょうど女子大生ストライクな年齢の頃の記録なわけです。ちなみに
題名の「CHICA」とは、スペイン語「女の子」、「小さい」という意味なのだそう。

 しかしね、『ViVi』ですよ~。もう、自分とは隔絶された世界にある雑誌です。
「ViVi」じゃなくて「VaVaa」だもんね、女子大生から見たら自分なんて(自虐)。
まぁそんなことはどうでもいいですが、ちょっと内向的で文系女子なイメージ
島本さんらしいような、でも意外な面も伺える内容です。

 私はナラタージュが大好きなのですが、島本さん自身、あの小説に入れ込み
過ぎて大学を中退してしまったのだとか。。20歳そこそこであれほどの小説を書
く、って並大抵のことではないと思います。しかも多分に著者本人の経験が投影
されているようで、それは身を削るような作業だったのでしょうね。

 そんな島本さんは、意外にも恋愛経験豊富な恋多き女性らしく。恋愛が始まっ
たらすぐに同棲する、というのにも驚き。イマドキの男女ってそういうものなのか
なぁ? しかし今は結婚されているようで、めでたしめでたし、なのかな?
正直、少し物足りない感じのエッセイ集でしたが、もうすぐまた新しい恋愛小説
が出るそう。楽しみに読みたいと思います♪

 (『CHICAライフ 2003~2006年のできごと』島本理生・著/講談社・2008)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:エッセイ/随筆 - ジャンル:本・雑誌

[2008/07/25 19:46] | 読書 | トラックバック(1) | コメント(6) |
<<魔性の引力~『幻夜』 | ホーム | 確かに凄い!~劇団四季ミュージカル『オペラ座の怪人』>>
コメント
真紅さま、今めざましTVにエドワード・ノートンさんが生出演されてたのー。ご覧になっていたかな・・。もうお仕事出た後で見られなかったかな・・・?以前真紅さまが、ファンっておっしゃっていたので、やってきてしまいました。
日本に住んでいた事があるとか、おじいさまが、建築家で、大阪のなんとか・・って処をてがけたとか、日本語もパラホラ使えて、めっちゃ好感度がアップしてしまいましたよー!

ところで。
この本の存在、知らなかったです。
さっそく図書館にリクエストしようとしたら、置いて無い!!! もうちょっとしたら入荷するだろうか・・・。
それにしても、島本さんって、恋多き女だったとは・・・・なんだか意外! 是非是非、近くこの本を読んでみたいと思います。
VIVIに掲載だなんて、面白いですね。全然島本さんとは違った感じの雑誌なのに^^
[2008/07/29 08:02] URL | latifa #SFo5/nok [ 編集 ]
latifaさま、こんにちは~。コメントありがとうございます。
最近、ブログの更新がなかったので、どうしたのかな?と思っていましたよー。
で、エドがめざましに出ていたんですかー!!
私、朝はNHKで天気予報を確認したらテレビ消してしまうんですよ。
ああ、観たかった・・。
彼のおじいさまが関わったのは、海遊館の辺りじゃないかな?
もう20年近く前だと思うのですが、阪神戦を観に行ったり、カラオケ行ったりしてたらしいですね。
彼の初監督映画に、カラオケが出てきて笑った覚えがあります。
『ハルク』観に行けるかちょっと微妙なんですが、なんとか観たいと思ってます!

この本はね、そんなにオススメじゃないですが島本さんの意外な面を知りました。
本屋さんで時間あったら読破できそうな感じですよ。
ではでは、またです~。
[2008/07/29 09:26] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
こんばんは。
これまでのイメージを覆すような、赤裸々なエッセイでしたね。
楽しく、スリリングでした。
もう少し書き続けてほしかった気もします。

トラックバックさせていただきました。
[2008/08/08 04:54] URL | 藍色 #- [ 編集 ]
藍色さま、こんにちは。コメントとTBをありがとうございます。
どうと言うことはないエッセイでしたが、島本さんの弟さんが柳楽優弥くんそっくりというエピソードに食いついた私です(笑)。
またエッセイも書いていただきたいですね。
ではでは、後ほどお伺いします~。
[2008/08/08 17:28] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
こちらにも。
意外な面を発見できて面白かったわ。
若いな・・・って思ったし。
重めの作品からは想像できないけれど
クローバーなんてこのノリだしね。
結婚されたけど、別れちゃったわの?
ボチボチ作品も制覇していくね・・
[2010/05/21 13:54] URL | みみこ #mQop/nM. [ 編集 ]
みみこさ~ん、こちらにもコメントありがとうございます!
そうそう、この本は島本さんのイメージを覆す衝撃的な本だったよね~。
でも、なんか新作はまた(?)既婚者との恋愛がテーマのようで、ズズ~ンと重いらしいですよ。
あ~、でも、早く読みたい!!
離婚された、っていう話は知らないんですが、芸能人同様、作家さん同士も難しいかもですね。。
後ほど伺いますね。
[2010/05/21 21:20] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/512-f68a45b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
CHICAライフ 島本理生
CHICAライフ島本 理生 サブタイトル、2003年~2006年のできごと。エッセイ集です。 装丁は有山達也、岩渕恵子。「ViVi」掲載に加...
[2008/08/08 04:47] 粋な提案
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!