橋口監督のこと。~『無限の荒野で君と出会う日』
無限の荒野で

 最新作『ぐるりのこと。』公開中(大阪では21日から)の、橋口亮輔監督
エッセイ集。生い立ちから現在に至る、監督自身の「心の風景」が綴られてい
る。数年前、『ハッシュ!』を観て監督のことがとても知りたくなり読んだ本。
待望の新作映画の公開を前に再読してみた。

『ハッシュ!』で一番好きだったのは、田辺誠一くん演じるが兄にカミング
アウト
する場面。頑固で古風な兄を演じた光石研の演技が素晴らしく、なん
ともやさしい気持ちになる名シーンだったと思う。ちなみに、『ハッシュ!』
私にとって、俳優・光石研「発見」した映画でもあった。

「ひたむきに自分を信じて日々を重ねていく。些細な積み重ねの中に必ず
小さな奇跡は起こる」
『ぐるりのこと。』は、きっとそんな映画になっている
のだろうな。監督、ずっと待っていたんですよ。

 (『無限の荒野で君と出会う日』橋口亮輔・著/情報センター出版局・2004)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

[2008/06/20 19:12] | 読書 | トラックバック(1) | コメント(2) |
<<人生、その終幕に~『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』 | ホーム | 密やかな闇~『イースタン・プロミス』>>
コメント
 真紅さん、こんばんわ~
 
 僕も「ハッシュ」以来橋口監督のファンです。こんな本が出てたのですね。「ぐるりのこと」はぜひ見たいです(渋谷の「シネマライズ」で上映中なので)
 「ハッシュ」ではそういえば光石研が出てましたね。1回しか見てないので再見しなくては・・・、確かに渋くていい役者さんですよね、カミングアウトシーンもありましたね~、懐かしい!
 僕は「ハッシュ」以来高橋和也の役者としての姿勢に惚れてます。アイドル歌手から上手い渋い役者になった(「ハッシュ」以降)と感心してます。
[2008/06/20 23:26] URL | イニスJr #- [ 編集 ]
イニスJrさま、こんにちは~。コメントありがとうございます。
この本、2004年の本です。単行本ですけど読み易いですよ、すぐに読めます。
『ぐるり~』は結構全国拡大公開なのかな? 大阪では今日からなんで、早く観たいです~。
『ハッシュ!』では、光石研さんのあまりの「一般人ぶり」に感動すら憶えました。
高橋和也さんは、実生活では子沢山パパなのですよね。
ホント、アイドルだったのにね~、凄い!
『ぐるり~』観たらまたお話したいですね。絶対、観て記事にします!
ではでは、またです~。
[2008/06/21 11:09] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/485-58e705e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ハッシュ!
 『21世紀的、子作り宣言。』  コチラの「ハッシュ!」は、現在公開中の「ぐるりのこと。」の橋口亮輔監督の7年前のヒューマン・コメディです。「ぐるりのこと。」がどうやら好評らしく、彼が観たいと言い出したので、監督の過去作を観てみるコトにした次第です。第54
[2008/06/27 20:31] ☆彡映画鑑賞日記☆彡
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!