密やかな闇~『イースタン・プロミス』
イースタン・プロミス


 EASTERN PROMISES


 クリスマス間近のロンドン出産直後に死んだ少女を看取った助産師のアンナ
(ナオミ・ワッツ)
は、ロシア語で書かれた少女の日記を見つける。日記に挟まれた
カードを手にロシアンレストランに向かったアンナは、運転手のニコライ(ヴィゴ・
モーテンセン)
と出逢う・・・。

「俺はただの運転手だ」

ヒストリー・オブ・バイオレンス監督・主演コンビが再びタッグ。残酷で凄惨
な、血染めの傑作ノワールを届けてくれた。噂には聞いていたが、ヴィゴ・モー
テンセン
圧倒的かつ抑制された熱演感電、痺れまくってしまった。くぅ~、
カッコイイ!! 惜しくも受賞は逃したが、オスカーノミネートも納得の演技。
アンナとニコライのラストシーンでは、ナオミ・ワッツに成り切ってましたから、
アタクシ(笑)。惚れたゼ・・・、ヴィゴ!

イースタン・プロミス2

 東欧からの人身売買売春組織については、題名のない子守唄でも触れられ
ていた。西欧諸国では、移民問題と絡まり合って闇の組織暗躍しているのだろ
う。本作では、近年急激に増加したロシアからロンドンへの移民と、仕事を求めて
新天地へやってくる貧しい彼らを喰い物にする、ロシアンマフィアの存在が描かれる。

 自分を捨て、感情を消し、運転手から組織の中枢へ登り詰めようとするニコライ。
マフィアのボスの跡取りでありながら気弱で酒浸り、情緒不安定なキリル(ヴァン
サン・カッセル)
から向けられるホモセクシュアルな思慕をも上手くとりなし、利用
すらする冷徹さ。しかし、強面剃刀のように鋭く、ムチのようにしなやかな彼から、
不思議と殺気は感じられない。アンナに向ける微かで穏やかな眼差し娼婦
つぶやく一言。彼は一体、何者なのか?

イースタン・プロミス3

 物語の舞台ロンドンの狭い地域に限られ、時間軸がずらされることも過去が
フラッシュバックされることもない。12月20日から新しい年が明けるまで、ほんの
10日ほどの出来事が、正攻法の語り口と黒光りするような映像で描かれてゆく。
100分という決して長くはない尺の中で展開する、新興マフィアの跡目の行方を
巡る物語
のようでいて、語り手はその合間にほんの少しの「真実」を織り交ぜてい
るのだ。

 サウナでの格闘シーンは噂通り圧巻で、映画史クラスの衝撃度素っ裸で
危険なアクション
に臨んだヴィゴ・モーテンセンは、ロシア語訛りの英語、その
佇まい、全身に施されたタトゥー、醸し出す雰囲気全てで、妖気さえ漂うアウト
ロー
にリアリティを与えている。マフィアの儀式で語った彼の生い立ちは、どこ
までが真実なのだろう? 虚実入り混じる人生を演じながら、彼が思いを馳せ
るのは故郷の地か、それとも無残に散った少女の命か。

 ニコライはこれからも独り、茨の道をゆくのだろう。彼の虚無的な眼差しに潜
色気とやさしさが、胸震わせる「萌え」って、こういう感情を言うのだろうか。。
やられた。参りました。

 (『イースタン・プロミス』監督:デヴィッド・クローネンバーグ
   主演:ヴィゴ・モーテンセン、ナオミ・ワッツ/2007・英、カナダ、米)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:この映画がすごい!! - ジャンル:映画

[2008/06/19 11:11] | 映画 | トラックバック(26) | コメント(20) |
<<橋口監督のこと。~『無限の荒野で君と出会う日』 | ホーム | 悠久の流れ~『長江哀歌』>>
コメント
ヴィゴ萌えっすかヾ(´ε`*)
でも、分かる気がしますよ~。
「萌え」ってよりも「痺れた」って感じが
あたしはしましたけどね♪
[2008/06/19 11:38] URL | miyu #- [ 編集 ]
miyuさま、こんにちは。コメントとTBをありがとうございます。
そうそう、私も痺れましたよ~、もうビリビリと・・・。
こういうのは「萌え」じゃないんですね? よくわかりませんが。。
とにかく、ヴィゴがすんばらしくカッコイイ映画でした!
ではでは、またです~。
[2008/06/19 20:31] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
こんばんは!
ヴィゴ、熱演してたねー。
素っ裸の格闘は、男気を感じたし演出もよかったです。
ヴィゴもよかったけど、ヴァンサン・カッセルはまりすぎ。笑
ロシアン・マフィアの世界が見応えあってヒストリーよりインパクトありました。
監督とヴィゴの映画、また観たいなあ。
[2008/06/19 23:16] URL | アイマック #- [ 編集 ]
アイマックさま、こんにちは!コメントとTBをありがとうございます。
サウナのシーンはかなり時間をかけたらしく、完成された感じがしましたね。
一分の隙もないと言うか・・・。
ヴィゴについて書きすぎて、他のキャストについて触れてないのですが、ヴァンサン・カッセルはじめ他のキャストもとってもよかったです!
私も、『ヒストリー~』はDVDだったのでこちらの方が上ですね。
監督はヴィゴが大好きだと思うので、また組んで欲しいですね♪
ではでは、またお伺いします~。
[2008/06/20 08:41] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
真紅さん、こんばんは。

いや・・・これは「萌え」とは違うんじゃないでしょうか?
萌えはもっと「萌え~♡」みたいなヤラシイ感じも孕んだ・・・
というのはスワロの思い込みでしょうか(笑)

でも、とにかくヴィゴが素晴らしい。
>強面で剃刀のように鋭く、ムチのようにしなやかな彼から、
>不思議と殺気は感じられない
この一文納得。
こんなにも怪しげ(妖しげ?)なのにさっきがないんですよね。
むしろ温かさというか優しさが彼を取り巻いている感じ?
だからアンナも親しみを感じたんでしょうね。
[2008/06/20 19:27] URL | swallow tail #BkkPsjC. [ 編集 ]
真紅さん、こんばんや。
ヴィゴヴィゴ、すっげーカッコよかったですねー。
前髪たらしているのが好きと思っていたんですが、オールバックもすごくいいじゃないですか。
ただのサングラスがなんでこんなにステキなんでしょうね。
映画全体を通しては、シビレタ~って感じなんですが、その極上の表情を見た一瞬は、萌え~♪ってな感じだったかも。
[2008/06/21 00:23] URL | かえる #- [ 編集 ]
スワロさま、こんにちは~。コメントありがとうございます。
う~ん、やっぱりこの感情は「萌え」ではないのでしょうか・・・。
しかしラストでは「結婚するならヴィゴ・モーテンセン!」とコーフンしていたバカなアタシです(爆)。

スッゲー怖いんですけど、不思議とやさしい雰囲気があるんですよね。
これは絶対、その人物に成り切らないと出せないものだと思います。
だって、アレでしたもんね、、ネタバレできないですが。
ああ、アンナになりたい!と悶絶してしまいました。
カッコよかった・・・。はぁ~。
ではでは、またお伺いしますね~。
[2008/06/21 11:04] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
かえるさま、こんにちは。コメント&TBをありがとうございます。
ヴィゴったら、私のハートをわしづかみでしたわ♪
オールバックが乱れたところも素敵でした~。。
あのサングラス、ちょっとエージェント・スミス入ってましたね。
もう、痺れ過ぎて感電死寸前! あ、でもかえるさまもちょっと「萌え」ました?
よかった~(笑)。
ではでは、またお伺いしますね~。
[2008/06/21 11:13] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
こんにちは。
え、ヴィゴがエージェント・スミス?爆
むむむ、確かにちょっと…;ぷぷっ
でも今までに何人もスクリーン上の人に萌えている私ですが;彼だけは別格(ということに一応なってますw)
何度も見る映画のタイプではないけど、もう一回くらいヴィゴだけ見に行きたいかも。笑
いえ、ヴァンサンにもやられてしまったもんで興味が分散しちゃいましたよ;
ニコライはずっとあのままあちら世界に生きるのでしょうかね…謎めいてていい終わり方でしたわん


[2008/06/21 13:44] URL | シャーロット #gM6YF5sA [ 編集 ]
シャーロットさま、こんにちは。コメントとTBをありがとうございます。
そうそう、あのサングラス姿はね~。素敵だったですよモチロン!
ヴィゴは別格なんですか? 私はLOTRを観ていないので、遅れてるんですよ。。
ヴィゴ部、あったら私入りたいです(爆)。
もう一回、全てわかった上で観てみたい気もしますね。
ヴァンサン・カッセルも巧かった! ヴィゴのことしか書いてないですね自分の記事。。
私も、いい終わり方だったと思います。渋かった・・・。
ではでは、後ほどお伺いします~。
[2008/06/21 17:29] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
真紅さん、こんにちは。
私も好きなタイプの映画でした!
冒頭の人の良さそうなふりをしつつ甥っ子に
ロシア語で殺人を指示するロシアンマフィアのボスが怖かった〜。
ネタバレできない故、語りあいたくても語りあえないこの辛さ!(笑)
ヴィゴはハマリ役でしたね!
[2008/06/23 10:40] URL | sabunori #JalddpaA [ 編集 ]
sabunoriさま、こんにちは&お帰りなさい!
コメントとTBをありがとうございます。
私も、貴記事を読んで悶絶状態でした。「そうそう、あそこ、あのシーンがぁ~」って(笑)
私が一番怖かったのは、やっぱりキリルのお父さんかな~。
でも、見かけはヴィゴがダントツ、怖かったですね。
それだけハマっていた、ということなのだと思います!
ではでは、また旅行記拝見に伺いますね~。
[2008/06/23 20:16] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
 真紅さん、こんばんわ
 これ見た~いんです、初期のクローネンバーグファン(「スキャナーズ」とか・・・)でしたから・・・前作の「ヒストリー・・・」もそこそこ良かったですが、今回はヴィゴさんがいいんですかね?ぜひその辺もチェックしたいです。
 あと最近渋谷のスクランブル交差点にヒースジョーカーの後姿大型ポスターが登場しました、そろそろですね。
[2008/06/23 22:57] URL | イニスJr #- [ 編集 ]
イニスJrさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
これね~、いいですよ~!!ヴィゴがすっごい素敵です♪
惚れますよ、マジで(笑)。オススメです。
先日、劇場でダークナイトのフライヤーGETしました。ヒースが怖い、怖すぎる!!
配給元にも、キャペーン頑張ってほしいですね。あと1ヶ月ちょっとですね。
その前に、是非ヴィゴをご覧になって下さ~い。ではでは。
[2008/06/24 12:30] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
こちらにもです。
周りのヴィゴファンが、日本公開ないかもという噂で次々とDVDを買っちゃう中、じっと我慢してた甲斐がありました~
もう酔いしれて、映画館に通っております。

ヴァンサンも良かったですよね~
クロネンバーグ監督ってすごいなって再認識しました。
[2008/06/25 19:01] URL | jester #03xh9CF2 [ 編集 ]
jesterさま、こちらにもコメントとTBをありがとうございます。
おお、そんな熱心なヴィゴファンが周りにたくさんいらっしゃるのですか!
私はヴィゴ初心者なのですが、彼の魅力にすっかり参りました。全面降伏です(笑)。
彼が素敵すぎて、ヴァンサンやナオミについて言及していない記事になってしまいました。
監督の次回作も期待ですね、是非またヴィゴ主演で♪
ではでは、後ほどお伺いします~。
[2008/06/26 09:32] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
 真紅さん、こんばんわ
 ファーストデーでやっと見れました。う~ん、ヴィゴいいですね、やはりあの全裸格闘シーンは迫力で渾身の演技でした~、ちょっとカッコよすぎなところが?でしたが・・・いい男でした。ヴァン・サン・カッセルもゲイ役をうまく演じてたと思います(ある意味イニスのような苦しみ・・・ゲイでありフォビアである典型ですね、ちょっと悲しい)
 そして驚いたのはそんな彼らの心情を演出したクローネンバーグ監督、とてもドラマな映画でびっくりでした、昔の危なく、エグさはかなり影を潜めて・・・ただ残酷なシーンは2,3箇所あり、その演出は昔のままでしたね~。
 全体的にうまくまとまっていて映画でした。
やはりヴィゴいいですね。
[2008/07/04 01:39] URL | イニスJr #- [ 編集 ]
イニスJrさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
ヴィゴ、よかったでしょ? カッコよすぎるところがまたいいんですよ!彼なら許せる!!
ヴィゴのことばっかり書いてしまいましたが、ヴァンサン・カッセルも複雑な役を巧く演じていたと思いました。
イニスはちょっと浮かばなかったのですが、そういえばそうですね。
父親との関係もしかり。。
クローネンバーグ監督、やってくれたと思います。
正視できないような場面もあるにはあるのですが、ドラマ性のほうが遥かに残酷さを凌いでいました。
コンパクトですし、なかなかでしたよね。私はかなりガツンときました。
ではでは、またです~。
[2008/07/04 13:59] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
こんばんわ。今日、観てきました。
スタイリッシュでセクシーなヴィゴに期待して。。。結果、裸&タトゥーよりシャツ&ネクタイ姿のヴィゴに私はぐっと来ましたです。
温かいオトコ像・ヴィゴでしたね。今時のヒーロー。クローネンバーグ監督は私はやはり生理的に駄目です。ちょっと古いと思うし・・この方はきっと外科医になりたかったのかナ~と思われ。そしてヴィゴが大好きで、彼で思う存分好きな世界を現せた、という感じでした。ヴィゴは50なのにアノ素敵さは罪なほどですね。
おじさんステパンがKYで(笑)和んだ。基本的クローネンバーグ監督は女性に興味ないようでナオミ・ワッツはちっともよくなかったです。監督の個性が物凄くて、あのヴァンサン・カッセルすら随分さっぱりとした印象であったコトが一番意外でした~。
[2008/07/09 20:42] URL | フラン #- [ 編集 ]
フランさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
ああ、私もです!マッパよりスーツ姿のヴィゴのほうがね。目のやり場に困らないし(笑)。
監督、外科医ですか・・・。医学を志しつつ、作家や映画監督に転身する方多いですよね。
ヴィゴの年齢を知って驚きました。全然、見えない~。30代後半なのかと思っていました。
彼ってオスカーの授賞式でも姪御さんを同伴したり、スーツに薔薇挿したりちょっと違いますよね♪
ナオミは、前作のマリア・ベロと同じタイプでしたね。金髪碧眼という、わかり易いイメージで。
ヴァンサン・カッセルもいい演技だったと思います。記事では全く触れてませんが。。
兎にも角にも、「ヴィゴ!」な映画でした。
ではでは、またです~。
[2008/07/10 09:11] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/484-384611f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
イースタン・プロミス
 『ここでしか、生きられない。』  コチラの「イースタン・プロミス」は、「ヒストリー・オブ・バイオレンス」の監督デヴィッド・クローネンバーグと主演ヴィゴ・モーテンセンが再びタッグを組み、6/14公開となったR-18指定のクライム・サスペンスなのですが、早速観て...
[2008/06/19 11:38] ☆彡映画鑑賞日記☆彡
「イースタン・プロミス」
「イースタン・プロミス」、観ました。 ヴィゴ・モーテンセンとデビッド・クローネンバーグのコンビが「ヒストリー・オブ・バイオレンス...
[2008/06/19 15:11] クマの巣
『イースタン・プロミス』-全部はネタバレしてません
Eastern Promises 『ヒストリー・オブ・ヴァイオレンス』でマジおしっこちびったので、同じクローネンバーグ/ヴィゴ・モーテンセンのコンビのこ...
[2008/06/19 21:27] 姫のお楽しみ袋 
イースタン・プロミス
Eastern Promises(2007/イギリス=カナダ=アメリカ)【劇場公開】 監督:デヴィッド・クローネンバーグ 出演:ヴィゴ・モーテンセン/ナオミ・ワッツ/ヴァンサン・カッセル/アーミン・ミューラー=スタール 果たすべき約束がある たとえ、あなたが何者であってもー
[2008/06/19 23:07] 小部屋日記
★「イースタン・プロミス」
今週の平日休みは、珍しくバイオレンスモノを3本取り揃えてる「109シネマズ川崎」で2本。 その1本目(2本目は「リボルバー」、見逃したのは「シューテム・アップ」)。
[2008/06/20 01:03] ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
『イースタン・プロミス』
ビターな大人の世界。これが人間の肉体だ。 クリスマスの近い12月のロンドン、助産師のアンナは出産して亡くなった少女のロシア語の日記を手がかりに彼女の身元を探そうとする。さわやかな騎士の姿を全世界に印象づけたヴィゴ・モーテンセンが、裏社会で生きるロシアン...
[2008/06/20 01:14] かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
イースタン・プロミス
「イースタン・プロミス」…東欧組織による人身売買契約
[2008/06/21 14:45] シャーロットの涙
「イースタン・プロミス」:勝どき駅前バス停付近の会話
{/kaeru_en4/}ここから死体を捨てれば、潮の流れに沈んだまま浮いてこないかな。 {/hiyo_en2/}なに、物騒なこと言ってるのよ。 {/kaeru_en4/}だって、「イースタン・プロミス」では、そんなことを言いながら死体を捨ててたじゃないか。 {/hiyo_en2/}そしたら、計算と違っ
[2008/06/22 09:07] 【映画がはねたら、都バスに乗って】
イースタン・プロミス
ロンドンで助産婦を務めるアンナ(ナオミ・ワッツ)の病院へ10代の妊婦が運び込まれる。 彼女は子供を産んだ直後に死亡する。 彼女のバッグの中から見つかったのはロシア語で書かれた1冊の日記。 亡くなった彼女は一体何者なのかを知るためにアンナは日記を持ち出し、 ...
[2008/06/23 10:35] 龍眼日記 Longan Diary
イースタン・プロミス EASTERN PROMISES
雨が降る陰鬱なロンドンの闇世界。 かつては貧しくとも普通の世界に生きていたウクライナの少女が この暗黒に飲まれ、傷ついた体で必死で救いを求める。 この少女を偶然看護することになる看護婦がいた。 やはり普通の生活を営んでいた彼女だったが、 少女の日記を読み解..
[2008/06/25 19:16] JUNeK-CINEMA in the JUNeK-YARD
イースタン・プロミス
6月27日(金) 20:10~ 109シネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー料金) プログラム:売り切れ ※パンフレットからプログラムと表記を改める 『イースタン・プロミス』公式サイト 近年、芸風が変わったデヴィッド・クローネンバーグ先生の新作。前作と連続し
[2008/06/28 04:09] ダイターンクラッシュ!!
コレぞ男の色気です【イースタン・プロミス】
デヴィッド・クローネンバーグ最新作『イースタン・プロミス』を見てきました。 ここ
[2008/07/03 14:30] 犬も歩けばBohにあたる!
【イースタン・プロミス】
★★★★★(少しおまけ)……★は5個で満点、☆は0.5点です。ネタバレ有りなのでご注意。[監]デビッド・クローネンバーグ [脚]スティーブ・ナイト [音]ハワード・ショア [出]ヴィゴ・モーテンセン ナオミ・ワッツ バンサン・カッセル [制作データ]2007英.カナダ/...
[2008/07/12 22:25] MINT ROOM 
『イースタン・プロミス』
□作品オフィシャルサイト 「イースタン・プロミス」□監督 デヴィッド・クローネンバーグ □脚本 スティーヴン・ナイト □キャスト ヴィゴ・モーテンセン、ナオミ・ワッツ、ヴァンサン・カッセル、アーミン・ミューラー=スタール、イエジー・スコリモフスキー、シニ...
[2008/07/18 12:39] 京の昼寝~♪
【2008-168】イースタン・プロミス
人気ブログランキングの順位は? 果たすべき約束がある たとえ、あなたが何者であっても──
[2008/07/22 23:15] ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
デヴィッド・クローネンバーグ監督の「イースタン・プロミス」を観た!
「イースタン・プロミス」を観ようと日比谷の「シャンテ・シネ」まで行きながら、突然主旨を変えて「幻影師アイゼンハイム」の方を観てしまいました。そのリベンジということで、デヴィッド・クローネンバーグ監督の「イースタン・プロミス」を観てきました。この作品は、
[2008/07/26 22:41] とんとん・にっき
『イースタン・プロミス』
仕事帰りに、池袋のシネ・リーブル池袋で『イースタン・プロミス』をレイトショーで鑑賞。 ******************** 「ヒストリー・オブ・バイオレンス」のデヴィッド・クローネンバーグ監督とヴィゴ・モーテンセンが再びコンビを組んだ戦慄のバイオレンス・サスペンス...
[2008/07/29 22:05] cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー
イースタン・プロミス-(映画:2008年54本目)-
監督:デヴィット・クローネンバーグ 出演:ヴィゴ・モーテンセン、ナオミ・ワッツ、ヴァンサン・カッセル 評価:86点 ヴァンサン・カッセルにナオミ・ワッツという、私の好きな俳優が主役級で登場してるのだからそれを見ているだけでうれしくなってくる。 今回の...
[2008/09/23 01:17] デコ親父はいつも減量中
イースタン・プロミス
ロシアマフィアと囮捜査として潜入している人物を中心とした物語。ちょっと生々しいシーンがあったりします。 映画としてのメッセー...
[2008/12/24 09:23] 前向きに進みたい!!うつな自分
映画『イースタン・プロミス』を観て
62.イースタン・プロミス■原題:EasternPromises■製作年・国:2007年、イギリス・カナダ■上映時間:100分■字幕:石田泰子■鑑賞日:7月12日、シャンテ・シネ(日比谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督:デヴィッド・クローネンバーグ□脚本:ス...
[2009/01/21 22:09] KINTYRE’SDIARY
【映画】イースタン・プロミス…「フリチン」と「フルチン」ってどう違うのかね?
今日{/kaeru_fine/}から3月ですねぇ。 1月は行く、2月は逃げる(※以下、この話は何度もしているので略{/face_ase2/}) 夜勤明けの土日な現在なのですが、 以前夜勤をやっていた頃に比べると体調が戻りにくくなっているようです{/face_hekomu/} 昨日も今日も寝てばっかり...
[2009/03/06 21:48] ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
イースタン・プロミス
とても渋い映画でした。そしてとてもデビッド・クローネンバーグ監督作品とは思えないくらいに格好いい映画でした。ヴィゴ・モーテンセンのモザイクなしで全裸格闘シーンが何かと話題になっていた映画でしたが、個人的にはそのシーンよりも彼の一挙手一投足がとにかく渋く...
[2009/05/14 21:31] めでぃあみっくす
イースタン・プロミス
ここでしか、生きられない。
[2009/07/09 15:40] Addict allcinema 映画レビュー
『イースタン・プロミス』を観たぞ~!
『イースタン・プロミス』を観ました『ヒストリー・オブ・バイオレンス』のデヴィッド・クローネンバーグ監督とヴィゴ・モーテンセンが再びタッグを組み、ロンドンに暗躍するロシアン・マフィアを描いた犯罪バイオレンスです>>『イースタン・プロミス』関連原題: EASTER...
[2009/09/19 21:36] おきらく楽天 映画生活
イースタン・プロミス/Eastern Promises(映画/DVD)
[デヴィッド・クローネンバーグ] ブログ村キーワードイースタン・プロミス(原題:Eastern Promises)キャッチコピー:ここでしか、生きられない。製作国:イギリス/カナダ/アメリカ製作年:...
[2010/02/21 13:09] 映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評
『イースタン・プロミス』'07・英・加・米
あらすじ病院で働くアンナの下に、一人の少女が運び込まれ女の子を産み落とし、息を引き取る。赤ん坊の親類を探しに、少女のバッグに入っていたロシア語の日記から、ロシア料理レストランに向かうが・・・。感想アカデミー賞主演男優賞ゴールデン・グローブ作品賞ノミネー...
[2010/04/09 20:39] 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!