コーヒーの味~『グアテマラの弟』
グアテマラの弟

わたしのマトカに続く、個性派女優・片桐はいりさんの旅エッセイ『マトカ』
少し触れられていた「グアテマラに移住した長年音信不通だった弟」さんと、その
家族との交流を綴っている。

 正直、二番煎じの感は否めないし、はいりさんの弟さんの仰天面白エピソード
編集者が喰い付いて出来た本なのではないだろうか、という気がした。しかし、こ
の読後感の違いは、前作で描かれたフィンランドとグアテマラという国に対する、
私自身の温度差のせいなのかもしれないと思う。グアテマラ、と聞いても中米のど
の辺りにある国なのかもわからないし、イメージが湧かないのだ。

 しかし、最後の「おやじと珈琲」のエピソードでは思わずが・・・。いつか、片桐
さんのお母さまにもグアテマラを訪ねてほしいと思う。

 そしてグアテマラはスペイン語圏だ。文中、たくさん登場するスペイン語の中に
「ポコアポコ」という単語を見つけてうれしくなった。いつもお世話になっている、
大好きなブロガーさんを思い出す。少しずつ、少しずつ・・・。

 出逢いも別れもあるけれど、少しずつ、少しずつ・・・。

 歩いて行こう、上を向いて。


ヒース・上を向いて

『グアテマラの弟』片桐はいり・著/幻冬舎・2007)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

[2008/01/26 05:57] | 読書 | トラックバック(2) | コメント(5) |
<<心を残して~『シルク』 | ホーム | ~まださよならは言いたくない~>>
コメント
このチャーミングなヒースの写真、ぐっと来ました。。(涙)
小さいお知らせですが、、ミュージシャンR.E.M.のHPの端にヒースの写真が。恐らくリードボーカルのマイケル・スタイプの眼鏡を逆さにかけていると思われる、おどけた表情のヒース。親交があったのですね。。
[2008/01/27 13:56] URL | フラン #- [ 編集 ]
フランさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
青空に笑顔が似合いますね。本当に、太陽みたいな笑顔でした。
教えていただいたHP、行ってみました。
哀悼の言葉も添えられていましたね。MVか何かにヒースが出演したのでしょうか?
俳優仲間だけじゃなくて、エンタメ界全体が彼の死を悼んでいると思います。
また遊びにいらして下さいね、ではでは・・。
[2008/01/27 14:55] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/01/27 20:30] | # [ 編集 ]
はいりさんの弟さんがグァテマラだか、ボリビアだか・・・に行って、そこで出会った現地の女性と結婚して暮らしている・・っていうTV番組を1年ほど前に(日曜の夜6時半くらい)偶然見ていたんです。
最後にちょこっとだけ、はいりさんが出て来てました。(ビデオレターみたいのだったかな・・)
もう殆ど忘れてしまったのですが、見ながら、ついうるっと来るエピソードがありました・・。

マトカも、この本も、是非読んでみたいです。
まずは、マトカから読んでみねば!と思っています♪

最後のヒース・レジャーさんの写真、くったくのない笑顔が、とってもキュートですね・・☆


[2008/01/27 20:39] URL | latifa #SFo5/nok [ 編集 ]
latifaさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
この本は『マトカ』に比べたらちょっと今ひとつかな?と思っていたところに、「ポコアポコ」って言葉が出てきたんです。
なんか、運命を感じました(笑)。スペイン語だったのですね。
かわいい語感の、素敵な言葉ですね。
少しずつ、少しずつ・・・。ですね!

そんなテレビ番組があったとは、全く知りませんでした!
はいりさんの弟さんも、映像でご覧になったのですね~。
すごく個性的な方だなぁと思いました。何ゆえグアテマラ・・・?
私は情けなくなるくらい狭い世界で暮らしているので、自由に移動している方を見ると心底うらやましいです。
『マトカ』は本当に、オススメですよ♪

ヒースの写真、本当に、本当に「キューーーーーート☆」ですよね。
本当に、素敵な人でした。ずっとずっと、心の中にいてくれると思います。
ではでは、またお伺いしますね!
[2008/01/28 09:11] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/388-0c6d9a16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
グアテマラの弟 片桐 はいり(著)
笑えて、旅気分が味わえて、最後にジーンとくる一冊 グアテマラの弟 片桐 はいり(著) 1,470円 おすすめ度:★★★★☆ こんな人におすすめ...
[2009/12/28 22:30] ほっこり読書時間
「グアテマラの弟」 片桐はいり
「わたしのマトカ」に続き、片桐はいりさんのエッセイ第2弾。 今回は弟さんの住むグアマテラへの旅の様子と、 はいりさんの家族の話を中心に書かれている。 グアテマラでスペイン語学校を営む弟さんとその家族のこと、 ラテンの人々のおおらかな暮らしぶりのことな...
[2010/01/03 21:25] 日々の書付
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!