あなたの10本~『韓国映画ベスト100~「JSA」から「グエムル」まで』
20070622101638.jpg

 映画評論家というよりは「ミスター文科省」「ゆとり教育の旗振り役」として著名だ
った寺脇研氏による、韓国映画ガイド。100本の映画が、八つの章にジャンル分け
され詳しく紹介されている。教育畑の人だとばかり思っていた著者が、文化庁文化
部長として日韓文化交流に尽力したとは本書を読んで初めて知った。映画評論家と
してのキャリアも長く、高校時代から『キネマ旬報』に寄稿していたというのだから凄
い!ちなみに著者が選んだ韓国映画ベスト10は以下の通り。

  1.ペパーミント・キャンディ
  2.殺人の追憶
  3.オアシス
  4.悪い男
  5.グエムル-漢江の怪物
  6.復讐者に憐れみを
  7.初恋のアルバム~人魚姫のいた島~
  8.力道山
  9.トンマッコルへようこそ
 10.もし、あなたなら2 5つの視線

 私は10位だけ未見。。『シュリ』『JSA』といった大作は選ばれておらず、地味だけ
れど多くの人に観てほしい良作
を紹介したい、との願いがこもった選択のような気
がする(もちろん、著者の好みも少なからず反映されているとは思うけれど)。パク・
チャヌク
復讐三部作の中で、カンヌでグランプリを受賞した『オールド・ボーイ』
はなく『復讐者に憐れみを』がチョイスされていることに注目。また、私を含めた多く
の人が韓国映画に注目するきっかけとなった作品『八月のクリスマス』が選外なのも私
としては意外ホ・ジノ作品はどれもランクインしていないので、著者の好みでは
ないのだろう。
 
 巻末にはポン・ジュノ監督との対談も収録されており、ファンの方は必読かも。
「今度は是非、あなたの10本を選んでほしい」という著者の言葉に応えて、最後に私の
ベストテンを挙げておきます。あなたの10本と比べてみて下さい。

 ★真紅的韓国映画ベスト10(2007年6月時点)★

  1.八月のクリスマス
  2.オアシス
  3.ペパーミント・キャンディ
  4.春の日は過ぎゆく
  5.弓
  6.悪い男
  7.オールド・ボーイ
  8.ラブストーリー
  9.殺人の追憶
 10.風の丘を越えて~西便制
 次点:おばあちゃんの家

『韓国映画ベスト100~「JSA」から「グエムル」まで』寺脇研・著/朝日新聞社/2007)
FC2 Management

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

[2007/06/22 10:26] | 読書 | トラックバック(1) | コメント(14) |
<<愛が越えるべきもの~『やさしくキスをして』 | ホーム | どこまでもハイテンション~『舞妓 Haaaan!!!』>>
コメント
マイ拙記事「八月のクリスマス」にコメントありがとうございました。
熱心に鑑賞していらっしゃる真紅さんの素敵なレヴュー、堪能させてもらっております。
実は当方からTBダメのようなのでviva jijiのURLに当方の記事、入れさせていただきました。
今後もこの方法でオジャマさせていただいてもよろしいでしょうか?
[2007/06/22 10:57] URL | viva jiji #kzLu3bv6 [ 編集 ]
真紅さま~こんにちは^^
私も10番の「あなたなら・・・」は見たことがありません(というか、知らない!!汗)

真紅さまのベスト10,韓流ブームとやらが
来る前の作品が殆どですね^^
私も、ほとんど真紅さまの選んだ作品に
同意~。若干番号が違うものの、納得の
ラインナップです☆

8番にラブストーリーが来ているのが、ちょっと真紅さまのチョイスとしては意外で、でも嬉しかったデス。
なぜなら、私もこの映画が、お涙ちょうだいだの、なんだの言われようが、それでも、好きだからなんです(*^_^*)  どうしても、この映画見てると、涙が出ちゃうんですよ。

あと、オアシス、オールドボーイ、風の丘を越えて、この3本が、私はベスト3かな~
[2007/06/22 13:35] URL | latifa #SFo5/nok [ 編集 ]
viva jijiさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
読んでいただいて感謝です!
『八月のクリスマス』、大好きな映画です。いつかこの映画について書きたいと思いつつ、なかなかです。
URL貼り付けも、ありがとうございます。TBが反映されなくてすみません。
この方法でも、コメント中に直接URLを書き込む方法でも、どちらでも結構ですよ。
どうぞよろしくお願いします。ではでは~。
[2007/06/22 13:55] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
latifaさま、こんにちは。コメントありがとうございます。
『もし、あなたなら~』はオムニバス形式の人権啓発映画のようです。DVD化もされていないようですので鑑賞は難しそうですね。
最近、韓国映画はぼちぼち鑑賞という感じです。今はイ・チャンドン監督の新作待ちです。
チョン・ドヨンさんがカンヌで主演女優賞受賞しましたし、とてもいい映画のようですよ。楽しみですね♪
『ラブストーリー』を私が選ぶのは意外ですか?ビックリ!!
私、こういうクラシック(原題ですね)でベタなラブストーリー大好きなんですよ!
この作品の、ソン・イェジンちゃんのかわいらしさ、可憐さは最高でしたね。
涙・涙でございました・・。音楽もよかったですよね。
latifaさまのベスト3も納得です。ホント、どれも甲乙つけ難い作品ですよね。
またお話しましょう、ではでは~。
[2007/06/22 13:56] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
真紅さんお返事ありがとうございます。

私のベスト1はやはり 「殺人の追憶」です。
あと「八月のクリスマス」、「風の丘をこえて」「大統領の理髪師」、「オアシス」あたりですも好きです。
あ、「おばあちゃんの家」も。
「八月のクリスマス」は何度みても最後のナレーションで泣けます。
主人公が男前でないのがよいなぁ・・

「ペパーミントキャンディー」は未見です。でも観てみたいです。 「悪い男は」BSで観ましたが好きではないです。「 春夏秋冬」のほうが好きです。 あとパク・チャヌクの映画は未見です。
「復讐者に・・・」はソン・ガンホですがかなり過激らしいので観る気になりません・・

ソン・ガンホの新作「シークレット・サンシャイン」が楽しみです。
[2007/06/22 15:44] URL | あき #- [ 編集 ]
あきさま、こんにちは。拙ブログでは初めましてでしょうか?コメントありがとうございます。
『殺人の追憶』、あれはクライムサスペンスの傑作ですね。
『大統領の理髪師』は入れられませんでした。
『八月のクリスマス』、ナレーションの後に続くハン・ソッキュの歌声も沁みます。
「おじさん」ですもんね。。涙。
『ペパーミント・キャンディ』は地味で暗い映画ですが、間違いなく素晴らしい作品です。是非ご覧になってみて下さい!
『悪い男』は好き嫌いの別れる映画ですね。
『復讐者に~』は、私も映画館で観なくてよかったと思いました、かなり怖いです。
そして『シークレットサンシャイン』、私も物凄く楽しみです!
イ・チャンドンの新作を待って、待って・・。どうか近くで上映がありますように。。
ではでは、またお話しましょうね!
[2007/06/22 19:23] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
真紅さん アンニョンハセヨ~♪
いわゆる「韓流」と呼ばれるスター俳優さんには、これという魅力は感じませんが、ハン・ソッキュ、ソン・ガンホ、チェ・ミンシクなど他にもおられますが実力派、演技派の俳優さんたちの熱演作品には圧倒されてしまいますね。
「殺人の追憶」「オールド・ボーイ」「力道山」「オアシス」「八月のクリスマス」「グエムル」どれも大好きです!!!
ミンシクオッパの「春が来れば」なんていうのも良かったです~。
あっそうそう「クライングフィスト」も!
まだまだ韓国映画には魅了されたいですね~♪

それから堤さんの作品についての情報をありがとうございました!
『地下鉄に乗って』と『ALWEYS』くらいしか観れていないので他の作品をぜひ観てみますね!!!
[2007/06/25 09:15] URL | なぎさ #- [ 編集 ]
なぎささま、アンニョンハシムニカ!コメント、カムサハムニダ~♪
実は私、ヨ○様とかウォンビンくんも一時好きだったんですよ。ミーハーですから・・。
韓国の俳優さんの中では、ソル・ギョングさんが何と言っても一番好きです!
彼の演技は本当に凄い。
チェ・ミンシクさんの最近の2作品は観てないんですよ~。是非観なくちゃですね。
なぎささまにとっては彼は「オッパ」なんですね♪ 私は「アジョッシ」だわ~(笑)。
堤さんの作品、観られて記事にされたらコメントに伺いますね。
ではでは、またです~。
[2007/06/25 12:13] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
T氏のベストより真紅さんベストの方が共感できますー
ホ・ジノ作品は入れたいですよねー。
ギドク作品は私は他のが上位にくるかな。
私もオールドボーイより復讐者に~を評価したいクチです。
韓国映画は出来がいいんですが、時にクサすぎるものがあるのでちょっと私好みじゃなかったりもします。Lなども・・・。
「子猫をお願い」なんかも好きです。
あと、今年観たばかりの「マジシャンズ」という作品がとても気に入りました。
[2007/06/28 16:00] URL | かえる #- [ 編集 ]
かえるさま、こちらにもコメントありがとうございます。
ホ・ジノは、とっても日本人好み、というか私好み(セリフも音楽も抑え目)な監督さんです。
最近結婚されたとか・・。作風が変わったりして、ですね。
人によっては酷評の『四月の雪』も私は好きでした。
『子猫をお願い』は迷ったのですが入れる余地がありませんでした。次点の次くらいかな?
Lは私の8位ですか?これはベタですからー(笑)。
韓国映画は監督の作家性が強烈な作品が多い印象です。『マジシャンズ』はノーマークでした、チェックしてみますね!
ではでは、またお話しましょう~。
[2007/06/28 17:03] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの皆様、傾向が似ていますね。
私は「オアシス」「オールドボーイ」「風の丘を越えて」がベストスリーです。いずれも、これまでの映画が描かなかったものを描ききったことが観客にショックを与えました。
寺脇さんは、学生時代に書いていた「キネマ旬報」の投稿で有名人でした。正直ファンでした。絶対に映画評論家となると信じていましたが。こういう人が官僚にいるのは歓迎ですね。
[2007/06/30 09:27] URL | 筆知 刻久 #- [ 編集 ]
筆知刻久さま、こんにちは。コメントありがとうございます!
私も、筆知刻久さまが挙げていらっしゃる三作はどれもショックを受けました。
映画としては『オアシス』が好きですが、『風の丘を越えて』のあのワンショットは凄いですね。観ていて思わず声を上げてしまいました。
映画史に残る素晴らしいシーンだと思います。
寺脇さんはやはり昔から知る人ぞ知る、だったのですね。
お役所はもう退官されたようですね、今は京都で大学教授をされているようです。
これからも良質な映画を紹介・批評していただきたいと思います。
ではでは、また遊びにいらして下さい~。
[2007/06/30 17:16] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
やはり観てましたか…嬉しいなー私は遅れぎみな韓流でして…
ランクを決めるほど観れてませんからね。。

私は韓国映画を映画館で観たのは、後にも先にも「シュリ」だけなんですー
随分と損してきた?かなーって…これから気合入れて観ようかと思ってます。

今の所「おばあちゃんの家」「オアシス」「JSA」はいい作品かなと。。
つい最近オアシスを観まして…ムン・ソリさんの演技には度肝抜かれました。
イ・チャンドン監督のは優先して観たいと思ってる所なんですよ。

因みに、結構前に「チング」を観てドンゴン好きになり<映画館に足を運ぶまではいかなかった>
昨年のツアーで生ビョンホンに会ってからは一気に↑テンション<この方のは映画館に絶対行きたい>

最近“いわゆる韓流スター”という活字をよく目にします…そう言われてる方達にとっては迷惑な話かと。
こちらで勝手に韓流になっておいて、なんやかやと。。。
やはり皆さん努力家で、上手い下手は別にそれぞれ苦悩しながら頑張ってらっしゃるんだと思います。。でも、好き嫌いがあるのは仕方のない事なのでしょうね。。




[2008/06/26 21:27] URL | sanae #- [ 編集 ]
sanaeさま、こんにちは。早速読んでいただきありがとうございます。
私は一時期韓国映画に嵌って、韓国語まで習っていました。
今はちょっと距離を置いている感じですが、いい映画なら国や地域にこだわらずに観たいと思っています。
イ・チャンドン監督は、最も尊敬している監督の一人です。
是非ご覧になって下さい。

『チング』結構好きな作品です。最後の面会シーンで涙、涙・・。
ビョンホンさんの映画では、『我が心のオルガン』と『バンジージャンプする』が大好きです。
彼の最近の作品は、あまり観ていないのですが・・。
私はソル・ギョングさんが大好きです。彼は一番好きな俳優の一人かなー。

私も、「韓流」という言葉はあまり好きではないです。
ブームは気にせず、良質な映画を観られればそれでいいと思っています。
ではでは、また遊びにいらして下さい。
[2008/06/27 00:09] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/256-a6d29a32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
韓国映画ベスト100―「JSA」から「グエムル」まで
韓国映画ベスト100―「JSA」から「グエムル」まで
[2009/05/21 23:40] 忍者大好きいななさむ書房
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたいのです(名前は紅いんですが)。観た映画と読んだ本の覚え書き。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレありです。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
 暑中お見舞い申し上げます。

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!