fc2ブログ
映画が大好きです。いつまでも青臭い映画好きでいたい。 記事は基本的にネタバレありです by 真紅 (言葉を探す人)   ★劇場鑑賞した映画は Instagram にアップしています @ruby_red66 ★Stay Blue

『ナイアド〜その決意は海を越える〜』

ナイアド













  NYAD


キューバからフロリダ・キーウエストまで約180キロの外洋を泳いで渡ったダイアナ・ナイアドと、その仲間たちの実話の映画化
主人公ナイアドをアネット・ベニング、その相棒バニーをジョディ・フォスターが演じています

これ10月に一週間かな? 限定劇場公開されていたんですけどスルーしてしまって
アワードシーズンが始まり、アネットとジョディがノミネートされ始め慌てて観たのですが、、、
ああ〜、もうめちゃくちゃ感動しました(涙涙)
映画館で観たかった、残念(後悔先に立たず)
Netflixの配信作品で先行劇場公開される映画って、やはりちゃんと理由があるのですよね

物語はダイアナの60歳の誕生日から始まります
彼女は30歳で挑戦し失敗したフロリダ海峡横断を60歳にして再チャレンジしようと決意する
還暦って(アメリカでそういう考え方があるのかは知りませんが)人生一周、誰もが今までとこれからの生き方について思いを馳せる時期だと思う
亡き母の遺品を整理しながら、「一度きりの人生、やるべきことをやったのか?」 と自問自答するダイアナの気持ち、よくわかります

正直、途中までダイアナのことを 「狂人」 だと呆れながら観ていました
クラゲに刺されサメに狙われ、命の危険を冒し周囲を破滅寸前にまで追い込みながら

何故?

なぜここまでやるのか
その理由はダイアナの過去がフラッシュバックする中で語られます
彼女は 「闘えなかった14歳の自分」 と決別しなければならなかった
あの日から自分を鼓舞し、必要以上に我儘に横柄に振る舞わなければ生きていけなかったのでしょう

彼女を支えた周囲もまた凄い
特に家を抵当に入れ、身も心も捧げるバニーは並大抵の献身ではない
この2人が 「バディ」 であり、恋愛関係ではないところがまた最高なのです
性愛を超えた、もっともっと深い愛と絆が2人の間にはある
「もうデートはいいの」 と言うバニーにめちゃ共感する私なのでした

とにかくアネットとジョディが素晴らしすぎるんですよ
シワもシミもタルミも隠さず、ありのままの姿を見せながら本当にカッコいい
2人とも美人女優の代名詞的存在だったのに、加齢を否定せず受け入れる姿は天晴れ!
これはアンチ・アンチエイジング映画ですね
そして航海士リス・エヴァンス!
「砂に目が入った」 キャリア最高の名演ではないでしょうか

 「言いたいことが3つある。
 ひとつは決して諦めてはいけないということ。
 2つ目は、年を取っても夢を追うのに遅すぎたりはしない。
 3つ目は、孤独な競技のように見えてもこれはチームプレーだということ」


朦朧とするダイアナを励まし導くバニーに、私は涙が止まらないのでした

観終わって、監督はアカデミー賞を受賞したドキュメンタリー 『フリーソロ』 の方と知り大いに納得
私もあきらめずに、他の誰のものでもない自分の人生を歩いていきたい
自分らしく
そんな風に思わせてくれる作品でした

( 『ナイアド ~その決意は海を越える~』 監督:エリザベス・チャイ・ヴァサルヘリィ、ジミー・チン/
                   主演:アネット・ベニング、ジョディ・フォスター/2023・USA/Netflix)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

2023-12-18 : BD/DVD/WOWOW/Streaming : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

What's New?

真紅

Author:真紅
 Cor Cordium 
★劇場鑑賞した映画の感想はインスタにアップしています@ruby_red66

Archives

Search this site

Thank You!