fc2ブログ
映画が大好きです。いつまでも青臭い映画好きでいたい。 記事は基本的にネタバレありです by 真紅 (言葉を探す人)   ★劇場鑑賞した映画は Instagram にアップしています @ruby_red66

「作品に罪はない」 は正しいか?

     IMG_3145.jpg
     (“Find Me”by André Aciman Sequel to“Call Me By Your Name”)

アーミー・ハマーは特に 「推し」 というわけでもなかったのですが、ドハマりした作品 『君の名前で僕を呼んで』 で気になる存在に
出演作はだいたい観たし、今後の作品も楽しみにしていた
そこにあのスキャンダルですよ・・・。

美しい妻、天使のような子どもたち、裕福な家系に生まれビジネスもキャリアも絶好調
順風満帆な人生を歩んでいるかに見えた彼を、一体何がそうさせたのでしょうか
「好事魔多し」 そんな言葉で片づけられることなのか?
考えるのも詮無いことですが、何より 『君の名前~』 の続編が頓挫してしまったことが残念
監督はじめキャストも皆乗り気だったのに
たとえ10年先だろうと実現すると信じていました
でも、もう無理ですね
『ナイル殺人事件』 もお蔵入りかなぁ

「作品と出演者、製作者を分けて考えるべきなのか?」

ずっと考えながら答えが出ない問題です
例えばウディ・アレンは大嫌いだけど 『カイロの紫のバラ』 はオールタイムベストの一作
キム・ギドク、ロマン・ポランスキーも然り
アンセル・エルゴート、シャイア・ラブーフ
「作品に罪はない」 のか?
今のところ監督や出演者が誰であろうと 「観たければ観る」 というスタンスですが・・・
難しいですね

犯罪とまでは行かずとも、ちょっとくらいの 「やらかし」 くらいなら許容範囲ですけどね
推しの動向はQOL、メンタルヘルスに関わるからな~自分の場合
とにかく元気で、幸せでいてほしい
そして 「好きな作品」 を好きなままでいさせてほしい
ただそれだけのことなのです
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

2021-09-01 : 映画雑談 : コメント : 6 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

うぅ〜む。
真紅さんへ。
こんばんは。
真紅さんのブログで色々と知ることが多いですけど、
このニュースは今までで一番驚いたかも……。
何が真実なのか分かりかねるけど、
「食べてしまいたいほど好き!」……。
そんな愛情表現が少しだけ過剰だった……そう思いたいです。
「ナイル殺人事件」……ありましたね。
僕はもういいです(苦笑)何事にも旬ってありますから。
007が10月1日から公開?
こちらも何だか手垢がついちゃった感じ(苦笑)
真紅さん、作品と演者は別物です……そう胸を張って言いたいです。
僕も基本的には気にしないタイプですし、
スクリーンに映ったものだけをキッチリ評価したいです。
でも、これからのキャリアは厳しくなるでしょうね……。

ブノワ。
2021-09-01 20:30 : ブノワ。 URL : 編集
難しいですね
ブノワ。さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
本件に関しては100人いれば100通りの意見があると思いますし、事件に関しては司法に委ねるしかないのだろうと思います。
アーミーは「リハビリ施設入りした」という報道もあったのですが、その後音沙汰ないですね。
まぁ、残念。。の一言ですね、、、引っ張りだこだったのにねぇ、、、もったいない。

007NTTD、私も予告編ばかり2年位観続けてますからもう全編観た気になってます(笑)。
公開されれば必ず観ますが。
『トップガン』も来年に延期されたようです。2年以上の延期ですよー、ホント「旬」じゃなくなりますよね。

>作品と演者は別物です……そう胸を張って言いたいです。
>スクリーンに映ったものだけをキッチリ評価したいです。

ありがとうございます。
あの人が監督したから、あの人が出ているからとボイコットする動きがありますし、それもわからなくもないのですが。
これからも映画観ましょう!

真紅拝
2021-09-02 17:54 : 真紅 URL : 編集
おはようございます。
真紅さん、おはようございます。

アーミー・ハマーはビックリでした(>_<)
「君の名前で~」の続編も楽しみにしていたので・・・・残念です。

私も作品と監督や出演者は別物、そう思っています。
観たいものが観たい!!!(^^)!
あの人が監督だから、出てるから・・・と排除する動きも・・・やりすぎな時があるような気もします。

ちなみに「カイロの紫のバラ」は私も生涯のマイベストの1作です♡
2021-09-11 09:22 : 瞳 URL : 編集
こんにちは~^^
瞳さん、コメントありがとうございます^^
アーミーとラブラブ(笑)だったティモシーは今日も輝いたままなのが何とも、、、切ないような。

>私も作品と監督や出演者は別物、そう思っています。
ありがとうございます。やはりそうですよね。
ウディ・アレンにしても映画は本当に素晴らしいですし、、、
様々な意見があるとは思うのですが、自分はこれからも観たい作品は観るというスタンスで行きたいと思っています。

お、やはりお好きなのですね♪ 『カイロの紫のバラ』
映画好きのバイブルのような作品ですよね。

瞳さんの記事にいろいろコメントしたいと思いつつ、自分はブログにアップしてないしな~、などと考えてできないままになっています。
いつか超亀コメントするかもですが、そのときはどうぞよろしくお願いいたします(笑)。
2021-09-11 11:22 : 真紅 URL : 編集
No title
真紅さんこんばんは。
いつも観にきてくださってありがとうございます。
さてさてこの事件私もかなり驚きました。
>美しい妻、天使のような子どもたち、裕福な家系に生まれビジネスもキャリアも絶好調...
ですよね。もうホントなぜ??って感じでした。
真紅さんがドハマリした「君の名前で僕を呼んで」が頓挫したのは実に残念です。


2021-09-18 00:17 : margot2005 URL : 編集
No title
margot2005さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
本当にね~。。皆さんビックリされてますよね。
でも本人が一番後悔しているんじゃないですかね?
margot2005さんのブログはもう15年くらい変わらぬペースでアップされていてすごいです。
尊敬です。ヨーロッパ映画を観ると必ずお邪魔しています。
『アナザーラウンド』最高でしたね!
2021-09-18 17:46 : 真紅 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

What's New?

真紅

Author:真紅
 Cor Cordium 
★劇場鑑賞した映画の感想はインスタにアップしています@ruby_red66

Recent TrackBacks

Archives

Search this site

Thank You!