fc2ブログ
映画が大好きです。いつまでも青臭い映画好きでいたい。 記事は基本的にネタバレありです by 真紅 (言葉を探す人)   ★劇場鑑賞した映画は Instagram にアップしています @ruby_red66

「私は二度と飢えません」

     IMG_2829.jpg

母が朝からソワソワしている。

「今夜 『風と共に去りぬ』 って映画があるから、今日は晩御飯もお風呂も早くすませてテレビの前に集合よ!」

まだ小学生だった私も、ウキウキしている母を見てうれしくなった。
それってどんな映画? 楽しみ!

『風と共に去りぬ』 といえばスカーレット・オハラの最後のセリフ
「明日は明日の風が吹く(明日のことは明日考えよう)」 After all... tomorrow is another day. 
が有名だけれど、私を打ちのめしたのはこちら。

「神よ、私は二度と飢えません。盗みをしても、人を殺してでも、私も家族も飢えさせません」

スカーレット・オハラの強烈キャラと相まって、夕空に向けて放たれたこのセリフ、この場面は私の心に刻み込まれた。

当時、テレビでは二日か三日に分けて放映されたと思う。
長い長い映画を観終わった私は母に問うた。

「スカーレットはどうしてアシュレーのことが好きなん? レット・バトラーのほうが絶対いいのに」

母は困った顔をしながら 「どうしてかねぇ」 と応えてくれたのを憶えている。

この映画史上の名作は大人になってからリバイバル上映でも観たけれど、幼い頃に感じた疑問は答えが見つからないまま、私の中でくすぶり続けている。

そして燃えるような夕焼けを見るたび、あのセリフを思い出す。

「私は二度と飢えません」

家族でテレビの中の物語に夢中になった、幸福な時間を思いながら。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

2021-06-10 : 映画雑談 : コメント : 6 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

それはきっと……。
真紅さんへ。
おはようございます。
映画館が再開されましたね……どんどん足を運ばないと。
さて、真紅さんのくすぶっている疑問……。
それってきっと夢と現実なんじゃないでしょうか。
アシュレーは乙女の夢、レットは女の現実……男の僕はそう思います。
僕がスカーレットだったら迷わずレットを選ぶのに(笑)
イヤですもんね、あんなうらなり瓢箪みたいなアシュレーは(笑)
ところで、僕の「風と共に去りぬ」の一番最初はお立ち見でした(苦笑)
全席指定じゃなかったんですね、懐かしい時代……。
4時間のお立ち見でしたけど、アッと言う間だった記憶があります。
今日はこれから「キャラクター」ですよ。
来週は名画座で「ピアノレッスン」観ます!

ブノワ。
2021-06-11 08:46 : ブノワ。 URL : 編集
そうかもしれないですね。。
ブノワ。さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
>うらなり瓢箪みたいなアシュレー
わはは!ここ爆笑しました。
まぁ風といえばスカーレットとレットですから。
アシュレー、、、優男ですけど魅力は感じませんね。
どこがいいのか? 
そこはスカーレットと小一時間ガールズトークでもしたいところです。
4時間立ち見ですか~、凄い! 確かインターミッションが二回あったように記憶しています。
いや一回だったかな、、自信ないです(汗)。
大阪は未だ映画館は土日休業です。
なので平日仕事終わりしか行けないのですが、時短でレイトショーもないのでなかなか厳しい状況です。
『キャラクター』、小栗旬がカッコつけてるところが観たい!
『ピアノ』もいいですね~、ジェーン・カンピオン近頃ご無沙汰ですね?
早く『クルエラ』が観たいです。待ってくれるといいのですが。

真紅拝
2021-06-11 17:53 : 真紅 URL : 編集
No title
真紅さーん、こんにちは!
私も「風と共に去りぬ」は子供の頃から何度も見ている映画の一つです。TVで放映やってくれるしね。

で、なんであんなにアシュレーにこだわり続けるんだ?どこがいいのさ、ってやっぱり思ってました。

私的には、どんな男でも自分になびく(すぐ惚れさせることが出来る)のに、アシュレーはそうじゃなかった処かなあーなんて思ってます。

子供の頃はスカーレット、カッコイイーって思ってたのだけれど、30過ぎて見たら、メラニーすげー!って年代によっても自分の感想が変わるのが面白かったりします。

昔、1980年代かな、雑誌に漫画でも連載していて、それも読んでいました。プチセブンとかセブンティーンとかだったかなあ・・・。
2021-06-14 18:14 : latifa URL : 編集
No title
latifaさん、こんにちは~。コメントありがとうございます。
>で、なんであんなにアシュレーにこだわり続けるんだ?どこがいいのさ
ははは、やっぱりみんな思うよね~^^
アシュレーってスカーレットの初恋の人だよね。
お嬢様だったスカーレットも大人になって、いろいろ苦労もして。。
たった一つ失いたくなかったものがアシュレーだったのかな、とか思ったり。
ものじゃなくて人だけどね。
幸せだった幼い頃の記憶、その象徴みたいなものなのかもしれない。

>30過ぎて見たら、メラニーすげー!って
そうそう。これも思うよねー。

セブンティーンとかプチセブン、懐かしい!
いつも思うけどlatifaさんってすごく記憶力がいいよね。

風、話してたら観たくなってきた^^
2021-06-15 13:44 : 真紅 URL : 編集
バトラー派
美人は振り返ってもらえるのが当たり前だから、振り返ってくれないアシュレーに必死だったのかもですね。
でも、私も断然バトラー派です!
2021-06-15 18:41 : anupam URL : 編集
ありがとうございます!
anupamさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
うわーめっちゃお久しぶりじゃないですか! お元気なのですね、うれしいです♪
あの気の強いスカーレットが涙目で「アシュレー」とつぶやく姿が意外というか不思議というか謎でしたよね(笑)
手に入らないものをなおさら欲しがる、性ですね~。
2021-06-16 12:08 : 真紅 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

What's New?

真紅

Author:真紅
 Cor Cordium 
★劇場鑑賞した映画の感想はインスタにアップしています@ruby_red66

Recent TrackBacks

Archives

Search this site

Thank You!