R.I.P  Sam Shepard
RIPサム

それはまだ私が ”愛” というものを知らず、知らないが故に信じていた頃。

ブルース・ウェーバーの撮るこのふたりに憧れたものです。

サム・シェパード、、、こんなカッコイイひと、そういないよね。

ただ、涙。


RIPサム2


RIPサム3

RIPサム4

by Bruce Weber

R.I.P
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:俳優・男優 - ジャンル:映画

[2017/08/01 07:51] | 映画雑談 | コメント(2) |
| ホーム | 2017(上半期) 真紅のthinkingdays Best 10 of the movie>>
コメント
真紅さん。久しぶりにお邪魔します。

はい。こんなひと、そうそういません。

というか、まあ、そのへんにいるはずもない人ですよね。この絶望的な距離が最近とみに身に沁みております。

サム・シェパードを知ってるかどうか、ってすごく大きな違いのような気がします。

もちろん知ってるからえらいとかそういうことではないですが。

知らない人には説明不能のかっこよさです。

くそ暑い毎日。お元気でね。

[2017/08/10 17:06] URL | テヒ #- [ 編集 ]
テヒさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
本当に、お久しぶりですね、、、2年ぶりくらい?
月日の経つのは早いものですね。

さて。サム・シェパードが亡くなって、私はもう大・大・大ショックだったのですが、
世間(新聞とかマスコミ)の扱いの小ささに驚きました。
前日に、フランスの大女優ジャンヌ・モローが亡くなったことも影響したのかな?
ジャンヌ・モローは大統領もコメントすぐ上げてましたからね。

近年は脇役、それも小さな役が多かったですが、彼がスクリーンに登場するとなんとも言えない雰囲気がありました。
やっぱり『ライト・スタッフ』が一番かっこいいかな。。
同時代を生きられて幸福だと感じられる人でしたね。

テヒさんもお元気で!わたしは夏風邪、なかなか治りません!
[2017/08/12 09:57] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!