父の娘
 父の13冊目の本を少しずつ読んでいる。父は理系人間。だから自分とは全く頭の
構造が違うと思い込んでいて、今までの著作はほとんど読んでこなかった。難し過
ぎるし。

 しかし今回は、母が 「集大成よ」 と言って送ってきた本。なので渋々、読み始め
たのだけど・・・。う~ん、悪くないかも。もしかしたら私の 「書くことが好き」 な性分
は、父から譲り受けたものなのかも、と思い始めている。遅すぎるんだけど(笑)。

 自分は 「母の娘」 だと、ずっと思い続けてきた。父は戦前の家父長制を引きず
る 「頑固オヤジ」 だし、母はそんな父に表面上は従いながらも、内心はリベラル
な人。二人は愛読している新聞も違うし、趣味も合わない。ホント、よくもってるよな、
と娘ながら感心する(違うからこそ続くのか?)。 そんな両親だから、私は当然の
ように母に味方し、父の事は疎ましく思ってきた。だけど・・・。

 何の得にもならない(そして誰も読まない)ブログを10年以上も書き続けている
自分は、ほとんど儲けにもならない本を書き、出版し続けた父に似ているのかも
しれない。家族を顧みることもなく、自分の好きな事しかしてこなかった父に。

 これは自分にとっては世紀の大発見、価値観の大転換と言えるかもしれない。
少し大袈裟だけれど(笑)。

 そういえばもうすぐ父の日じゃないか。「父の娘」 でいられるうちに、気付けて
よかった。お父さん、ありがとう。書くことが好きで、私は幸せだよ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ

[2017/05/30 19:18] | 徒然 | コメント(2) |
<<Hello, stranger/Happy Together ~『ムーンライト』 | ホーム | 夢追い人~『ラ・ラ・ランド』>>
コメント
真紅さーーん!
久しぶりにお邪魔したら、復活されて、一杯記事が上がってるーー!!
うわーい、嬉しいなーーー(^◇^)

お父さん、厳しい方だったって、前にお話し聞いたことがあったけれど、なんだか、この記事を読んだ印象で、前より、ちょっと父と娘の距離が近くなった感じかな・・。
お姉さんの事とかもあって、双方が家族の気持ちのもちようとかが、少し何か変化したりしたのかな・・・

また、映画の記事にもお邪魔するね(^^)/
とにかく、また復活されていたことが、嬉しくて、コメントちょこっと残しました。
[2017/06/13 16:29] URL | latifa #SFo5/nok [ 編集 ]
latifaさん、こんにちは! コメントありがとうございます。
>うわーい、嬉しいなーーー(^◇^)
え~、ホントにぃ? ありがとう(照)。
復活できたの、latifaさんやコメントくださる皆さんのおかげだよ~。
ホントにありがとうね。

うちの父ねぇ。。。端的に言うと変人だね(爆)。
まぁ、普通の人じゃないね。そのせいか私は小さいころからずっと「普通」に憧れていたよ。
父との距離、、どうだろう? でも自分も年とってくると、親への気持ちも変わってくるのは確かだよね。

休止する前、書きあげたけどアップしてなかった記事とか、上げとこうかなと思ってる。
せっかく書いたのにもったいないから(笑)。
一年前の映画の記事だけどね~。
あと、記事はせっせとアップするけど、自分からTBは打たないことにしたんだ。
コメントはお邪魔するかもだけど・・・。
こちらこそ、今後ともよろしくね~\(^o^)/
[2017/06/14 20:31] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!