Happy Together~『アダプテーション』
20070219115304.jpg

 チャーリー・カウフマンの脚本、クリス・クーパーのアカデミー助演賞受賞など
でかなり話題になっていた本作。観逃していたのでエターナル・サンシャインつな
がりで観てみる。『マルコビッチの穴』はあまりにも突拍子も無い話で、面白かったけ
どちょっとついていけなかった。さて、本作はと言いますと・・。

 主人公は脚本のチャーリー・カウフマン本人。『蘭に魅せられた男』というこれも
実在の本の脚色を依頼されたものの、スランプで筆が進まない。悩むあまり恋も
うまく行かず、「俺なんかハゲでデブだ」と落ち込むチャーリー。彼とは対照的に
明るい性格の双子の弟ドナルドも、脚本家養成セミナーを受け、兄と同じ道に進
もうとする・・。ノンフィクションのようで実は全くのフィクション、相変わらず
荒唐無稽なストーリー展開。双子のチャーリー&ドナルドを、ニコラス・ケイジが
一人で演じている。

『マルコビッチの穴』の撮影現場が再現され、ジョン・キューザックやキャサリン・
キーナーが本人役で出演していたり、女と寝ることしか考えていないようなスタ
ジオの人間や、脚本家養成講座の大御所に「ボイスオーバーはバカがすることだ!」
と言わせておいて思いっきりチャーリーの語りが入ったり・・、と、かなり「内輪受け&
自虐ネタ」
な内容。しかし、メリル・ストリープクリス・クーパーが演じる『蘭に
魅せられた男』の作者とモデルとの関係が明かされてゆくにつれ、後半はシリアス
でショッキングな展開
になってくる。

 クリス・クーパーは前歯を抜き、全裸のおしりを晒しての大熱演。メリル・ス
トリープもとても美しかったと思う。ニコ・ケイ演じるチャーリー&ドナルドも、
怠惰で享楽的な性格の弟を疎ましく思っていた兄が、彼の言葉によって意識変革
をなす場面はなかなか感動的だ。そのドナルドのパーソナリティを表す象徴とな
るのがご存知"Happy Together"。この曲がラストでも流れるのだが・・。

20070219115338.jpg
 ♪Imagine me and you, I do
 I think about you day and night
 It's only right
 To think about the girl you love
 And hold her tight
 So happy together・・・



★以下、映画のラストに言及します★

 "Happy Together"とは、王家衛ウォン・カーウァイが撮った『ブエノスアイ
レス』
の英語タイトルでもある。『ブエノ』でも、"Happy Together"がラスト
に流れる。主人公のモノローグ、うっすらとした笑み、去ってゆく車(『ブエノ』では
モノレール)、早送りされる街の風景。・・同じじゃん!と思ったのは私だけですか?
スパイク・ジョーンズ、インスパイアされたか? それともオマージュか?
ただの偶然だったら凄いわ。

『アダプテーション』監督:スパイク・ジョーンズ
   脚本:チャーリー&ドナルド・カウフマン/主演:ニコラス・ケイジ、
            メリル・ストリープ、クリス・クーパー
/2002・USA)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

[2007/02/19 12:03] | DVD/WOWOW | トラックバック(3) | コメント(6) |
<<寄り道、挫折、それもまたよし~『サイドウェイ』 | ホーム | 何度でも観たい~『エターナル・サンシャイン』その2>>
コメント
真紅さん、こんばんは。
またまた、夜中になってしまいました。

観て暫く経っているせいか、
この作品の印象は、「ハゲでデブな脚本家」と
劇中劇のクリス・クーパーの歯のない表情。
あれもこれも予想外で、ビックリし通しでした。
自分の感想も結構丁寧に書いてあるのに、
ネタバレなしが災いして、どんな内容だったか細かいところがわからなくなってます(笑)
[2007/02/20 01:00] URL | 悠雅 #- [ 編集 ]
悠雅さま、こんにちは。コメントとTBをありがとうございます。
夜遅くにありがとうございます。どうぞご無理のないように。
時間軸も飛ぶし、荒唐無稽なストーリー展開ですから忘れますよね(笑)
でも私は"Happy Together"が印象的だったので忘れないかもしれません。
ニコラス・ケイジ、よく受けましたよねこの役、ホントに(笑)
[2007/02/20 12:09] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
真紅さんお久しぶりです
私も”Happy Together”とクリス・クーパーが一番印象深かったです(笑)

Happy Togetherは「シュレック」でも
ラストで一瞬流れてました。思いがけないシーンで聴くと嬉しいですよね
「ブエノスアイレス」での曲といえば「トーク・トゥー・ハー」では本物の「ククルクク~♪」が聴けますよね


[2007/02/20 19:04] URL | レイラ #n64RtCaA [ 編集 ]
レイラさま、こんにちは。お久しぶりですね!コメントありがとうございます。
『シュレック』か~、観てないなぁ。
『トーク・トゥ・ハー』は、ハビエル・カマラのキャラが苦手だったですよ~。
「ククルクク~♪」って何でしたっけ?すませんわからないです(汗)
ブエノ再見しようかなぁ・・。
また遊びにいらして下さいね!ではでは。
[2007/02/20 19:21] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
「ブエノスアイレス」は観ているのですが、
気付きませんでしたわぁ~。
流石!真紅さんですね!ちゃんと観てらっしゃる。
自虐ネタ満載なのですが、なんか面白かったです~。
[2009/03/03 20:37] URL | miyu #- [ 編集 ]
miyuさま、こんにちは~。コメント&TBをありがとうございます!
この映画、「ボイスオーバーはバカがやることだ!」っていうセリフがあったでしょう?
映画観ててボイスオーバーがあると、必ず思い出します。
困ったもんだ(笑)。
ではでは、後ほどお伺いしますね♪
[2009/03/04 08:58] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/175-5b629ddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アダプテーション
自己嫌悪の脚本家の身に何が起きる?!
[2007/02/20 00:55] 悠雅的生活
映画『アダプテーション』
原題:Adaptation.(2002) 今日は残りの人生の最初の一日!・・この時期はアカデミー受賞作の特集があるけど、この映画は初めて観た・・『マルコヴィッチの穴』の脚本家が主人公・・? 映画はラストが命、ラストで観客を唸らせれば途中で失敗してたって映画は
[2008/02/10 12:20] 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
アダプテーション
 『「マルコヴィッチの穴」の驚きを凌ぐ はずが…… 困った、書けない。』  コチラの「アダプテーション」は、「マルコヴィッチの穴」の監督スパイク・ジョーンズと脚本のチャーリー・カウフマンが、女性作家スーザン・オーリアンの蘭泥棒を巡る類なき事件を描いた狂...
[2009/03/03 20:33] ☆彡映画鑑賞日記☆彡
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!