虎の穴~『インサイダーズ/内部者たち』
インサイダーズ




 INSIDE MEN



 裏社会で権力者たちの闇仕事を請け負っていたアン・サング(イ・ビョンホン)
は、義兄弟と慕っていた祖国日報の主筆イ・ガンヒ(チョ・スンウ)に裏切られる。
復讐を誓ったサングに、検事ウ・ジャンフン(チョ・スンウ)が近づく。

 いや~、面白かった! R指定作品としては韓国歴代1位のヒット作というこ
とを鑑賞後に知り、めっちゃ納得。コネと学歴と裏金が支配する韓国社会
ウトロー
が、エリートコースとは無縁の検事と手を組み、「映画を撮る」。胸のす
くようなどんでん返しは、韓国映画お得意の 「痛み」 を伴う残忍さを、補って
余りある。「モヒートはどこにある?」 ラストも最高

インサイダーズ2

 イ・ビョンホンの映画は何本かは観ているが、本作がベストアクトではない
だろうか? 正直、今まで興味もなかったのだが(すみません)、彼が韓国人
初のオスカープレゼンター
になったのも、しっかりした裏付けがあるのだなぁ、
と(今更)納得。ビルの屋上で、サングが片手で食べるラーメンのおいしそう
なこと! 大スターなのに、下ネタも嫌みなく演じ切っていて素晴らしい。

 『マラソン』 以来のチョ・スンウは、相変わらずの 「いい人」 オーラ全開
そんな彼が、虎の穴に入るときの 「悪人」 ぶりにはすっかり騙されてしまっ
た。

 そして実はこの映画、一部では 「BL映画」 と言われているようで、それ
が気になって走って観に言ったのだが(汗)。確かに、男女間の恋愛要素は
ゼロ
。元アイドルの美女に言い寄られても、全く動じない、てか引いている
サングは同性愛者、なのかもしれない。しかし、彼のイ・ガンヒへの感情に、
恋愛的なものは(私は)感じられなかったし、もちろんウ・ジャンフンとも同志
以上の関係ではない
。そこは期待しないほうがいいと思います(個人の見
解です)。

インサイダーズ3

 ( 『インサイダーズ/内部者たち』 監督・脚本:ウ・ミンホ
      主演:イ・ビョンホン、チョ・スンウ、ペク・ユンシク/2015・韓国)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

【2016/03/27 17:37】 | 映画 | トラックバック(3) | コメント(7)
<<これほどの愛~『リリーのすべて』 | ホーム | 『ショート・ターム』>>
コメント
こんにちは~。
この作品凄かったですよね~。
いや~「BL映画」とはまーったく思いませんでしたが、
男同士の利害関係の果ての「同志」意識のようなものを感じました。
【2016/04/01 18:14】 URL | ここなつ #/qX1gsKM[ 編集]
主役の2人はBLの対象として萌えるタイプなんでしょうか。よくわかりません。イ・ビョンホンと女優の恋人との関係がきっちり描かれてないから、いっそうそういう感じになったのかもしれませんね。でも面白い映画でした。
【2016/04/01 19:47】 URL | #MerVb5Ks[ 編集]
ここなつさん、こんにちは。コメント&TBありがとうございます。
この映画、ブロガーさんはあまりご覧になってないみたいですが、私のTwtterのTLでは結構話題だったんですよ。
上映館が少ないのかな?
ラストの、「同志」が語り合う遠景のシーン、すごくよかったですね!
【2016/04/03 15:14】 URL | 真紅 #V5.g6cOI[ 編集]
雄さん、こんにちは。コメント&TBありがとうございます。
私もBLとは全く思いませんでした。拍子抜けですよ(笑)。
あの元アイドル役の女優さん、脱ぎっぷりが素晴らしかったですよね!
ああいうシーンも含めて韓国映画の「ガチ」なところ、好きです。
【2016/04/03 15:18】 URL | 真紅 #V5.g6cOI[ 編集]
こんにちは~
大変ご無沙汰してます、覚えてないかもですが。
ヤフーブログは長らく放置状態です。

BL映画は初耳でした。
>今まで興味もなかったのだが
深く興味を持ったら抜け出せなくなる…
そんな魅力を持っているのかも?(笑)

彼の映画は全て観ていますが、
繰り返し観たくなる作品も少なくないです。
「王になった男」なんか4~5回は劇場に。
来年1月には2本の作品が公開になりますので是非!
韓国映画の新作「マスター」も期待出来そう・・かな?

BH映画の宣伝しにきたいで失礼しました。


【2016/10/16 14:26】 URL | sanae #-[ 編集]
訂正です・
>宣伝しにきたい
宣伝しに来たみたい
【2016/10/16 14:35】 URL | sanae #-[ 編集]
sanaeさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
この映画、全然BLじゃないと私も思いました。
しかし物凄くよくできた面白い映画だったと思います。
てかこれ今年の映画でしたね、、、今年はあまり韓国映画観れていません。
いい作品だったらジャンル・国を問わず観たいなとは思っています。
【2016/10/16 16:04】 URL | 真紅 #V5.g6cOI[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1722-844ba28e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
『インサイダーズ/内部者たち』 可愛げのある男
Insiders(viewing film) 僕は韓国映画が好きだけど、キム・ギ Days of Books, Films【2016/03/31 17:12】
「インサイダーズー内部者たちー」
イ・ビョンホンには華がある。だからたとえゴロツキの役でも華は消えない。イ・ビョンホンのゴロツキは不敵で素敵だ。財閥と国家権力の癒着をネタに財閥を強請ろうと目論んでいたアン・サング(イ・ビョンホン)だったが、逆に捕らえられ拷問によって右手首から先を失ってしまう。一方、コネ無しにも関わらず上昇志向の強い気鋭の検事ウ・ジャンフン(チョン・ウンスク)は、やはり財閥と国家権力の癒着を探っていたが、証拠... ここなつ映画レビュー【2016/04/01 18:12】
インサイダーズ 内部者たち★★★
2015年に「友へ チング」の記録を塗り替え、R指定(青少年観覧不可)作品の韓国歴代No.1ヒット作となったイ・ビョンホン主演のサスペンス・アクション。陰謀渦巻く韓国政財界を舞台に、政界を揺るがす裏金事件を巡って欲望に取り憑かれた3人の男たちの思惑が交錯し、激... パピとママ映画のblog【2016/04/19 13:31】
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
  ★今年もよろしくお願いします★

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!