落下する夏~『共犯』
共犯







 PARTNERS IN CRIME


 いじめられっ子の高校生、黃立淮ホアン・リーファイ(巫建和)は、ある日の
登校途中、道端に倒れている女子高生を見つける。彼女は同じ高校に通う
夏薇喬シャー・ウェイチャオ(姚愛寗)だった。偶然その場に居合わせた、ちょ
っとワルの葉一凱イエ・イーカイ(鄭開元)
と、優等生林永群リン・ヨンチュン
(鄧育凱)
とともに、黃立淮は夏薇喬の死の原因を探ろうとする。

 白い半袖シャツの胸に刺繍された青いネームを目にすれば、かつて心揺さ
ぶられた数々の青春映画が浮かぶ。国境の南の島で生まれる、青臭く愛おし
い映画たち
。本作も期待に胸を膨らませながら初日に鑑賞したが、残念なが
私のツボとは少しずれた作品だった。

共犯2

 いじめられっ子で友達のいない孤独な少年黃立淮が、偶然知り合った自分と
は違うタイプの葉一凱と林永群
を繋ぎ止めるために、を重ねたことは理解で
きる。保身に走る林永群と、友情のため、もしくは自身の信条のために寡黙に
中傷に耐える葉一凱
のどちらも、学生にはよくある姿だと思う。しかし私が解せ
ないのは、夏薇喬は何故、死ななければならなかったのか? ということ。

 仕事で多忙な母に金品だけ与えられて、彼女は寂しかったのか? しかし高
校生にもなれば、心は家や家族よりも、外の世界に向くのではないだろうか。
ママが仕事でいない、ラッキー☆くらいに捉えて、夜遊びするなり友だちを家に
呼ぶなり、何だってできただろう
。ましてや夏薇喬ほどの美しい子なら。そんな
にも若く、可能性を秘めた命を散らすなんて・・・。そこが納得行かなかったため
か、最後までモヤモヤとした気分で劇場を後にしてしまった。

共犯1

 映画を客観視できず、日々高校生男子と接している 「私」 の目線で観て
しまうのは悪い癖かもしれない。冷静に観れば、いい映画なのかもしれない
(多分そうなのだろう)
。でも、どうしても他人事とは思えないんですよね。

 ( 『共犯』 監督:張榮吉チャン・ロンジー/2014・台湾/
     主演:巫建和ウー・チエンホー、鄭開元チェン・カイユアン、鄧育凱トン・ユィカイ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:☆.。.:*・゚中国・香港・台湾映画゚・*:.。.☆ - ジャンル:映画

[2015/09/16 00:00] | 映画 | トラックバック(1) | コメント(2) |
<<怪物か英雄か~『チャイルド44 森に消えた子供たち』 | ホーム | 『ターミネーター:新起動/ジェニシス』>>
コメント
真紅さん、こんにちは。
映画って本当に自分の置かれた立場やら生まれ育った環境やら
さまさまなことで観方も感じ方もそれぞれで、それがまたステキなことですよね。
同じ年頃の息子くんがそばにいる真紅さんならではの感想を拝見してなるほどーと思いました。
私は身近にこの年代の若者がいないせいもあってどこか冷めた視線で
『結局のところなぜ自殺したかなんて他人にはわからないもの」
(もしかしたら当人ですらわからなかったりするのかも)
なんて突き放した感想を抱いてしまうワケです。

しかし台湾映画はメジャー俳優なしでもキチンと作品として評価できる作品が多くて素晴らしいですね。
[2015/09/26 18:31] URL | sabunori #- [ 編集 ]
sabunoriさん、こんにちは。コメント&TBありがとうございます。
この映画、すご~く期待して観たので、、、ちょっと素直に「いい!」と思えなくて残念でした。
昨年かな? 邦画で『渇き』って映画があって、大嫌いでした。
その映画にちょっと似てる、、と思ってしまったのも、入り込めなかった一因かも?
夏薇喬がね、小松菜奈っていう女優さんに似てるだけかもしれないですが^^;

しかし高校時代ってまさに「青春!」なんですよね。
男子校に通う我が息子でさえ楽しそうです(笑)。
だから、高校生モノだったら『あの頃、君を追いかけた』みたいなのが好きだわ~、私は。
この映画の少年少女たちは、観ててちょっと悲し過ぎました。

台湾映画、いいですよね~。
『黒衣の刺客』は大絶賛です。候さんの旧作が観たくなって、しばし密林を彷徨いました。
感想アップしたら伺いますね♪
[2015/09/27 17:22] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1652-b21d4711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
共犯
※ネタバレしています物語のオープニング。ゆっくりと水中へ沈みゆく少女の姿をただ静かに追うカメラ。静寂の中深みへ深みへと飲み込まれていく彼女の表情からは何1つ読み取ることができない。もうこの時点ですでに私は物語の中へと引きずり込まれていた。1人の少女の死をきっかけに偶然顔見知りになる3人の少年たち。いじめられっ子のホアン(黃立淮)(巫建和:ウー・チェンホー)、優等生のリン(林永群)(鄧育凱:ト...
[2015/09/26 18:32] 龍眼日記 Longan Diary
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!