バンクーバーの朝日
バンクーバーの朝日

 戦前、多くの日本人がカナダ・バンクーバーへと渡り、移民として人種差別
耐えながら肉体労働に従事していた。日系2世としてカナダで生まれ育ったレジ
ー(妻夫木聡)
は、仲間のロイ(亀梨和也)、ケイ(勝地涼)、フランク(池松壮亮)
らと野球チーム 「バンクーバー朝日軍」 を結成する。

 石井裕也監督、妻夫木聡と池松壮亮の再タッグで、楽しみにしていた作品。
2015年の元日に鑑賞。しかし・・・。

 ガッカリでした。全く引き込まれもせず、疑問だけが残る作品だった。石井カ
ントクー、どーしちゃったの??
 と叫びたい気持ちだった。うーん、残念

バンクーバーの朝日2

 妻夫木聡も勝地涼も池松壮亮も大好きな俳優さんなのだが、残念ながら誰も
戦前の青年には見えない。つるりとした小顔の、小綺麗な平成の男の子たちが、
取ってつけたように汚れた掌を眺めても、全くリアリティがない光石研も岩松了
も田口トモロヲも、豪華キャストが無駄遣い
としか感じられないのだ。

 特に疑問だったのが女性の描き方。子どもたちとただ野球を観ているだけの
宮崎あおい、窓辺に立っているだけの本上まなみに至っては意味不明(すみま
せん)。石田えりなんか気の毒なくらいだった。高畑充希だけは、唯一光ってい
たかな。

 石井監督、次回作に期待していますよ。

バンクーバーの朝日3

 ( 『バンクーバーの朝日』 監督:石井裕也/2014・日本/
     主演:妻夫木聡、亀梨和也、勝地涼、池松壮亮、高畑充希、佐藤浩市
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

【2015/01/11 14:26】 | 映画 | トラックバック(10) | コメント(0)
<<なんたってドーナツ | ホーム | イーダ ふたたび>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1586-8aa12c84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
バンクーバーの朝日/全ては彼らから始まった
1900年代初頭、カナダに移住した日本人は厳しい差別に晒されながらも野球チーム朝日軍の勝利によって現地の人々に受け入れられていく。しかしそこで起こった第二次世界大戦はそんな彼らの努力を無に帰するものだった…。監督を務めるのは『舟を編む人』や『ぼくたちの家族』の石井裕也。主人公・レジー笠原を妻夫木聡が、チームメイトを亀梨和也、勝地涼、上地雄輔、池松壮亮らが演じている。 MOVIE BOYS【2015/01/11 21:15】
バンクーバーの朝日
バンクーバーの朝日@有楽町朝日ホール あーうぃ だにぇっと【2015/01/12 08:28】
バンクーバーの朝日 ジャパンプレミア
移民の苦難と忍耐 公式サイト http://www.vancouver-asahi.jp12月20日公開 監督: 石井裕也  「舟を編む」 「ぼくたちの家族」 19世紀末から戦前にかけて、一攫千金を夢 風に吹かれて【2015/01/12 14:00】
バンクーバーの朝日 ★★★.5
1900年代初頭のカナダに暮らす日系人が、過酷な環境にあえぎながらも野球チームを結成、戦術やひたむきさでやがて白人に認められていくさまを実話を基に描くドラマ。メガホンを取るのは『舟を編む』『ぼくたちの家族』などの石井裕也。製材所で肉体労働に就く野球チームの... パピとママ映画のblog【2015/01/12 20:01】
バンクーバーの朝日
 『バンクーバーの朝日』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)『ぼくたちの家族』や『舟を編む』の石井裕也監督の作品ということで映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、「海の向こうで3年働けば日本で一生暮らしていけるほど稼ぐことができるという話を... 映画的・絵画的・音楽的【2015/01/13 06:44】
「バンクーバーの朝日」
2015年最初に観た作品。もちろん息子と一緒に、である。公開時から観ることは決めていたが、少年野球の頃から(もっと言えば保育園の頃から)交流のあるママ友さんが、息子さんと観に行って「すごく良かったわよ」と教えてくれたので、一年の初っ端はこれで飾ることに致しました。前半部分から怒濤の落涙。アホでしょ、私。誰も泣いてなんかいない所で泣き始めてしまった。連戦連敗の野球チームが、「Brain bas... ここなつ映画レビュー【2015/01/26 17:32】
『バンクーバーの朝日』
□作品オフィシャルサイト 「バンクーバーの朝日」□監督 石井裕也□脚本 奥寺佐渡子□キャスト 妻夫木聡、亀梨和也、勝地涼、上地雄輔、池松壮亮、       高畑充希、宮崎あおい、佐藤浩市■鑑賞日 11月23日(火)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足... 京の昼寝〜♪【2015/01/31 07:53】
バンクーバーの朝日
[バンクーバーの朝日] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:大吉 2015年2本目です。 【あらすじ】 1900年代初頭。貧しい日本から新天地を目指してカナダ・バンクーバーにやって来た日本人たちは、想像を絶する激しい肉体労働や貧… 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!【2015/03/13 12:41】
映画評「バンクーバーの朝日」
☆☆☆(6点/10点満点中) 2014年日本映画 監督・石井裕也 ネタバレあり プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]【2015/11/07 09:44】
映画・バンクーバーの朝日
2014年 日本 戦前のカナダ・バンクーバーには多くの日本人が新天地を求めて移住してきていました激しい差別の中、安い賃金で苛酷な労働に耐えるも、一向に良くならない暮らし向きそんな中、日系人野球チーム&ldquo;バンクーバー朝日&rdquo;で頑張っていた若者たち... 読書と映画とガーデニング【2016/04/21 08:30】
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
  ★今年もよろしくお願いします★

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!