ザ・シークレット・ハンター~『イコライザー』
イコライザー





 THE EQUALIZER


 昼はホームセンターで働き、夜はカフェで読書をする初老の男ロバート・
マッコール(デンゼル・ワシントン)
は、テリーという源氏名のコールガール
・アリーナ(クロエ・グレース・モレッツ)
と出逢う。

 デンゼル・ワシントン主演作であれば、最早鉄板の感がある。そして本作
も、文句無しの面白さ。義を見て為さざるは勇無きなり、とばかりに、哀れな
少女を救うために立ち上がる男。テレビシリーズの映画リメイクだそうで、本
国アメリカで大ヒットも納得の快作

 紳士的な立ち居振る舞いに、哲学者めいた言葉。ストーリーは二の次で、
この謎めいた男の正体が気になるのだ。元グリーンベレーか、CIAエージェ
ントだろうと想像はつくのだが・・・。

イコライザー2

 本丸はモスクワのロシアン・マフィア。当局さえ手が出せないと言うアンタ
ッチャブル
に辿り着くまでには、イースタン・プロミス ばりの刺青男たちを
倒さねばならない。惚れ惚れするような知力と体力で、ロバートは易々と彼
らをぶちのめしてゆく。スプリンクラーの雨の中、スローモーションで登場
るロバート。ケレン味たっぷりで、タランティーノかと思った(笑)。そんな彼
 「許し」 を求めるのが、武闘派オスカー女優、メリッサ・レオというのが
また、素晴らしい。やるとなったらとことんやるのだ。とことんやらねば、やる
意味がない。

イコライザー3

 アメリカンガール代表のようなクロエちゃんが、ロシア系には見えなかった
のは御愛嬌。ツッコミは御法度、「あ~、面白かった♪」 でいいんじゃないで
しょうか。

 ( 『イコライザー』 監督:アントワーン・フークア/主演:デンゼル・ワシントン/2014・USA)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ映画 - ジャンル:映画

[2014/11/27 13:22] | 映画 | トラックバック(6) | コメント(0) |
<<出発の歌~『福福荘の福ちゃん』 | ホーム | 歌舞伎と洛南サウンド>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1573-00a4c010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
イコライザー/必殺!仕事人デンゼル無双
警察が関われない不正に鉄槌を下す元CIA工作員、いうなればアメリカ版「必殺!仕事人」を描いたアクションムービーだ。主人公にオスカー俳優デンゼル・ワシントン、共演に『キック・アス』のクロエ・グレース・モレッツ、『マーガレットと素敵な何か』のマートン・ソーカスが出演している。監督は『クロッシング』のアントワーン・フークア。デンゼルのクールな演技が実にカッコいい。
[2014/11/27 21:39] MOVIE BOYS
イコライザー 【劇場で鑑賞】
デンゼル・ワシントン主演、共演はクロエ・グレース・ モレッツ、監督は『トレーニング デイ』以来再び デンゼルとタッグを組むアントワーン・フークアが務める アクションサスペンス『イコライザー』が公開されました ので観に行ってきました。 イコライザー 原題:THE…
[2014/11/29 20:30] 映画B-ブログ
イコライザー
規定外のご使用はご遠慮ください 公式サイト http://www.equalizer.jp 監督: アントワーン・フークア  「トレーニング デイ」 「ザ・シューター/極大射程」 「エンド・オブ・ホワ
[2014/11/30 14:17] 風に吹かれて
「イコライザー」
のっけからネタばれなのだが、デンゼル・ワシントン演じるマッコールは、元CIAの凄腕で、今は引退して過去を隠し、ホームセンターに勤務している一介の男なのである。このマッコールが強い強い。思わず「つおい…」と呟いてしまう位強いのである。昼間は何事もなくホームセンターに勤務し、夜は「読むべき百の本」の内の一冊を携え深夜営業のダイナーで過ごす。そこで出会ったテリー(クロエ・グレース・モレッツ)の窮状...
[2014/12/08 12:44] ここなつ映画レビュー
悪を消していく
1日のことですが、映画「イコライザー」を鑑賞しました。 元CIAのマッコールは今はホームセンターで働く ごく普通の真面目な人間として生活していた しかし なじみのカフェで出会った娼婦の少女テリーを囲うロシアンマフィアの非情さに、内に眠っていた正義感が目を覚...
[2015/03/12 21:54] 笑う社会人の生活
イコライザー
THE EQUALIZER 2014年 アメリカ 132分 アクション/サスペンス/犯罪 PG12 劇場公開(2014/10/25) 監督: アントワーン・フークア 『エンド・オブ・ホワイトハウス』 製作: デンゼル・ワシントン 出演: デンゼル・ワシントン:ロバート・マッコール マートン...
[2015/03/26 15:42] 銀幕大帝α
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!