ある母の記/ 「寛容」 についての物語~『あなたを抱きしめる日まで』
あなたを抱きしめる日まで






 PHILOMENA


 アイルランド出身で、英国に娘と暮らす老婦人フィロミナ(ジュディ・デンチ)は、
50年前に未婚のまま、アンソニーという名の男の子を出産していた。修道院
から養子に出されたまま行方知れずの息子を、フィロミナは捜す決心をする。
BBCの元キャスターで求職中のジャーナリスト、マーティン・シックススミス(ス
ティーヴ・クーガン)
とともに、フィロミナはアイルランドを経て、アメリカへと向
かう。

 オックスフォード出身でインテリ丸出し、無神論者のジャーナリストと、ロマ
ンス小説が好きで敬虔なカソリックの老婦人
。水と油の 「バディ」 が、生き
別れになった息子を探す旅に出る。実話に基づく物語。

 50年間思い続けた息子への、フィロミナの揺るぎない愛。騙され、欺かれ、
何度裏切られても、彼女が寛容さを失わないのは彼女を貫く 「信仰」 ゆえ
なのか。ジュディ・デンチの情感演技炸裂、そして初めて知った、スティーヴ・
クーガンが才人であることを! 彼は本作の企画を立ち上げ、共同で脚色
担当している。監督はスティーヴン・フリアーズ。オスカー候補も納得、今年
ベスト作の一本。

あなたを抱きしめる日まで2

 名作 マグダレンの祈り でも描かれた、アイルランド・カソリック修道院
の罪
。性の歓びを否定し、罰を与えるのが神の望みなのか? そんなカソリ
ック教会に疑念を抱くことなく、誰も恨まず、「赦し」 を与えるフィロミナ。彼女
は神々しく、まるで超人のように見える。怒りをむき出しにし、許せないとつぶ
やくマーティンに共感しながら、どこか後ろめたさも感じる。しかしやはり、信
仰を持たない故か私は 「許せない」 と思ってしまうのだ。

 共和党レーガン政権が放置したエイズ禍ダラス・バイヤーズクラブ でも
描かれたこの問題。80年代が、近過去として語られる時代になったのだなぁ、
としみじみ。

あなたを抱きしめる日まで3

 マーティンの繰り出す高偏差値なジョークを、ことごとくスルーするフィロミナ
が可笑しい。しかし彼女は無学でも、息子の性志向を見抜く洞察力と、それを
許容する懐の深さは持ち合わせている。旅のお供はあめちゃん、無料のドリ
ンクサービスを喜び、誰とでもおしゃべりしようとする。善良で打算のかけらも
ない、温かく潔い母。誰よりも息子を愛し、思いやる母。世界中に、こんな母は
たくさんいる
のだろうな・・・。

 ( 『あなたを抱きしめる日まで』 監督:スティーヴン・フリアーズ
      主演:ジュディ・デンチ、スティーヴ・クーガン/2013・英、米、仏)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

【2014/04/23 10:05】 | 映画 | トラックバック(22) | コメント(6)
<<今日観た映画 2本 | ホーム | 12年間 奴隷として~『それでも夜は明ける』>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/04/23 11:04】 | #[ 編集]
鍵コメさん、こちらこそいつもありがとうございます♪
対処いたしましたので~。今後ともよろしくお願いいたしますね。
【2014/04/23 21:28】 URL | 真紅 #V5.g6cOI[ 編集]
こんにちは♪

なんかとってもいい映画でしたよね~

>温かく潔い母。誰よりも息子を愛し、思いやる母。世界中に、こんな母は
たくさんいるのだろうな・・・。

本当になんかラストは泣けました。
彼女の赦すってことってすごいって思いました。母はすごいですね。
【2014/08/10 20:08】 URL | Nakaji #-[ 編集]
Nakajiさん、こんばんは。コメント&TBありがとうございます。
ホントホント、これよかったわ~。
年末、忘れずにベストに入れなければ!
私は母なんですけど、シックススミスの側からこの映画を観ていました。
だから、フェロミナの寛容が信じ難く、羨ましく、泣けました。
人間として、すごいよね。。。
【2014/08/10 20:53】 URL | 真紅 #V5.g6cOI[ 編集]
真紅さん、こんにちは!
これも最近見ました^^
5本まとめて1000円パックで、先日映画をレンタルしたのよ。

で、この映画だけど・・。
私も許せないなあ・・・。

ゲイって解った時に、あまり驚かなかったでしょう?
どうして?って聞かれたら、小さい頃から繊細な子だったから・・とか言ってたけど、繊細な子が同性愛の要素あるとは必ずしも言えないだろうし、でも、なにか母ながらに感じるものがあったんだろうか?

それとさ、一緒に養子にもらわれた妹とは、その後あんまり交流なかったのかな?
あんまり彼の事、知らなかったっぽいけど・・・。(お墓の場所とか・・)
【2014/10/27 13:10】 URL | latifa #SFo5/nok[ 編集]
latifaさん、おはようございます~。
コメント&TBありがとうございます。
5本1000円、安いね~^^
今年公開の映画なのに。
今、映画一本サービスデイでも1000円じゃ観られないもんね。
大概1100円でしょう? 考えるよねー、少しでも安く観たいもんね。

私も、息子に男性パートナーがいたことを全く普通に受け止めていたのはちょっとビックリだった。
でも、これも彼女の寛容さを表すエピソードの一つとして、多少は誇張されてるかもね?

妹とは、ほんと没交渉だったみたいよね。
小さい頃は、あんなに仲が良かったのに・・・。
でも、そんなものなのかもしれない。
ステップファミリーって難しいよね、きっと。
【2014/10/28 08:03】 URL | 真紅 #V5.g6cOI[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1491-6f4bd2d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
あなたを抱きしめる日まで
“社会的強者”と“社会的弱者”の珍道中 公式サイト。イギリス映画。原題:Philomena。マーティン・シックススミス原作、スティーヴン・フリアーズ監督。ジュディ・デンチ、スティー ... 佐藤秀の徒然幻視録【2014/04/23 10:46】
『あなたを抱きしめる日まで』 (2013)
信仰心を問いかける、極上バディ・ムービー! ライトな肌ざわりながら、ズシリと重いテーマが沈殿する新感触の社会派ドラマであった。 本作は、1950年代のアイルランドで、10代で未婚の母となり、仲を引き裂かれた息子を50年の時を経て探す女性の軌跡をおった... 相木悟の映画評【2014/04/23 11:00】
あなたを抱きしめる日まで
 もっとぼろぼろに泣かせると思いきや、「クイーン」「堕天使のパスポート」のスティーヴン・フリアーズ監督だけあり、社会の暗部を淡々と報じることで、見ている人に考えさせる作品に仕上げていました。英国の実情やカソリックの信仰などが身近でないので、ちょっと分か… 映画好きパパの鑑賞日記【2014/04/23 11:02】
スティーヴン・フリアーズ監督『あなたを抱きしめる日まで(PHILOMENA)』主演ジュディ・デンチ、スティーヴ・クーガン
注・内容に触れています。マーティン・シックススミス著作「The Lost Child of Philomena Lee」をベースにスティーヴン・フリアーズ監督が映画化『あなたを抱きしめる日まで(PHI 映画雑記・COLOR of CINEMA【2014/04/23 12:00】
あなたを抱きしめる日まで
あなたを抱きしめる日まで@ニッショーホール あーうぃ だにぇっと【2014/04/23 14:41】
あなたを抱きしめる日まで ★★★★
10代で未婚の母となり幼い息子と強制的に引き離された女性の奇跡の実話を、『クィーン』などのスティーヴン・フリアーズ監督が名女優ジュディ・デンチを主演に迎えて映画化。ジャーナリストのマーティン・シックススミスによる「The Lost Child of Philomena Lee」を基に... パピとママ映画のblog【2014/04/23 19:46】
あなたを抱きしめる日まで
 『あなたを抱きしめる日まで』を渋谷のル・シネマで見ました。 (1)今回のアカデミー賞の作品賞にノミネートされた作品(注1)というので、映画館に足を運びました。  舞台は2002年のイギリス。  ロンドン近郊に娘のジェーン(アンナ・マックスウェル・マーティン)... 映画的・絵画的・音楽的【2014/04/23 20:20】
「あなたを抱きしめる日まで」
「Philomena」2013 UK/USA/フランス フィロミナに「007 スカイフォール/2012」のジュディ・デンチ。 製作、脚本、出演(マーティン・シックススミス)に「メイジーの瞳/2012」のスティーヴ・クーガン。 若き日のフィロミナにソフィ・ケネディ・クラーク。 フィロミナの娘ジェーンに「Jの悲劇/2004」「ジェイン・オースティンの秘められた恋/2007」のアンナ・... ヨーロッパ映画を観よう!【2014/04/23 22:06】
『あなたを抱きしめる日まで』
(原題:Philomena) ----これもアカデミー賞作品賞にノミネートされているんだよね。 いわゆる話題作…。 「そうだね。 ただ、この日本語タイトルがなあ」 ----えっ、ダメ? 「ダメじゃないけど、 他の作品に比べると、ちょっと弱い。 よくある母子モノという感じ。 とこ... ラムの大通り【2014/04/23 22:20】
あなたを抱きしめる日まで/ジュディ・デンチ
『クィーン』のスティーヴン・フリアーズ監督がジュディ・デンチを主演に10代で未婚の母となり幼い息子と強制的に引き離された女性の奇跡の実話を映画化した作品です。 出演はそ ... カノンな日々【2014/04/23 22:42】
『あなたを抱きしめる日まで』
信仰心の前では怒りさえも無力になるのか。 これは50年前に生き別れとなった息子を探す母親の物語ではありません。フェロミナ・リーという一人の女性の物語です。 そしてこの結末 ... こねたみっくす【2014/04/23 23:13】
映画:あなたを抱きしめる日まで Philomena デコボコ?コンビが辿り着く先は。
アカデミー賞で、作品賞、主演女優賞、脚色賞、作曲賞にノミネート。 イギリス映画ということもあって、当ブログとしてはノミニー止りと予想した。 が鑑賞してみると、これはこれでなかなかの傑作! 主演はジュディ・デンチ &amp; スティーヴ・クーガン。 デンチは... 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜【2014/04/26 10:28】
あなたを抱きしめる日まで
罪とは 赦しとは 公式サイト http://www.mother-son.jp 事実に基づいた映画 原作: あなたを抱きしめる日まで (マーティン・シックススミス著/集英社文庫)監督: スティーヴン・ 風に吹かれて【2014/04/27 19:58】
映画・あなたを抱きしめる日まで
原題 PHILOMENA2013年 イギリス 前日夜、アカデミー賞の総集編をテレビで見て睡眠時間3時間ほど絶対観たい映画なのに眠くなったらどうしよう&amp;hellip;そんな心配は全く不要でしたこの映画でうたた寝なんてありえません! これもまた実話に基づいた映画です... 読書と映画とガーデニング【2014/05/01 08:27】
あなたを抱きしめる日まで/PHILOMENA
ベネチア映画祭で脚本賞、トロント映画祭では観客賞の次点だった アカデミー賞作品賞ノミネート9本のうちの1本 それだけで十分期待しちゃうのですが。 邦題がセンスなさすぎ こんな古くさいタイトル、全く観る気が削がれちゃうけど アカデミー賞作品賞ノミ... 我想一個人映画美的女人blog【2014/05/02 23:45】
あなたを抱きしめる日まで
『 あなたを抱きしめる日まで』---PHILOMENA---2013年(フランス/イギリス)監督:スティーヴン・フリアーズ 出演:ジュディ・デンチ、 スティーヴ・クーガン 、ソフィ・ケネディ・クラーク、 アンナ・マックスウェル・マーティン、 ミシェル・フェアリー 、... こんな映画見ました〜【2014/06/12 10:39】
あなたを抱きしめる日まで
あなたを抱きしめる日まで &#039;14:イギリス・アメリカ・フランス合作 ◆原題:PHILOMENA ◆監督:スティーヴン・フリアーズ「クィーン」「わたしの可愛い人 シェリ」「がんばれ、リアム」 ◆主演:ジュディ・デンチ、スティーヴ・クーガン、ソフィ・ケネディ・クラーク、ア... C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜【2014/08/10 20:27】
息子探しの果てに
25日のことですが、映画「あなたを抱きしめる日まで」を鑑賞しました。  18歳で未婚の母となったフィロメナは親から強制的に修道院に入れられ、息子をアメリカに養子に出されてしまう。 それから50年 イギリスで娘と暮らしながら常に手離した息子のことを案じ、娘の知... 笑う社会人の生活【2014/10/16 07:35】
「あなたを抱きしめる日まで」感想
赦しがテーマだったとは・・・ ポコアポコヤ 映画倉庫【2014/10/27 13:06】
あなたを抱きしめる日まで
【概略】 50年前に生き別れた息子を捜そうとする主婦と、その記事に再起を懸ける元ジャーナリストの旅の行方を描く。 ドラマ 未婚で身籠ったため修道院に預けられた挙句、産まれた子供を勝手に里子に出された母親が、50年経ってその息子を探しに行くというお話。 てっきり、その手助けをするジャーナリストが巡りめぐった実の息子だなんて展開だったら都合よすぎるお涙頂戴だったけれども、そ... いやいやえん【2014/10/28 07:47】
『 あなたを抱きしめる日まで 』100万年に1つの結末
あなたを抱きしめる日まで ~ PHILOMENA ~      監督: スティーブン・フリアーズ    キャスト: ジュディ・デンチ、スティーヴ・クーガン、ソフィー・ケネディ・クラーク、アンナ・マックスウェル・マーティン、ルース・マッケイブ、バーバラ・ジェフォード、ケ… 映画@見取り八段【2014/12/15 04:09】
映画評「あなたを抱きしめる日まで」
☆☆☆(6点/10点満点中) 2013年イギリス=フランス=アメリカ合作映画 監督スティーヴン・フリアーズ ネタバレあり プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]【2015/04/21 15:08】
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!