ウォール街の狼~『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
ウルフ・オブ・ウォールストリート





 THE WOLF OF WALL STREET


 1987年10月19日、ブラック・マンデー。念願の株式ブローカーとなった初日
ウォール街の洗礼を受け、失職した26歳ジョーダン・ベルフォート(レオナ
ルド・ディカプリオ)
は、零細の投資センターで再出発する。持ち前の話術
根性だけで億万長者にのし上がった彼は、時代の寵児としてもてはやされる
のだが・・・。

 いや~、面白かった! 上映時間3時間があっと言う間。これは現時点での、
レオのベストアクト
じゃないだろうか? スコセッシ&ディカプリオコンビの、一
つの到達点であることは間違いないでしょう。オスカーは難しいと思うけれど
(マシュー・マコノヒーでしょう)、これは本当にノミネートに値する演技。レオ、
おめでとう! アルマーニのスーツ、ラルフローレンのポロシャツ。わかりやす
い、成金のヤング・アメリカンハマり役だね。

 「合法かって? ま・さ・か! Was all this legal? Absolutely fuckin' not!」

 もう全編、乱痴気騒ぎのハイテンションな映画で、観終わったらグッタリする
と思いきや。エネルギーなのか何なのか、こちらも何故か元気になるというか、
パワーを貰える映画です。 

ウルフ・オブ・ウォールストリート3

 「素面じゃ死ねない」 ジョーダン・ベルフォートが欲したものは、象徴として
の 「金」 であり、ドラッグで味わうハイ&ロー、相場が乱高下するときのヒリ
ヒリ感
なんだと思う。彼は天性のアジテーターであり、人を鼓舞して 「いい気
持ち」 にさせる術
を生まれつき知っているのだ。

 しかしまぁ、よく死なないよね。。公衆電話前後のシーンとか、死線ギリギリ
もいいところ。地中海で遭難しかかって、搭乗予定だった飛行機が墜落、って
どんだけ悪運強いんでしょう? もう、笑うしかない。。

 余談ですが、ジョーダンのことを 「ジョーディ」 と愛情込めて呼ぶ彼のお
父さん、なんとロブ・ライナーが演じているのですね。。そう、あの スタンド・
バイ・ミー
 の、『恋人たちの予感』 のロブ・ライナーですよ!(びっくり)。

ウルフ・オブ・ウォールストリート2

 スコセッシの映画は、世俗的なんだけども、どこか荘厳な印象を受ける。
っぽいのに、深い知識に裏打ちされてそう
、と言うか。音楽も、多分にスタイリ
ッシュ
ではあるけど、おお~、ここでミセス・ロビンソン来るか~、みたいなわか
り易い意外性
もある。映像も芸術的過ぎないけれど、光と影が濃く、決して安
っぽくならない。やっぱり、巨匠と呼ばれるべき人なんだな。

 ( 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 2013・USA/
     監督・製作:マーティン・スコセッシ/製作・主演:レオナルド・ディカプリオ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:この映画がすごい!! - ジャンル:映画

[2014/02/22 08:00] | 映画 | トラックバック(33) | コメント(11) |
<<DBC | ホーム | 浪速の春がくる>>
コメント
見た、見た!
面白かったよね~~

ロブお父さん良かったですよね!
息子の会社の経理のめちゃくちゃさを指摘して
重役たちに失笑されるシーンとか。

にしてもあれだけ結束力がすごかった部下
たちを最後には売っちゃったジョーダン。

今も
「このペンを売ってみな」
とセミナーをやりまくり
まことに悪運強いやつですね!
[2014/02/23 11:56] URL | anupam #xfSAUo5E [ 編集 ]
anupamさん、こんばんは~。コメントありがとうございます!
はい~、面白かったです。めちゃくちゃ面白かったです!

エンドクレジットでロブ・ライナーの名前を見つけたときの驚きといったら。。
彼だけ「ジョーディ」って呼ぶのがとってもよかったです。

ジョーダンご本人、この映画の描写が酷過ぎるって25億円の訴訟おこしたそうですが。
「ええ~、現実のほうがもっと酷かったん違う?」 というのが私の本音です。
どこまでガメついねん、と言うか。

回想録を書き、映画化され、さらに訴訟。
ほんま、どこまで商魂逞しいんでしょうね。。
「セルミー、ディスペン!」 耳について離れません^^;
[2014/02/23 22:10] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
いやー、真紅さんのこんな面白いレビュー読んだら、見たくなっちゃいますよ!そう、私、残念ながら未見なんです。近所のシネコンはもうすぐ上映終了ですし。あーん、ドヤ顔レオが見たかったー。

名古屋へ日帰り、お疲れ様です。名駅前のナナちゃんはご覧になったかしら?って、用事があって行かれたんですもんね、そんな暇ないか…(汗)。
[2014/02/24 20:17] URL | トリみどり #tUEYA2/g [ 編集 ]
トリみどりさん、こんばんは~。コメントありがとうございます。
え~、もう上映終了? 早くない? もっとロングランしてほしいですよねー。
レオの天才ぶりを堪能できる映画でしたよ!
でも、レオの悪口言ってる人もいますけどね、、どこが不満なん? と思いますけどね私なんか。
ファンの欲目かしら。。

ナナちゃんは知らないです、次は要チェックですね。
それよりトリみどりさん、ロンドン行かれたのですって?!
・・・・・うらやましすぎる。
[2014/02/25 20:07] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
今晩は。すいません嘘つきました。近くのシネコンでの上映は、まだ終了してないのですが、新作に押されて夜の回しかやってない状態です。夜は…私、無理…。

ナナちゃんは、名古屋駅前の名鉄メルサという建物前にいるんです。どんなんかは実際見てやって下さい。

そうなんですよ、親に子供を押しつけて、ロンドンに行ってきてしまいました。まぁ当然非難する身内もおりまして。もう二度とやりません。ごめんなさい。でも楽しかったです。

早く子供たちが大きくなって色々連れ回したいです。息子に食べ物のアレルギーがあるので、実際は難しいんですけどね~(涙)。
[2014/02/25 20:36] URL | トリみどり #tUEYA2/g [ 編集 ]
トリみどりさん、再びありがとうございます。
単独ロンドン旅行。トリみどりさんの自由な発想とそれを実現してみせる行動力、経済力、周囲の理解と環境、すべてがうらやましいです。
「ひとりで海外行きたいな~」って思う人は多いと思いますが、実行するってすごいですよ。
人生、楽しんだモン勝ちなんだから、どんどん楽しんで下さい。謝ることなんかないですよ。
みんなが楽しめたら、非難する人なんかいなくなるのにね~。
[2014/02/26 07:55] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2014/02/26 20:28] | # [ 編集 ]
鍵コメさん、ありがとうございます。
お返事させていただきますね~。
[2014/02/27 19:45] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2014/02/28 12:56] | # [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2014/03/02 19:29] | # [ 編集 ]
鍵コメさん、こんばんは。
うちは、失敗しましたからね。。
私自身、立ち直るのに2年くらいかかりました。
そう、今年に入ってからやっと吹っ切れたというか・・・。
厳しい世界ですよ。後悔だらけです。
そこまで入り込まなくてもよかったのにね、振り回されたバカな親ですよ・・・。(暗)
でも、時がいろんなことを遠くに連れ去ってくれます。
お互い、今を精一杯、生きましょう!
またコメント下さいね~。
[2014/03/03 21:22] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1469-1a9794be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』観たよ
本日2本目は、これもアカデミー賞ノミネート作品。 果たして、レオナルド・ディカプリオは・・・ これも実話を映画化。 レオナルド・ディカプリオ演じるジョーダン・ベルフォートは ウォールストリートで若くして株屋として大金を稼ぎ、その後、 証券詐欺として逮捕されるってお話。 エリートとは真逆の道をいく若者たちを集めて、 巧みな話術でちっぽけな株をじゃんじゃか売るのだ。...
[2014/02/22 22:20] よくばりアンテナ
ウルフ・オブ・ウォールストリート
ウルフ・オブ・ウォールストリート@TOHOシネマズ六本木ヒルズ
[2014/02/22 22:38] あーうぃ だにぇっと
ウルフ・オブ・ウォールストリート
シャッターアイランド+華麗なるギャツビー 公式サイト。原題:The Wolf of Wall Street。ジョーダン・ベルフォート原作、 レオナルド・ディカプリオ製作・主演、マーティン・スコセッシ ...
[2014/02/22 23:12] 佐藤秀の徒然幻視録
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
誰にも共感出来ない乱痴気騒ぎと自業自得の先にある、誰もが共感出来る皮肉。 ジョーダン・ベルフォードが堀江貴文にしか見えない!虚業で大儲けして、どんちゃん騒ぎを日々繰り ...
[2014/02/22 23:14] こねたみっくす
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」☆狼の周りにはハイエナ
レオ様の百面相を満喫! ここまで頑張るとは思わなかったわ。 YDK(やれば できる こ)だね~~
[2014/02/22 23:21] ノルウェー暮らし・イン・原宿
ウルフ・オブ・ウォールストリート/レオナルド・ディカプリオ
レオナルド・ディカプリオとマーティン・スコセッシ監督の5度目のコンビとなる今作は実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録を映画化した経済ヒューマンドラマで ...
[2014/02/22 23:33] カノンな日々
ウルフ・オブ・ウォールストリート  監督/マーティン・スコセッシ
【出演】  レオナルド・デュカプリオ  ジョナ・ヒル  マーゴット・ロビー 【ストーリー】 学歴や人脈もないまま、22歳でウォール街の投資銀行で働きだしたジョーダン・ベルフォート。巧みな話術で人々の心を瞬く間につかみ、斬新なアイデアを次々と繰り出しては業績...
[2014/02/22 23:37] 西京極 紫の館
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演『ウルフ・オブ・ウォールストリート(THE WOLF OF WALL STREET)』
レオナルド・ディカプリオが実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録をこれまでに幾度となくコンビを組んできたマーティン・スコセッシ監督と映画化した『ウルフ・オブ・ウォールストリート(THE
[2014/02/23 00:20] 映画雑記・COLOR of CINEMA
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 (2013)
豪華絢爛、眼が眩むピカレスク・エンターテインメント! 負のエネルギーみなぎる3時間に終始圧倒される、異様な映画体験であった。 26歳にして年収46億円を稼ぎ出し、その後、一気に転落する波乱万丈の人生を送る実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォート...
[2014/02/23 00:23] 相木悟の映画評
ウルフ・オブ・ウォールストリート
 予告編からみて、ウォールストリートでのしあがる一匹狼の知的なゲーム、と思いきや、「やっぱお金がほしいよね。女も酒も麻薬も何でもありだひゃっはー」という作品でした。でも、ここまで振り切れると気持ちがいいし、投資詐欺にひっかからない教訓にもなりますね。 …
[2014/02/23 00:29] 映画好きパパの鑑賞日記
[映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観た]
☆う〜む、面白かった。  三時間の上映があっという間。  私たちが、ホリエモンによるフジテレビ買収の時に感じた悪徳を、200倍の規模、魅力的な主人公で楽しませてくれた。  まず、スコセッシがすごい。  『シャッター・アイランド』が厳しい作品だったので、...
[2014/02/23 01:49] 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
ウルフ・オブ・ウォールストリート
評価:★★★★【4点】(AF) “このペンを私に売ってみせろ”
[2014/02/23 02:09] 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
□作品オフィシャルサイト 「ウルフ・オブ・ウォールストリート」□監督 マーティン・スコセッシ□脚本 テレンス・ウィンター□原作 ジョーダン・ベルフォート□キャスト レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、マシュー・マコノヒー、   ...
[2014/02/23 07:26] 京の昼寝〜♪
お金で買えないモノ。『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回想録を映画化した実録ドラマです。
[2014/02/23 09:18] 水曜日のシネマ日記
ウルフ・オブ・ウォールストリート / The Wolf of Wall Street
実話を下にした作品。 演技の一線から(一旦?)退くレオナルド・ディカプリオ。その最後の作品に選んだのが、この作品です。監督は、5度目のタッグとなるマーティン・スコセッシ。 そりゃぁ、R18+指定になりますよねぇ。クスリに、セックスに、やり過ぎです。実話を下...
[2014/02/23 11:15] 勝手に映画評
ウルフ・オブ・ウォールストリート ★★★.5
巨匠マーティン・スコセッシと、ディカプリオが5度目のコンビを組んだ、ヤバネタ満載の伝記ドラマである。デカプリオが演じるのは、ジョーダン・ベルフォートなる実在の人物で、ウォール街での証券詐欺で若くして巨万の富を築いた、最低にして最高のカリスマ。現代の下克...
[2014/02/23 15:06] パピとママ映画のblog
ウルフ・オブ・ウォールストリート/THE WOLF OF WALL STREET
ランキングクリックしてね &amp;larr;please click レオナルド・ディカプリオ&amp;times;マーティン・スコセッシ監督5度目のタッグ 欲望と夢を現実に、金(カネ)に変えたジョーダン・ベルフォートの実話を基に描いた ド派手人生エンタテインメント     198...
[2014/02/23 16:45] 我想一個人映画美的女人blog
映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
2月1日のファーストデーに、映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を鑑賞しました。
[2014/02/23 18:07] FREE TIME
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
(原題: THE WOLF OF WALL STREET) ----おっ、観てきたばかりの映画。 最近にしては珍しいニャあ。 アカデミー賞がらみだと、 『アメリカン・ハッスル』も『ネブラスカ/ふたつの心をつなぐ旅』もまだなのに…。 「そうなんだよ。 このままだと、 ついつい喋るのを逸し...
[2014/02/23 18:41] ラムの大通り
ウルフ・オブ・ウォールストリート
貯金ゼロから 年収49億円 ヤバすぎる人生へ、ようこそ。 原題 THE WOLF OF WALL STREET 製作年度 2013年 上映時間 179分 原作 ジョーダン・ベルフォート『ウルフ・オブ・ウォールストリート』『ウォール街狂乱日記』(早川書房刊) 脚本 テレンス・ウィンター 監督 マー...
[2014/02/23 22:34] to Heart
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」みた。
最近のハリウッドは実話ベースの作品が流行りのようだけれど、こちらも実在の株式ブローカー:ジョーダン・ベルフォートの半生を描いた作品で、ディカプリオ×スコセッシ監督がタッグを組んだ第86回アカデミー賞5
[2014/02/24 08:06] たいむのひとりごと
ウルフ・オブ・ウォールストリート
【THE WOLF OF WALL STREET】 2014/01/31公開 アメリカ 179分監督:マーティン・スコセッシ出演:レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、マシュー・マコノヒー、ジョン・ファヴロー、カイル・チャンドラー、ロブ・ライナー、ジャン・デュジャルダ...
[2014/02/24 12:59] ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
ウルフ・オブ・ウォールストリート
80年代後半のウォール街。 学歴や人脈もない証券マンのジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)は、26歳で ドニー・アゾフ(ジョナ・ヒル)らと会社を設立すると、富裕層をカモに巧みなセールストークで瞬く間に大企業へと成長させ、自らも年収49億円の億万長者となる。 ドラッグとセックスに明け暮れ、いつしか“ウォール街の狼”と呼ばれる時代の寵児になっていくが…。 実在...
[2014/02/24 16:54] 心のままに映画の風景
ウルフ・オブ・ウォールストリート
驚きでしたね〜この方の人生に。全てに! これは全て本当のお話?でもなく、ちょっとはフィクションも入ってますよね。 いや、映画なんだから 楽しめば?いいのでしょうか〜 それにしても乱れすぎ・・・ 暴力シーンはないけれどR18だけあって 全部子供には見せられま...
[2014/02/24 20:44] ♪HAVE A NICE DAY♪
ウルフ・オブ・ウォールストリート The Wolf of Wall Street
レオナルド・デカプリオ主演、マーティン・スコセッシ監督の注目作品ですが、何と!179分の長さです。 インド映画もだいたい3時間ですが、本作には歌も踊りもありません。 あるのは酒池肉林。金をばら撒き、酒と女と麻薬に溺れ倒す姿を大スクリーンで2時間半ほど見せられ...
[2014/02/25 10:04] 映画の話でコーヒーブレイク
ウルフ・オブ・ウォールストリート
 『ウルフ・オブ・ウォールストリート』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作は、レオナルド・ディカプリオが主演で、さらに今度のアカデミー賞において、作品賞、主演男優賞、脚色賞など5部門にノミネートされているとのことなので、映画館に出かけてみました(注1...
[2014/02/25 20:55] 映画的・絵画的・音楽的
ウルフ・オブ・ウォールストリート
2014年2月11日(火) 13:45~ TOHOシネマズ川崎2 料金:1300円(シネマイレージデイ) パンフレット:未確認 悲願なるか 『ウルフ・オブ・ウォールストリート‎』公式サイト 長い、退屈はしないが、長い。 退屈はしないが、客を騙すのと、ヤクを決めるのと、セックスをするだけなので、単調といえば単調だ。 軽薄な感じの人物で深みが無いので、「J・エドガー」の方が男優賞相応し...
[2014/02/27 23:20] ダイターンクラッシュ!!
ウルフ・オブ・ウォールストリート
レオちん遂にアカデミー賞受賞なるか?!『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観てきました。 ★★★★ 長いしクドいけど癖になる映画。 良い映画なんですよ、映画は。 問題はレオナルド・ディカプリオの事が大好き過ぎるマーティン・スコセッシ監督の推し過ぎっぷり。 ...
[2014/03/01 00:03] そーれりぽーと
[映画][☆☆☆☆★]「ウルフ・オブ・ウォールストリート」感想
 マーティン・スコセッシ(監督)×レオナルド・ディカプリオ(主演)、5度目のタッグとなる今回は、ジョーダン・ベルフォートの回顧録「ウォール街狂乱日記 - 「狼」と呼ばれた私のヤバすぎる人生」を原作とした、伝記コメディ。 まあとにかく、179分これまでかっ!
[2014/03/02 13:00] 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』を観て
14-16.ウルフ・オブ・ウォール・ストリート■原題:The Wolf Of Wall Street■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:179分■料金:1,800円■観賞日:2月13日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木) □監督・製作:マーティン・スコセッシ◆レオナルド・ディカ...
[2014/03/08 11:59] kintyre&#039;s Diary 新館
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」 狂乱の日々
レオナルド・ディカプリオが演じるジョーダン・ベルフォートは株式ブローカーとしてキ
[2014/03/09 07:01] はらやんの映画徒然草
「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
レオナルド・ディカプリオ、あっぱれ。ずっと思ってたけどたいした役者だ。私はこの作品、好き。大好き。究極、一人の男の栄光と転落の人生を描いたものなのだけれど、なんというパワフルな作りだろうか。特殊な状況下のパワフルというだけでなく、全ての面でパワフル&ゴージャス。それに、バブル期の某業界を知っている私にしてみれば(他の業界は知りませんが)、証券業界の狂乱の様相は、別業界なるも生々しいまでにリア...
[2014/05/07 16:47] ここなつ映画レビュー
映画評「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2013年アメリカ映画 監督マーティン・スコセッシ ネタバレあり
[2014/12/15 10:58] プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!