催眠療法~『トランス』
トランス





 TRANCE


 ロンドンでオークションを手掛ける競売人・サイモン(ジェームズ・マカヴォイ)
は、裏社会のギャング・フランク(ヴァンサン・カッセル)と共謀し、ゴヤの名画
を盗もうとする。しかし犯行途中のトラブルでサイモンは記憶を失くし、名画も
行方知れずとなってしまう。催眠療法士のエリザベス(ロザリオ・ドーソン)
クリニックで、記憶と名画を取り戻すべく、サイモンはカウンセリングを受ける
のだが・・・。

 その斬新な感性で、常に 「新しい」 映画を生み出し続ける鬼才、ダニー・
ボイル
の新作。記憶の封印欲望の肯定をテーマに、盗まれた名画の在りか
と、絡まり合う人間関係がほどかれてゆくサスペンス

 ダニー・ボイルの映画の個人的なは、尺があっさりしているところ。2時間
超えの作品って、ほぼないんじゃないかなぁ。スタイリッシュでシャープな印象
を受けるのも、このスピード感覚に依るところ大、だと思う。ダラダラしてなくて、
イラチな私は好きです。でも、この映画はちょっと、期待し過ぎたかな

トランス2

 ヴァンサン・カッセルの盗人も、ロザリオ・ドーソンのお色気カウンセラーもぴっ
たりハマっていたし、その澄み過ぎている瞳のせいなのか、真面目そうなのに
どこか狂気を感じさせるジェームズ・マカヴォイくんもイイ。意味ありげなショット
に、二転、三転する脚本も良く練られていて、封印されていた記憶=謎がどん
どん解かれてゆくストーリーはとても惹きつけられる。しかし、私には肉体的、
視覚的な残酷描写がキツかったかな。

 (ストーキングという)恐怖の代償にしては、エリザベスはあまりにも価値
あるものを手にしているようにも思う。あんなものが部屋にあったら、寝付けな
くなりそう、いろんな意味で。記憶って、忘れているだけで脳内にはしっかり刻
まれているのですね。むしろ、思い出さないことで自分を守っているのかも。
エリザベスも、自分に催眠かけて、過去の悪事は忘れるつもりなんだろうか? 
タブレットを手に逡巡するフランクは、ゴヤにもエリザベスにも未練たっぷり、な
のだった。

トランス3

 ( 『トランス』 監督:ダニー・ボイル/2013・UK/
      主演:ジェームズ・マカヴォイ、ヴァンサン・カッセル、ロザリオ・ドーソン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ヨーロッパ映画 - ジャンル:映画

【2013/10/29 07:32】 | 映画 | トラックバック(32) | コメント(2)
<<Le beau garçon (追記あり) | ホーム | 我的青春~『あの頃、君を追いかけた』>>
コメント
展開が斜め上行く凄さでしたね。脚本がいいんだな。テンポいいし映像&音楽もスタイリッシュ。さすがはダニー・ボイル監督ですよね。

ジェームズ・マカヴォイは『ウォンテッド』の頃は主演だったのにアンジーに食われてたし(つかアンジー主演だと思うよw)『X-MEN ファースト・ジェネレーション』で一気に注目を集めましたね。
【2013/11/03 05:53】 URL | ブリ #-[ 編集]
ブリさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
ダニー・ボイル、オスカー受賞後も守りに入らず、素晴らしいです。

ジェームズ・マカヴォイくん、人気ありますよね~。
私は特にファンというわけではないのですが、彼の出演作品は結構観ています。
『X-MEN』もよかったですが、やっぱ『つぐない』かな^^
【2013/11/03 18:09】 URL | 真紅 #V5.g6cOI[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1423-8e9c5bab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トランス
 『トランス』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)予告編で見て面白そうだと思って映画館に行ってきました。  本作のはじめの方では、競売人で主人公のサイモン(ジェームズ・マカヴォイ)の口から、彼が関与するオークション会場の警備の完璧さについて語られます。 ... 映画的・絵画的・音楽的【2013/10/29 08:08】
トランス
トランス@スペースFS汐留 あーうぃ だにぇっと【2013/10/29 08:08】
トランス/ジェームズ・マカヴォイ
『トレインスポッティング』のダニー・ボイル監督と脚本家のジョン・ホッジが再タッグを組みジェームズ・マカヴォイを主演にギャングと競売人が盗み出した名画に関する記憶を巡っ ... カノンな日々【2013/10/29 09:19】
[映画『トランス』を観た(短評)]
☆これは、観てみるとわかると思うけど、ダニー・ボイル監督が、明らかにクリストファー・ノーラン監督の『インセプション』を意識した作品だと思う。  私は、一部に評判の良かった『インセプション』を、あまり面白く感じなかったので、こちらの方が気に入ったのだが、 ... 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭【2013/10/29 10:26】
トランス〜魔女の宅配便
公式サイト。イギリス映画。原題:Trance。ダニー・ボイル監督、ジェームズ・マカヴォイ、ヴァンサン・カッセル、ロザリオ・ドーソン、タペンス・ミドルトン、ダニー・スパーニ。18世 ... 佐藤秀の徒然幻視録【2013/10/29 10:48】
トランス
真実はどこに公式サイト http://www.foxmovies.jp/trance監督: ダニー・ボイル 「トレインスポッティング」 「スラムドッグ$ミリオネア」白昼のオークション会場で、ゴヤの傑作 風に吹かれて【2013/10/29 11:01】
映画『トランス』(お薦め度★★★)
思ったほどではありませんでした。 催眠療法(トランス)で失われた記憶を取り返すサ erabu【2013/10/29 12:23】
トランス
【TRANCE】 2013/10/11公開 アメリカ 102分監督:ダニー・ボイル出演:ジェームズ・マカヴォイ、ヴァンサン・カッセル、ロザリオ・ドーソン、ダニー・スパーニ、タペンス・ミドルトン、サイモン・クンツ、マット・クロス ここは、誰も見たことのない<記憶のその先>――。... ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★【2013/10/29 13:16】
トランス ★★★★.5
さまざまな作品を世に送り出したダニー・ボイル監督が、『つぐない』などのジェームズ・マカヴォイを主演に迎えたサスペンス。『トレインスポッティング』の脚本家ジョン・ホッジとボイル監督が再びタッグを組み、ギャングと名画を略奪した競売人が絵画の隠し場所の記憶を... パピとママ映画のblog【2013/10/29 15:08】
トランス
白昼のオークション会場からゴヤの傑作「魔女たちの飛翔」が盗まれ、競売人のサイモン(ジェームズ・マカヴォイ)は、ギャングのリーダー、フランク(ヴァンサン・カッセル)に暴行され気を失う。 強盗の協力者であったサイモンは、絵画を抜き取り隠していたが、頭に重症を負った後遺症で、絵画の隠し場所を思い出せない。 フランクは、催眠療法士エリザベス(ロザリオ・ドーソン)を雇い、サイモンの記憶を探る... 心のままに映画の風景【2013/10/29 15:17】
「トランス」
ゴヤの有名な絵画「魔女たちの飛翔」の盗難を巡って、息もつかせぬ心理戦。最後に勝利するのは誰なのか? 「何も知らずに観るのが幸せである」とか何とか、評論家のレビューにあったように、予備知識ゼロで観た方が幸せかも。なので、ここから先はほんの少しネタバレ的なものもあるので、未見の方で何にも知りたくない人は絶対に読まないで下さい、 「トレインスポッティング」から始まり、「スラムドック... ここなつ映画レビュー【2013/10/29 16:35】
トランス
評価:★★★☆【3,5点】(10) 一見難解なストーリーに睡魔が襲うが映像の素晴らしさには 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜【2013/10/29 19:37】
トランス
名画強奪をめぐるサスペンスをダニー・ボイルが撮ったなんて、面白いに違いない!と、前知識0で『トランス』を観てきました。 ★★★★★ これヤバい、すげーオモロイ。 何も知らずに観て正解。 何も知らずに観て下さい。 ダニー・ボイルの映画は、ずっと目が釘付けで集中し... そーれりぽーと【2013/10/29 20:55】
トランス / Trance
絵画のオークション会場で強奪されたゴヤの名画。しかし、頭を強く打った事から、絵画を持ちだした強盗団の一味が、絵画を何処に隠したか忘れてしまう・・・。 どんでん返しの繰り返しです。しまいには、どれが本当の話なのかが、若干混乱してしまいます。それが、このト... 勝手に映画評【2013/10/29 22:14】
トランス
2013年10月14日(月) 14:40~ TOHOシネマズ川崎1 料金:1000円(TOHOシネマズデイ) パンフレット:未確認 混乱している。 『トランス』公式サイト 騙し系の映画。 人間の欲深な話がテーマだと思うのだが、マカヴォイがストーカーだったという物語をリセットするような証言から、とてつもない混乱を起こす。 忘れるということを、劇中重要視していたと思うのだが、その通り... ダイターンクラッシュ!!【2013/10/29 23:50】
『トランス』
ダニー・ボイル監督作品のサスペンス。 ダニー・ボイルらしい画作りと音楽がとてもイイ。 いちいち格好イイ。 お話も面白いは面白いんだけど、それにしても催眠療法が便利過ぎ ... 時間の無駄と言わないで【2013/10/30 00:05】
トランス
原題 TRANCE 製作年度 2013年 製作国・地域 アメリカ/イギリス 上映時間 102分 映倫 R15+ 脚本 ジョー・アハーン/ジョン・ホッジ 監督 ダニー・ボイル 出演 ジェームズ・マカヴォイ/ヴァンサン・カッセル/ロザリオ・ドーソン/ダニー・スパーニ アート競売人のサイモン(... to Heart【2013/10/30 00:11】
トランス
観てるこっちもトランス状態に。 だらだら無気力ブログ!【2013/10/30 00:28】
『トランス』
忘れた記憶、知識が繰り出す言葉、豊かな経験。最後に笑うのは誰か。 やはりダニー・ボイル監督にはクライムサスペンスが似合います。デビュー作『シャロウ・グレイブ』を思い出 ... こねたみっくす【2013/10/30 01:08】
トランス
「スラムドッグ$ミリオネア」で オスカーを受賞し、 ロンドン・オリンピック開会式の 総監督として成功を果たした ダニー・ボイル監督の新作。 それにマカヴォイくんが 出演となれば、観ないわけには いかないでしょう!!! アート競売人のサイモン(ジェームズ・マカヴォイ)は ギャング一味と協力し、オークション会場から40億円の名画を 盗み出すことに成功するが、ギャングの... ルナのシネマ缶【2013/10/31 00:00】
トランス/TRANCE
ランキングクリックしてね &amp;larr;please click 「トレインスポッティング」「普通じゃない」 「127時間」「スラムドッグ$ミリオネア」などなど 様々なタイプの作品を撮り続ける、ダニー・ボイル監督最新作 記憶を失ってしまった男の潜在意識に入り... 我想一個人映画美的女人blog【2013/10/31 00:26】
『トランス』
(原題:Prometheus) ----ダニー・ボイルって、 去年のロンドン・オリンピックで 開会式総監督を務めた人だよね。 北京オリンピックがチャン・イーモウだったし、 映画人のフィールドも広がってきたニャあ。 「そうだね。 それだけ現代のイベントは <映像>のウェイト... ラムの大通り【2013/10/31 23:04】
「トランス」
圧巻のひねり技とでも言おうか。 D.ボイル監督の新作は、人の記憶をめぐる心理サスペンスとでも呼べばいいのだろうか。 記憶喪失になった主人公・サイモンと、彼が直感で自分の専門医にと選択した催眠療法士・エリザベス。 エリザベスの手によって、現実と深層心理、... Con Gas, Sin Hielo【2013/11/03 19:26】
トランス
評価点:77点/2013年/イギリス/102分 監督:ダニー・ボイル 結末以上にさわやかに感じてしまう妙な映画。 様々な絵画をはじめとする美術品を扱う競売商に勤務するサイモン(ジェームズ・マカヴォイ)は、あるとき幻の作品と言われる「」を競売中、何者かに... secret boots【2013/11/06 21:39】
「トランス」催眠術にかかれ
評判も良い話題の映画「トランス」 ダニー・ボイル監督だしね☆ 監督とか俳優とか関係なく映画を観る!といいながらも、ダニー・ボイルは別♪これは観ないとね。 ロンドンの映画祭のレッドカーペットで、「あの凄い声援もらってる人、誰?」と話していたのがダニー・ボイルだったことは内緒(爆) ノルウェー暮らし・イン・原宿【2013/11/07 00:12】
「トランス」
「Trance」2013 UK サイモンに「つぐない/2007」「ジェイン・オースティンの秘められた恋/2007」「ウォンテッド/2008」「終着駅 トルストイ最後の旅/2009」「声をかくす人/2011」「ビトレイヤー/2013」のジェームズ・マカヴォイ。 フランクに「オーシャンズ13/2007」「ジャック·メスリーヌ フランスで社会の敵(パブリック·エネミー)No.1と呼... ヨーロッパ映画を観よう!【2013/11/11 22:35】
トランス
トランス &#039;13:米・イギリス ◆原題:Trance ◆監督:ダニー・ボイル「127時間」「スラムドッグ$ミリオネア」 ◆主演:ジェームズ・マカボイ、ロザリオ・ドーソン、バンサン・カッセル、ダニー・スパーニ、マット・クロス、ワハブ・シェイク、タペンス・ミドルトン ◆STO... C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜【2013/12/11 20:54】
記憶を思い出せ
27日のことですが、映画「トランス」を鑑賞しました。 アート競売人のサイモンはギャング一味と協力し、名画を略奪したが 絵画の隠し場所の記憶を失い、ギャングらは催眠療法師を雇い 催眠療法で記憶を復活させようと画策するが・・・ これは面白かった&amp;#8252;&amp;... 笑う社会人の生活【2013/12/31 17:23】
トランス
TRANCE 2013年 アメリカ/イギリス 102分 犯罪/サスペンス/ミステリー R15+ 劇場公開(2013/10/11) 監督: ダニー・ボイル 『127時間』 出演: ジェームズ・マカヴォイ:サイモン ヴァンサン・カッセル:フランク ロザリオ・ドーソン:エリザベス <スト... 銀幕大帝α【2014/03/15 00:53】
映画評「トランス」
☆☆☆(6点/10点満点中) 2013年イギリス=アメリカ合作映画 監督ダニー・ボイル ネタバレあり プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]【2014/09/08 11:20】
『トランス』
トランス ギャンブル依存症の競売人が 絵画強盗に加担するが、記憶を喪失してしまい 絵の隠し場所が判らなくなる... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Trance(催眠) cinema-days 映画な日々【2014/12/09 01:24】
トランス
【概略】 オークション会場からゴヤの名画を奪った競売人・サイモンは、ギャングのリーダーに殴られた衝撃で記憶を失い…。 サスペンス 頭の中がトランス状態になるのかと思えば意外と単純なストーリーでした。無くなった絵画をめぐり 催眠状態が絡んで真実と虚構が入り混じります。 ロザリオ・ドーソンの脱ぎっぷりにはびっくりしたけれど、「好み」のシーンで大体オチはわかっちゃったよね。お話... いやいやえん【2014/12/19 13:34】
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
  ★今年もよろしくお願いします★

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!