大・傑・作 ~ 『サイコ』
サイコ






 PSYCHO


 トウの立ったOL・マリオン(ジャネット・リー)は、バツ一結婚に煮え切ら
ない恋人サム(ジョン・ギャヴィン)
との関係に疲れていた。出来心で会社の
4万ドルを横領した彼女は逃亡。不気味な館が隣接する、寂れたモーテ
ルに辿り着く。そこに、ノーマン(アンソニー・パーキンス)と名乗る青年が現
れる・・・。

 言わずと知れた、サスペンスの巨匠アルフレッド・ヒッチコック監督、1960
年の作品
。映画 ヒッチコック を観て俄然、興味が湧いたヒッチコック作品、
今までは恥ずかしながら 『鳥』 しか観たことがなかった。『裏窓』 を観て、
レース・ケリー
のこの世のものとは思えないほどの美しさに溜息をついた後、本
作を鑑賞。衝撃でした・・・。こんなにも怖くて、こんなにも面白い映画があったと
は! 製作されてから50年以上が経つが、今後100年、200年、いやそれ以上
の長きに渡り
「サスペンスの金字塔」 として映画史に燦然と輝き続けるであ
ろうことは間違いない。モノクロではあるが、決して 「色褪せない作品」 という
表現を使わせていただきたい。

 まず、タイトル・デザインのカッコよさに目を奪われ、その音楽に惹き付けられ
る。細かく演出されているのだろう、俳優たちは多様されるクローズアップに負
けない表情を作り、目線で語る。ひたひたと忍び寄る恐怖と狂気、思いがけな
い真相
元祖シリアルキラーにしてサイコパス、ノーマンを演じたアンソニー・パ
ーキンス
が素晴らしい。

 ※ 以下、ネタバレで映画 『ヒッチコック』 にも言及します ※

サイコ3

 しかし、原典に触れると、この映画を観るに至ったきっかけである映画 『ヒ
ッチコック』
 に対する見方が少々、変わってしまった。感想には 「女優ふた
りが美しい」
 と書いたが、あの二人(スカーレット・ヨハンソン&ジェシカ・ビー
)は完全にミスキャストではないだろうか? スカジョは 「トウの立った、薄
幸の三十路OL」 なキャラでは全くない
し(どちらかと言えばピチピチ・イケイケ
系)、彼女の 「妹」 がジェシカ・ビール、ってアナタ・・・。絶対にあり得ない
ないない!
 百歩譲ってスカジョがジャネット・リーだとしても、ジェシカ・ビールはないわ。
他にいくらでもいるじゃない? シエナ・ミラーとかさぁ。

 撮影の帰り、車の中でジャネット・リーがヒッチコックに勧める 「キャンディ
コーン」
 は、ノーマンが食べていて私立探偵に勧めたお菓子なんですね。
映倫がなかなか認めなかった 「水洗トイレ」 も、このシーンだったか、と納得

 嗚呼、これは映画館で観たかった・・・。7月に 「午前10時の映画祭」 で上
映されるようなので、観に行ってしまうかも?しれない。

サイコ2

 ( 『サイコ』 監督・製作:アルフレッド・ヒッチコック/1960・USA/
     主演:アンソニー・パーキンス、ジャネット・リー、ヴェラ・マイルズ、ジョン・ギャヴィン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:この映画がすごい!! - ジャンル:映画

[2013/04/28 17:29] | DVD/WOWOW | トラックバック(2) | コメント(4) |
<<法の下の平等~『リンカーン』 | ホーム | 女たちの解散>>
コメント
真紅さん、こんにちは。
「裏窓」「サイコ」を観てヒッチコック監督の名人芸を堪能されたのであれば、他にも堪能できる作品がありますよ!
それは、「めまい」と「北北西に進路を取れ」です。
「鳥」を含めてこの5本が、私のオススメ。
[2013/04/30 10:38] URL | 筆致 刻久 #- [ 編集 ]
筆致刻久さん、こんにちは! コメントありがとうございます。
そうなんです、映画『ヒッチコック』にも登場した『北北西に進路を取れ』、観てみたいと思っていました。
『めまい』も、タイトルが超・有名ですものね~。
『鳥』も再見したいです。
NHKにリクエストしようかな~(笑)。
[2013/04/30 20:40] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
真紅さん、こんにちは。
「サイコ」未見でしたの~!?
それはそれはようござんした。(笑)
だって、
あの感激を新鮮に体験できたんですもの!
面白かったでしょ!
映像もカッコよかったでしょ!
俳優も演出も撮影もベスト!
これ以上望んだらバチ当たる。(笑)

A・ホプキンスの「ヒッチコック」は
ごくごく普通の映画・・・でしたね~^^;
おっしゃる通り、ヨハンソンもビールもペケ。(- -)
オリジナルご覧になって痛感されるでしょうが
どこをどう押してもリーやパーキンスには
叶いません。完璧ですよ。
ぜひ、大きなスクりーンで再鑑賞を!
[2013/05/02 14:54] URL | vivajiji #kzLu3bv6 [ 編集 ]
vivajijiさん、こんにちは~。コメント&TBありがとうございます。
レスが大変遅くなってしまい、申し訳ございません!!
実はGWちょっとお出かけしていて、バタバタで不在通知業務連絡もできず。。ごめんなさいね。

ところで『サイコ』。
そうなんです、ほんっと~に、面白かったです。
映像も、カッコイイと言うか、「この画、どうやって撮ったんだろ?」っていう構図もあり、興味深かったですね~。

『ヒッチコック』、これはホント「普通」の映画でした。
でも、スカちゃんとジェシカ・ビールに恨みはございませんが、『サイコ』を観てからは
「何じゃこのキャスティングは?!」と怒り心頭でした私。←瞬間湯沸かし器の性が^^;
大きなスクリーン、7月ですが行けたらいいな~。
後ほどお邪魔しますね~。
[2013/05/05 18:51] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1370-2af09108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
サイコ
(1960/アルフレッド・ヒッチコック製作・監督/アンソニー・パーキンス、ジャネット・リー、ジョン・ギャヴィン、ヴェラ・マイルズ、マーティン・バルサム、サイモン・オーク...
[2013/04/30 09:56] テアトル十瑠
サイコ
先日イッキ読みしたロバート・ブロックの原作を完璧に映画化した 読んでその名の如しサイコ・サスペンスもの金字塔作品、 1960年製作、ヒッチコックの「サイコ」。 自ら恐 ...
[2013/05/02 14:33] 映画と暮らす、日々に暮らす。
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!