ぼくの大切なともだち~『フランケンウィニー』 【2D・吹替え版】
フランケンウィニー





 FRANKENWEENIE


 ニュー・オランダという街に住む、科学オタクの孤独な少年・ヴィクター。彼
のたった一人の「友だち」は、愛犬のスパーキーだった。ある日、スパーキー
は事故に遭い、ヴィクターの目の前で死んでしまう。嘆き悲しむヴィクターは、
街に毎晩のように落ちるの力で、スパーキーを蘇らせようとする。

 鬼才、ティム・バートンによる、モノクロ・ストップモーション・アニメ。3D版
も公開されているが、2D・吹替え版にて鑑賞。いや~、大満足でした。観逃
さなくてよかった。

フランケンウィニー2

 映画監督ティム・バートンの名を聞いて、思い浮かぶ作品は多々ある。
の大傑作
 『シザーハンズ』極彩色のファンタジー 『チャーリーとチョコレー
ト工場』
。 『ビッグ・フィッシュ』 もいいなぁ。けれど、やはり一番好きなのは
ナイトメア・ビフォア・クリスマス(監督作ではないけれど)。本作に登場す
異形のキャラクターたちは、あの傑作ミュージカル・アニメを彷彿させる。
ダークで不気味で、ちょっとお茶目な。

 思うにティム・バートンという人は、有機物と無機物、生者と死者の境界に、
大した意味を感じていない
ようだ。別の言い方をすれば、自分が愛を吹き込
んだもの、自分が愛するものの、永続性を信じているように見える
(子どもの
ように)。

 少しでもティム・バートンを知っている人ならば、この映画を観て、少年ヴィ
クターは監督自身を投影しているに違いないと感じるだろう。映画や科学や
不思議が大好き
な、風変りな少年。「変わり者」 たちへの共感と愛情を、何
の遠慮も躊躇もなく、バートンは叫ぶ。そしてそれは過ぎ去り、失われた少
年期へのノスタルジーではなく、現在進行形の情熱であることが伝わってき
て、観ているこちらもうれしくてたまらない。ワクワクして、楽しい。監督自身
が、自分の「好き」 を爆発させている。こういう映画、好きだなぁ。

フランケンウィニー3

 しかし観ていて最後までわからなかったのは、タイトルロール「フランケン
ウィニー」
 。誰の名前なんだろう、と思うでしょう? 「WEENIE」 とは、実は
「おたく」 という意味なのだそうだ。う~ん、納得! ヲタク万歳♪

 ( 『フランケンウィニー』 監督・製作・原案:ティム・バートン/2012・USA)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ティム・バートン - ジャンル:映画

[2013/01/17 07:30] | 映画 | トラックバック(24) | コメント(2) |
<<もうすぐさよなら  ブランジュリ・タケウチ | ホーム | 12月に読んだ本/4冊>>
コメント
こんにちは!

TBありがとうございます。
(「WEENIE」 とは、実は
「おたく」 という意味なのだそうだ。)

そうなんですか?

僕も?と思いながら
調べるまではしませんでした。
いい作品ですよね。
ブルーレイ出たら買っちゃおう
って思ってます。
[2013/01/18 11:43] URL | タケヤ #- [ 編集 ]
タケヤさん、こんにちは。こちらこそコメント&TBありがとうございました。

そうなんです。「ウィニー」誰かの名前っぽいんですが、「おたく」なんだそうですよ♪
「フランケンスパーキー」より語呂がいいですかね?

おお~、ブルーレイ購入されますか!
私も、ここ最近のティム・バートン作品では出色の出来だったと思います。
吹替えだったので、字幕でも観てみたいです。
[2013/01/19 07:48] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1331-357ec000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
フランケンウィニー
奇蹟って素晴らしい。  
[2013/01/17 10:36] Akira's VOICE
『フランケンウィニー』 ウィニーとは?
 天国の手前には、虹の橋があるという。  寿命の短い犬や猫たちは、あなたより先にそこに行く。そしてあなたが来るのをそこでずっと待っている。やがてあなたも虹の橋に行くとき
[2013/01/17 19:10] 映画のブログ
フランケンウィニー・・・・・評価額1600円
創造に一番大切なものとは? 不慮の事故で愛犬を亡くしたギーグな少年が、雷の力を使って犬を蘇らせてしまった事から、小さな街に大騒動が巻き起こるファンタジー。 犬派のティム...
[2013/01/17 20:25] ノラネコの呑んで観るシネマ
フランケン・ウィニー (2D字幕版)  監督/ティム・バートン
【声の出演】  チャーリー・ターハン(Victor)  ウィノナ・ライダー(Elsa)  キャサリン・オハラ(Mrs.Frankenstein/Weird Girl/Gym Teacher) 【ストーリー】 ヴィクターは、発明や映画製作が
[2013/01/17 20:32] 西京極 紫の館
フランケンウィニー
FRANKENWEENIE(2012) メディア:映画 Anime 上映時間:87分 製作国:アメリカ 公開情報:劇場公開(ディズニー) 初公開年月:2012/12/15 ジャンル:ファンタジー 映倫:G
[2013/01/17 21:32] チケット持って、おさんぽ行こう
フランケンウィニー 3D 字幕版/キャサリン・オハラ
ティム・バートンの十八番と言えるダークファンタジーな物語を描くモノクロ・アニメーション映画です。何でも監督が無名時代に撮り1984年に発表した同名短編作品がモチーフになって ...
[2013/01/17 21:35] カノンな日々
フランケンウィニー
フランケンウィニー@ウォルトディズニー試写室
[2013/01/17 22:19] あーうぃ だにぇっと
フランケンウィニー
まさかのガメラ登場。
[2013/01/17 22:20] だらだら無気力ブログ!
フランケンウィニー
【FRANKENWEENIE】 2012/12/15公開 アメリカ 87分監督:ティム・バートン声の出演: キャサリン・オハラ/スーザン・フランケンシュタイン(湯屋敦子),体育の先生(近藤春菜),フシギちゃん...
[2013/01/17 22:58] 新・映画鑑賞★日記・・・
フランケンウィニー
評価:★★★【3点】(10) 懐かしい!パペット・アニメーション。
[2013/01/17 23:14] 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
フランケンウィニー
フランケンウィニー オリジナル・サウンドトラック白黒3Dで描く奇妙なファンタジー「フランケンウィニー」。キモかわいいキャラクターたちがいつしか好きになる。科学が大好きな ...
[2013/01/18 00:02] 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
『フランケンウィニー』
小さな街に暮らす、科学が大好きな少年ヴィクター。彼の隣にはいつも、最高の相棒──愛犬のスパーキーがいました。ある日、不幸な交通事故がスパーキーの命を奪ってしまいます。そ...
[2013/01/18 00:22] beatitude
バートンの愛
17日のことですが、映画「フランケンウィニー」を鑑賞しました。 孤独な少年ヴィクターは愛犬スパーキーを事故で亡くしてしまう 深い悲しみにくれていた彼だが、科学の授業をヒント
[2013/01/18 07:51] 笑う社会人の生活
フランケンウィニー(2D 日本語吹替え版)
映画観たいな〜観たいな〜と思いながら早・・・。 ようやく2日に時間が出来、一人で地元の 映画館に行ってまいりました。 ホビットと2本立てで行こうとも考えましたが さすがにシ...
[2013/01/18 11:39] タケヤと愉快な仲間達
フランケンウィニー
あらすじ: 大好きな科学に夢中になるあまり、友達が一人もできない少年ヴィクター。そんな彼を両親は心配していたが、ヴィクターは愛犬スパーキーを相棒にして楽しい毎日を送って
[2013/01/18 21:01] ♪HAVE A NICE DAY♪
フランケンウィニー 3D
なんとティム・バートン監督ディズニー時代幻の短編映画が、本人によりストップモーション・アニメとしてメイク! 『フランケンウィニー』を観てきました。 ★★★★★ ストップモ
[2013/01/18 21:59] そーれりぽーと
フランケンウィニー
大好きな科学に夢中になるヴィクターの隣には、片時も傍を離れない愛犬のスパーキーがいた。 ある日、スパーキーは事故に遭い、命を落としてしまう。 その事実を受け入れることが...
[2013/01/19 01:02] 心のままに映画の風景
「フランケンウィニー」
生命と科学には早くから触れるべし。 すっかり巨匠となったT.バートンが原点ともいえる作品を長篇としてリメイクした。 例のごとく、お世辞にもかわいいとはいえない登場人物たち
[2013/01/20 01:51] Con Gas, Sin Hielo
[映画『フランケン・ウィニー』と『映画 立川談志』を観た]
☆正直、あんまし面白くない映画を二つ観た。  前者は、見る前から内容は分かっていたのだが、実際 観たら引き込まれるだろうと思って観た。  後者は、面白いだろうと思って観た
[2013/01/23 05:42] 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
フランケンウィニー 犬好きの琴線に触れるかも?
【=50 -6-】 今日はこっちの仕事仲間との忘年コンペ、西宮の山間部だが時折横殴りに雪が降っていて寒かった〜(((p(>◇<)q))) サムイー!! 寒い時にわざわざ山の上に行ってゴルフやスキー...
[2013/01/31 09:31] 労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜
映画:フランケンウィニー
 結論から言うと2012年のベスト1にあげた作品です。予告編を見て楽しみにしていた作品ですが、まさかそこまで自分が気に入るとは思わなかった…。そんなわけでフランケンウィニー
[2013/04/06 11:32] よしなしごと
フランケンウィニー
「ペット・セメタリー」なティムバのストップモーションアニメ。 感動ファンタジーとなっていますが、正直どうだろうとは思いますね。誰だって、大切な亡くなったペットや人がもう
[2013/04/22 08:56] いやいやえん
「フランケンウィニー(2012)」 ストップモーションアニメの肌触り
ティム・バートンの新作「フランケンウィニー」を観てきました。 オリジナルの「フラ
[2013/04/22 22:25] はらやんの映画徒然草
映画評「フランケンウィニー」
☆☆☆(6点/10点満点中) 2012年アメリカ映画 監督ティム・バートン ネタバレあり
[2013/12/11 19:49] プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!