11月に読んだ本/5冊
ミックスサンド

 寒いですね・・・

 今年も残すところあと4日です。28日まで仕事なので、残り3日で諸々片付け
なくては。。。がんばる

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ 

『自由さは人を自由にする つれづれノート(22)』 銀色夏生・著 ★★★☆☆
 引き続き「つれづれノート」さくちゃんはうちの子の一学年上なので、タイ
ムラグ
がちょうどよくて、参考になります。

『自分を選んで生まれてきたよ』 いんやくりお・著 ★☆☆☆☆
うーん、私はこの本に感動できなかった。

『クラウドクラスターを愛する方法』 窪美澄・著 ★★★★☆
 赤裸々系作家、窪美澄さんの新作。読み終わった後で、がぶわっと溢れてきます。
窪さんの中で、いろんな感情がちゃんと発酵して、物語になってるんだと思う。無理
やり感が全くないもの。才能ある方だと思うので、頑張って書き続けて欲しい。

『ひらいて』 綿矢りさ・著 ★★☆☆☆
うーん、一人の女の子が、こんな風に落ちてくのを読むのは辛かった。

『督促OL修行日記』 榎本まみ・著 ★★★☆☆
 電話の仕事って大変ですよね・・・。肉体労働、知的労働に加えて、感情労働って
いうのがあるそうです。顔が見えないと、居丈高になる人ってヤダよね。
でも、期待したほどではなかったかな。
関連記事
スポンサーサイト
[2012/12/27 21:57] | 読書 | トラックバック(2) | コメント(2) |
<<よいお年をお迎えください | ホーム | 10月に読んだ本/5冊>>
コメント
真紅さ~ん、こんにちは!
映画は見れてないけど、本はボチボチよんでいるよー。

最近読んだのが、クラウドクラスターでした。
なかなか面白かったです。
ひらいて、そうだよね、辛かったよね・・・
でも、結構エロかったよねー。

サンドイッチ、おいしそう♪
サンドイッチだと片手につまみながら本を読めていいよね。
サンドイッチって家ではなかなか作らなくて、外で食べると美味しいんだよなー。
家でだと、ついおにぎりとか、ご飯系になっちゃう。

それと1月に読まれた本で、私も偶然1月に読んでいた本が!
 『何もかも憂鬱な夜に』 中村文則・著
私も何かの本で、又吉さんが褒めているのを知って、読んでみたのー。
その次に別の中村さんの本も読んでみて、今は最新作(タイトル忘れたけど、めずらしく明るい内容らしい)の順番待ち中なんだ。
3つ読んだらまとめて感想アップしようと思ってるから、また改めて、そちらの記事にはお邪魔させてね。

あ~~受験、本番まであと5日!!!
早く終わって欲しい~~~~~。
[2013/02/20 16:08] URL | latifa #SFo5/nok [ 編集 ]
latifaさん、こんばんは~。コメント&TBありがとう。
窪美澄さん、『ふがいない僕~』が映画化されたけど観に行けなかった。残念。
何回か劇場予告は観たんだけど、もう予告だけで涙が出たよ。
いい映画だったんだろうなー。

サンドイッチ、私もほとんど作らないよ。
村上春樹が小説で、よく「サンドイッチくらいなら作れるけど?」って言う(書く)のよ。
「スゲーー!」って思うよ(笑)。うちそもそもマーガリンもバターもないし(爆)。そういうときはマヨネーズで代用するのかね?
ハルキさんってご飯とお味噌汁、って感じしないよね。。

『何もかも~』、読まれたのね? わーい♪
私はね、中村さんより又吉くんに興味が湧いて、今月彼の本を読んだよ。
又吉くんって、絶対心の友になれそうな気がするんだよね。。ピース

今日の新聞にも、今年のセンターは国語が異常にムズかった、って書いてあったよ!
東大文Ⅰも、足切りがなかったとか。。
ちょっとレアな年だったのかな。
なにはともあれ、娘さんが健康で、努力の成果を出し切れますように!
大阪から元気玉、送りますよ~~~。ふぁいと~~~。
[2013/02/20 21:23] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1323-b936f9ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「クラウドクラスターを愛する方法」感想 窪美澄
窪美澄さんの小説を読むのは、「ふがいない僕は空を見た」の次に「晴天の迷いクジラ」を読み、本作が3つめです。
[2013/02/20 16:01] ポコアポコヤ
誰もが抱える、
小説「クラウドクラスターを愛する方法」を読みました。 著者は 窪 美澄 中編 2作による構成 やはり肝となるのは表題作 「ふがいない〜」を読んでいても思ったが 文学として しっか...
[2013/05/21 23:51] 笑う社会人の生活
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!