10月に読んだ本/5冊
チャオプレッソ

 クリスマスも終わり、そろそろ一年のまとめの時期。なのに、まだ読書記録
手間どっております^^;  

△ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ 

『奇貸』 松浦理英子・著 ★★★☆☆
 本作品でも、クィアな松浦理英子ワールドが展開されます。併録作も◎

『AKB白熱論争』  小林よしのり/中森明夫/宇野常寛/濱野智史・著 ★★★★☆
 私もAKBは好きですが(見てると元気になるので)、この方々の信者っぷりは潔い
ほど。同時に、中森明夫ってすごい人なんだなあって、改めて思いました。

『沈黙より軽い言葉を発するなかれ』 ★★☆☆☆
 柳美里さんの対談集

『しゅるーんとした花影 つれづれノート(21)』 銀色夏生・著 ★★★☆☆
 20年以上読み続けていたつれづれシリーズですが、思うところあって一端離れま
した。しかし、やはり気になるので(特にさくちゃんが)、再開。でももう買っては
読まないよ。

『犬とハモニカ』 江國香織・著 ★★★☆☆
 計算し尽くされた文体、選び抜かれた言葉のひとつひとつ。どこをどう切っても、
江国香織の世界。これはもう、「熟練のわざ」ですね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

【2012/12/25 19:03】 | 読書 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<11月に読んだ本/5冊 | ホーム | 今年のシュトーレンは・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1321-ad1b33ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!