8月に読んだ本/7冊
 もうすぐクリスマスですね。

甘栗デニッシュ

 パンの研究所「パンラボ」のブログに、「シュトーレンを買うまでに気持ち悪く
なるほど悩みすぎるタイプの人少なくないのでは…。」
 とありました。はい、
それは私です。

 無印良品の 「ひとくちシュトーレン」 で昨年大満足だったんだけど・・・。
その後に買ったケーキ屋さんのものは、ちょっと甘過ぎたなぁ。

 タケウチにシュトーレンあるか、今度聞いてみよう。

▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △ ▼ △

 『尾木ママの子どもの気持ちが「わかる」すごいコツ』 尾木直樹・著 ★★★☆☆
 う~ん、期待したほどではなかったかな。。子育てって十人十色、この世に
ひとりとして同じ人間はいないわけだから。きっと 「答え」 はないのでしょうね。

 『50歳を超えても30代に見える生き方 「人生100年計画」の行程表』
                                  南雲吉則・著 ★★★☆☆
 ごぼう茶は飲んでますよ♪ 特に体調が変わったとは思わないんですが。。

 岡崎京子の仕事集 岡崎京子・著/増渕俊之・編  ★★★☆☆

 『40歳の教科書 親が子どものためにできること』 モーニング編集部・編 ★★☆☆☆
 この本、読んだこと自体を忘れてました(汗)。良い意見もたくさんあったと思う
のですが・・・。 
 
 『静子の日常』 井上荒野・著 ★★★★★
 「最近読んだ中で、一番よかった」 と母が文庫本を送ってくれました。確かに!
井上荒野さん、初でしたが、また何か読んでみたいな。オススメあれば教えて下
さい。

 『サラダ好きのライオン 村上ラジオ3』 村上春樹・著 ★★★★★
 村上ラジオ、第三弾。一章ごとに 「小噺」 のような短い文章がついていて、
これがまたケッサク! 今までの村上ラジオの中でも、一番好きかも。

 『ディア ピョンヤン ~家族は離れたらアカンのや』 梁英姫・著 ★★★★★
 映画 かぞくのくに の監督の自叙伝。この本を読んでいた頃、仕事が超キツ
かったのですが、寝る間も惜しんで夢中で読みました。大阪駅前第三ビルの音楽
喫茶 「スパニョラ」
 には行ったことがあったので、ちょっと嬉しかった。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:文学・小説 - ジャンル:小説・文学

【2012/12/12 23:45】 | 読書 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<今日の夕日。 | ホーム | 7月に読んだ本/6冊>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1315-80e58a0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!