こんな日もあります (追記あり)
 感想を書いてて気づいたけど、この二本とも大きな賞(芥川賞、手塚治虫賞)
を得ている原作モノで、R15+指定なんですね。しかし、片やガラガラ、片や
大入り
地味と派手、単色と極彩色。しかし男女の違いはあれど、この世界と
折り合えない、孤独な異形の主人公ってところは共通している。公開日も同じ
対照的だけど、妙にシンクロしているところが面白いね。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 邦画二本立て。 一日に映画二本観るのはめったにないこと。 ウレシス

GSP2.jpg






  一本目  『苦役列車』


GSP1.jpg







  二本目  『ヘルタースケルター』


  トッピングメガ盛り(笑)。感想は後日~♪


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

[2012/07/20 22:10] | 映画雑談 | コメント(0) |
<<何かが足りない・・・~『崖っぷちの男』 | ホーム | 導きの書~『アジア映画の森 新世紀の映画地図』>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!