淀んだ血~『共喰い』
共喰い

 川沿いの町に住む遠馬17歳。両親は離婚し、遠馬は父と、琴子さんという父
の愛人と暮らす。産みの母仁子さんは、近所で魚屋を営んでいる。仁子さんに
は、右腕の手首から先がなかった

 言わずと知れた、第146回芥川賞受賞作田中慎弥氏は受賞会見での「発言」
で一躍時の人となった。いや~、あの一連の言動は、久々に「来た!」って感じで。
楽しませていただきました。ちなみに、芥川賞は新人賞だと私は捉えています。

 しかし・・・。この方のプロフィール、凄いですよね。39歳、職歴なし。高卒後、
ただの一度も、アルバイトもしたことないってどんだけ。。ずーーーっとにい
本読んで、小説書いていたんだそうです。

 でも、偉いのは田中さんのお母さんだと思うんですよね。普通(てか私だった
ら)、高校卒業したいい大人の息子がずーーーっと家にいたら、カサが高くて
たまりません
よ。。小言の一つも言いたくなるでしょう、「バイトくらいしたら?」
とかさぁ。
 いや、きっと(多分)言ったこともあったのだろうけど、田中さんの才能を結果
的に開花させたのは、この環境だと思うんですよね。ただ、読んで、ただただ
書き続ける
。それだけ。お母さんは一番近くにいて、苦しいときも、切羽詰まっ
たときもあったでしょう。それでも20年間、息子を支え続けて・・・。本当に立派
だと思います。芥川賞、さぞうれしかったことでしょう。。

 受賞作は、一言で表すと「血生臭い」小説です。淀んだ川水、魚や人間の血、
体液、夏の雨
。行間から、蒸せるようなそれらのにおいが立ち上ってくる。「血」
というものが運ぶ、どうしようもない人間の業を浮かび上がらせながら。

 なるほど、これは 「もらって当然」 かもね。

 ( 『共喰い』 田中慎弥・著/集英社・2012)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本の感想等 - ジャンル:小説・文学

[2012/02/21 20:15] | 読書 | トラックバック(1) | コメント(6) |
<<鍵穴を探す旅~『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 | ホーム | 『ブエノスアイレス』  配給期限切れ最終上映>>
コメント
お邪魔します~~
読みましたけど・・・
こんな天気の日に読みたくないな・・という感じの
小説です。なんだか生々しくって・・・。
確かに作家さんの環境、すごいですよね。
将来どうなるかわからないのに
働かなく小説を書くって・・。
そんな私生活の小説も読んでみたいですわ・・・。
映画の方にもいきます~~~
[2012/06/19 14:22] URL | みみこ #mQop/nM. [ 編集 ]
みみこさん、こんにちは。コメント&TBありがとうございます。
そうなんです、この小説すごく生々しいですよね。。
息苦しくなるくらいです。
他にも読んでみようかなと図書館で借りてみたのですが、リタイアしてしまいました。
新聞でちょこっと食のエッセイを書かれていたのですが、それは短かったので読みましたが・・・。
しかしお母さんは凄い方です。見習わねば。。。
[2012/06/20 08:52] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
真紅さん、これ私もやっと読みました。
人気が凄くて、順番回って来るのに、随分待ったわー。
全く同感ー。
みみこさん、真紅さんと同じ感想。
感想は書いてないんだけど・・・そのうち気がむいたら書くかも・・

この方、女性ともつき合った事無いって言ってたけど、これをきっかけに、誰かと恋仲になって、また違った小説も書けるんじゃないかな?(^^ゞ
[2012/07/06 16:33] URL | latifa #SFo5/nok [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/07/06 16:34] | # [ 編集 ]
latifaさん、こんにちは^^。コメントありがとうございます。
この小説、かなり売れたみたいね? 図書館の予約も凄そうだし、読んだ人かなり多そう。
私は、文春を買って読んだんだけど。

>この方、女性ともつき合った事無いって言ってたけど

ええーー、それは知らなかった!! なんか、ほんと「文学」の世界だけで生きてきたんだなって感じやね。
しかしバイトもしたことないって。。←まだ言うか
これからも自分の世界を貫いて書き続けて欲しいわ~。
[2012/07/07 07:21] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
鍵コメさん、こんにちは。コメントありがとうございます~。
今日で期末も終わり。一学期、早かったな~。
どんな夏休みになるんだろう。。
その前に三者面談があるんだ。。期末の結果次第では夏期講習とか考えないといけないな~。
英語だけが心配だよ。後は少々悪くても、取り返せると思うんだけどね。。

ところでそのチェーン店のパン屋さんは知らないな~。
もしかしてあれかな?くらいの意識はあるけど。。
パン屋さんやドーナツ屋さんでバイトしたらみんな太るって言うよねー。
私はしたことないんだけど。。
映画館や本屋さんでもしたことない。。好きな場所で働くって、どんな感じなんだろう?

また伺いますね。更新もしなくちゃだね^^;
[2012/07/07 07:32] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1201-40a45f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
共喰い    著  田中慎弥
共喰い  著  田中慎弥 あらすじは感想内で・・・。 感想 一躍時の人となった田中慎弥さん。 第146回芥川賞 受賞作品ですね。 作品は読まなくとも、人だけはわかる・・・という方多い...
[2012/06/19 14:35] ちょっとお話
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!