FC2ブログ
映画が大好きです。いつまでも青臭い映画好きでいたい。 記事は基本的にネタバレありです by 真紅   ★劇場鑑賞した映画はインスタにアップしています@ruby_red66

1月に読んだ本/8冊

 先月はいろいろあって、読んだ本の感想を書くことができなかった。今年から
は、本の感想までもう手が回らないかも。。しかし、紹介だけはしたいと思いま
す、自分の備忘も兼ねて。

かわいそうだね?



 『かわいそうだね?』

 綿矢りさ・著


 前作勝手にふるえてろ 以来、コミカル方面作風の舵を切ったように見え
る綿矢さん。本作では、ライトな文体の中に女子の切ない本音を散りばめ、感情
の生まれる瞬間の本質
を突いてくる。なかなか。

ジェントルマン


 『ジェントルマン』

 山田詠美・著


 紳士の仮面の下にある、悪魔の貌。その悪魔の僕となって生きることを望んだ、
一人の青年の悲劇映画になりそう、R18+で。

日々の100



 『日々の100』

 松浦弥太郎・著


 「暮らしの手帖」 編集長である著者に興味を持って読んでみました。日々の
生活の中に、自分はいくつ人に紹介できるようなものを置いているだろうか、、
などと考えながら。

 『偏差値30からの中学受験 合格記』 /鳥居りんこ・著

ブエノスアイレス飛行記



 『ブエノスアイレス飛行記』

 /クリストファー・ドイル


 何度目かの再読。これから何度読み返すのだろう・・・。

君のいない食卓



 『君のいない食卓』

 川本三郎・著

 評論家・川本三郎氏による、食を巡る回想記。人生で最も多くの食事を共にした、
亡き妻への隠し難い思慕哀切いまも、君を想う とになる本。

つらい時は



 『つらい時は「やってらんな~い」て叫べばいいのよ』

 水無昭善・著

 オネエ阿闍梨ガールズ説法。結構いいこと、書いてます。

人は死なない


 『人は死なない ある臨床医による摂理と霊性をめぐる思索』

 矢作直樹・著

 現役東大教授が書いた、人が生きること、死ぬこと科学の限界、魂の不思議


 さあ~、2月は何冊読めるかな?
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

2012-02-06 : 読書 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

真紅さん、こんにちはー^^
あっ発見!
感想リストにはなかったけれど、こういうプチ記録に、ちゃんとあったのねー。

同じ悪人?でも、貴志さんの「悪の教典」より、ジェントルマンの方が私は面白かったなー。
私も若い頃、山田作品は幾つか読んだことがあったんだけど、黒人と日本人の恋愛~みたいのが多かった印象だよ。

5年ほど前に、本当に久しぶりに「風味絶佳」だったかな?を読んだら、すごく良くて、認識を改めたんだー。

かわいそうだね?は、まだ読んでいないんだ。
水無昭善さんって、一時テレビで見かけていたけど、最近全然見ないわ・・・
基本、おねえの人って人柄良いよねー。たいがい好きだわ。
2012-11-18 10:16 : latifa URL : 編集
latifaさん、こんにちはー。コメントありがとうございます。
そうそう、こうやって記録だけでもつけてると後々便利なんだよね。
でも、この「○月に読んだ本」っていうの、5月を最後に書いてないんだよね。。
もう、全然余裕がなくて・・・。
今からでもやろうかと思ってます。遅! でも自分の記録のためにね。

『悪の教典』、映画観たよ~。もうね、すんごい映画だった・・・。
面白かった、っていうと語弊があるかもだけど、オススメよ~。
原作既読の方の感想が知りたいわ~。

>5年ほど前に、本当に久しぶりに「風味絶佳」だったかな?を読んだら、すごく良くて、認識を改めたんだー。

うんうん、私も! あの本映画にもなったよね? 観てないけど^^;

綿谷りささん、ほんとかわいい。私は『ひらいて』より『かわいそうだね?』が断然、好きだったよー。
2012-11-18 16:14 : 真紅 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

What's New?

真紅

Author:真紅
 Cor Cordium 
★劇場鑑賞した映画の感想はインスタにアップしています@ruby_red66

Archives

Search this site

Thank You!