チャラ男が恋に落ちたのは、、~『ラブ&ドラッグ』
ラブ&ドラッグ






 LOVE AND OTHER DRUGS


 いわゆる「チャラ男」ジェイミー(ジェイク・ジレンホール)は、世界最大の
製薬会社ファイザーのMRに採用される。顧客開拓に病院を回る日々、ジェ
イミーは若く美しい女性マギー(アン・ハサウェイ)と出逢うが、彼女は若年性
パーキンソン病
を患う身だった。

 ブロークバック・マウンテン で夫婦役を演じた、ジェイク・ジレンホール
&アン・ハサウェイ主演作
。本作では、二人揃ってゴールデン・グローブ賞
にノミネート
されている。公開されてよかったです。全裸ベッド・インのシー
ンも多いけれど、いやらしさは全くない。逆に、R15+指定はちょっとキツいの
では? と感じた。ステディな関係を避けたい男女の恋模様を描いていると
ころはステイ・フレンズ 系だけれど、そこに「難病」 というハードルを置い
たところが本作の特徴。監督エドワード・ズウィック、意外にも(笑)。

ラブ&ドラッグ2

 冒頭からノリノリ、ジェイクの魅力が炸裂した作品です。女性なら誰でも、
いくつでもOK! なジェイミーは、軽い見かけとは正反対の屈託を抱えてい
る。医師の父親に倣って医学部に入学したものの、退学したことがずっと心
に引っかかっているのだ。MRとしてバイ○グラを担当し、売りに売って本社
への栄転が決まるも、マギーと出逢って真実の愛を知ってしまったジェイミ
ー。悩み、紆余曲折を経た彼は新たな人生のスタートを切る、という物語。
お茶目でファニー・フェイスのジェイクが、笑ったり、困ったり、戸惑ったり。
表情豊かな百面相を堪能できます。

 対して、相手役のアン。その美しさや演技は申し分ないのだけれど、難病
に侵されているという設定だけで、キャラクターに深みがなかったのが残念。
ジェイミーのように家族や生い立ちが語られることはないし、何より病魔に怯
える彼女を支えるのが彼氏だけ、というのがなんとも寂しく、不自然。ジェイミ
ーと別れた直後に新しい彼氏が、というのも腑に落ちない。同じく主人公が
という設定の 50/50 フィフティ・フィフティ を観た直後だから、そう感
じてしまったのかもしれないけれど。

ラブ&ドラッグ3

 コメディリリーフだったジェイミーの弟ジョシュ(ジョシュ・ギャッド)、この
兄弟あまりにも似てなくない?(笑) 私は女で、ジェイクファンだから、
ェイク素敵だったな~、って感想
だけど、男性はきっとアンに釘付けなの
でしょうね。主演の二人が、本当にキラキラ輝いていた作品でした。

 ( 『ラブ&ドラッグ』 監督・製作・共同脚本:エドワード・ズウィック
         主演:ジェイク・ジレンホール、アン・ハサウェイ/2010・USA)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ映画 - ジャンル:映画

[2011/12/07 18:52] | 映画 | トラックバック(12) | コメント(2) |
<<同じ空の下で~『おれたちの青空』 | ホーム | 五分五分だけど、君となら ~『50/50 フィフティ・フィフティ』>>
コメント
真紅さま こんにちは。
主演のふたり、ほんと、キラキラe-420輝いてましたね。
ハンサムなチャラ男くんは彼女のために困難な道を選びましたが「どうか二人に幸あれe-415」と祈らずにいられませんでした。
おデブな弟e-447に何度も笑いました。お兄ちゃんがこれだけハンサムだったら弟はもっといじけた性格になりそうだけど(笑)。そしてもうひとり、味のある上司を演じたのはは『カサノバ』のあのお方だったんですね。明るいエロティックコメディかと思いきや、重いテーマも伏線にあって、小さなスクリーンで少人数で楽しむにはもったいない作品、上映館が少な過ぎです~。
オマケの洒落たパンフもついてて、見られて本当に良かったです。
[2011/12/09 20:21] URL | メグ #OSjUVFqk [ 編集 ]
メグさん、こんばんは~。コメントありがとうございます。
ジェイク、素敵でしたね♪ アンもジェイクも目が大きいので、濃ゆ~いカップルでした(笑)。
あの弟、JBかと思いました、顔がソックリじゃないですか?!
上司の方。。部下に飛び級昇進されても、快く祝福して送り出そうとしてくれたあの方は~。
そうなんです、オリバー・プラットさんですね。
これ私も驚いたのですが、東京でも一館きりの上映なんですね。。ビックリ!
こちらではプレスシートは初日と一週間後の土曜(明日ですが)のみのプレゼントだったんです。
私は土曜は厳しいので日曜(初日の次の日)に行って、「今日はプレスシートは・・・」とダメもとで尋ねたら、やっぱりダメでした(涙)。
しかし、ホントDVDスルーじゃなくてよかったです!
ジェイクの次回作はどんな作品かしら~。
[2011/12/09 20:34] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1164-4f78bd2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ラブ&ドラッグ
90年代の医薬品業界を描いたジェイミー・レイディ原作ノンフィクションを基に映画化したラブストーリー。最初は単なるセックスフレンドの2人が真実の愛に気付いていく姿を描いている。主演は『レイチェルの結婚』のアン・ハサウェイと『ミッション:8ミニッツ』のジェ...
[2011/12/07 20:29] LOVE Cinemas 調布
『ラブ&ドラッグ』
(原題:Love and other Drugs) この映画は、ちょっとフォーンを前には喋りにくいので 一人語りということで…。 そのタイトル、そしてポスター・ビジュアルからすると、 一種のラブコメに見られがちだけど、 どうしてどうして、 これはいわゆる<運命の恋>のお話。 ...
[2011/12/07 20:43] ラムの大通り
「ラブ&ドラッグ」
製薬会社のセールスマンとパーキンソン病を患う女性の恋。 プレイボーイのセールスマンを演じるのは、ジェイク・ギレンホール。彼が惚れてしまう女性を演じるのが、アン・ハサウェイ。 いわゆるロマンチック・コメディの典型。 とりたてて独創性のある話ではないけれど、...
[2011/12/09 22:50] 【映画がはねたら、都バスに乗って】
ラブ
僕の彼女はパーキンソン病公式サイト http://video.foxjapan.com/love-drugs原作: 涙と笑いの奮闘記(ジェイミー・レイディ著)監督: エドワード・ズウィック  「ラスト
[2011/12/14 14:59] 風に吹かれて
ラブ&ドラッグ
何度か転職を繰り返した末、大手企業ファイザー製薬のセールスの仕事に就いたジェイミー(ジェイク・ギレンホール)は、持ち前の話術で病院相手に奮闘するが、強力なライバル商品の前になかなか成績を上げら...
[2011/12/23 13:24] 心のままに映画の風景
ラブ&ドラッグ
評価:★★★【3点】(10) ジェイク・ギレンホールの演技に魅了された
[2011/12/25 00:54] 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~
ラブ&ドラッグ
バイアグラのトップ・セールスマンと、パーキンソン病を発症しながら前向きに生きる女性の恋の行方を描くロマンティック・コメディ。監督は「ディファイアンス」のエドワード・ズ ...
[2012/01/25 10:42] パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
ラブ&ドラッグ
セフレからはじまり真剣な愛へというパターンもの。パーキンソン病を患っているヒロイン、製薬会社に勤める主人公との恋愛物語。ベッドインはするもののいやらしさはなく、コメディ過ぎないお話でした。 ただ、彼女が抱える病への問題が重々しいけれど重苦しくはないので...
[2012/03/23 09:45] いやいやえん
ラブ&ドラッグ
【LOVE AND OTHER DRUGS/LOVE &amp; OTHER DRUGS】2011/11/19公開 アメリカ R15+ 113分監督:エドワード・ズウィック出演:ジェイク・ギレンホール、アン・ハサウェイ、オリヴァー・プラット、ハンク・アザリア、ジョシュ・ギャッド、ガブリエル・マクト、ジュディ・グ...
[2012/04/06 12:56] 新・映画鑑賞★日記・・・
『ラブ&ドラッグ』’10・米
あらすじジェイミーは、製薬会社のセールスマンとして働き始める。ある日、パーキンソン病を患いながらも奔放に生きるマギーと出会い・・・。解説おっぱい&バイアグラ元ファイザー...
[2012/12/03 09:18] 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
『ラブ&ドラッグ』’10・米
あらすじジェイミーは、製薬会社のセールスマンとして働き始める。ある日、パーキンソ
[2012/12/03 09:20] 虎団Jr. 虎ックバック専用機
「ラブ&ドラッグ」
アン・ハサウェイ(の裸)に尽きる!(ほぼ断言)
[2013/04/22 22:11] 或る日の出来事
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!