天国よりきれいです ~『すべて真夜中の恋人たち』
すべまよ

 フリーランスの校閲者・入江冬子は、自宅で一人仕事に埋没する日々。世間と
の接点は、同郷で同い年大手出版社校閲局社員・石川聖だけだった。

 大好きな作家・川上未映子の新作は、ヘヴン 以来の長編小説。しかも「初
の恋愛小説」
 ということで、期待度はMAX。最初のページからやられました。
『ヘヴン』 も素晴らしかったけれど、この小説はそれ以上に好き。泣きました。

 ちなみに、感想は書いていませんが川上未映子の(単行本になっている)作品
はすべて読んでいます。

 プロローグ。冬子は真夜中をひとり歩きながら、三束さんとの会話を反芻して
いる。この描写で、二人の関係は既に終わっているのだとわかってしまう。この
最初の頁を、何度も何度も読み返す。ナラタージュ と同じだ。こういうの、
なんです。。ただ、この小説は帯に書かれているような「究極の恋愛」 を描い
たものではない
、と思う。「恋愛未満」 と呼んでもいいような、不器用でカッコ悪
くて
、それでも愛おしくて抱きしめたくなる、恋の記憶

 冬子は性格も、外見も地味な34歳。人間関係がうまく築けず、恋人はおろか
友達もいない
アルコールの力を借りなければ、外に出て人と接することもでき
ない。そんな彼女は、新宿のカルチャーセンターで高校教師の三束さんと出会
い、週に一度、喫茶店でお茶を飲むようになる

 そんな痛々しげな冬子とは対照的な、饒舌で肉食な聖美人で頭が切れ、仕
事もできる
彼女は何人もの男と付き合うものの、友達はいない。太陽と月、光と
影のような二人
は、孤独という範疇においては似たもの同士なのだ。

 私自身は、冬子のようでもあるし、聖の生き方、考え方もわからないでもない
だから、冬子を攻撃していた聖、反撃する冬子、泣きながら謝る聖、どちらの気
持ちもわかって、一緒に泣いてしまった。

 孤独に生きている冬子が、三束さんと語らう幸福な場面が好きだ。こんな風に、
好きな人とただ語らうだけで十分なのに。それだけでもう、「奇跡」 なのに。ど
うして人は、それ以上、それ以上に進んでしまわないとダメだと思ってしまうの
だろう。そのままでも、嘘でもいいのに

 最後の最後だけ、ちょっと蛇足なような気もしたけれど。というものに象徴
される恋の輝きときめき、内包する希望やはかなさが十二分に感じ取れる
小説。それが恋の記憶と結びついているとき、目に映るものはすべてまばゆく、
美しい
。そして少しだけ、悲しいのだね。。

 ( 『すべて真夜中の恋人たち』 川上未映子・著/講談社・2011)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

[2011/11/12 17:51] | 読書 | トラックバック(1) | コメント(2) |
<<アメリカの「攻撃対象」 ~『フェア・ゲーム』 | ホーム | 手をつなごう ~ HANS CAFE>>
コメント
真紅さん、こんにちは!
これ、すごく良かったわ・・・
雰囲気も好きだったし、なんか冬の真夜中の、ひんやりした感じと、恋愛のキラキラしてる処とか、凄くうまく表現されてたと思ったなぁー。
私は好きだったよ、この小説。とっても。

今まで、川上さんの本、3冊くらいしか読んだ事がないんだけど、評判が良い「ヘヴン」が、なぜか私は、素直に読めなくて、それ以後、エッセイみたいのだけしか読んでいなかったんだ。
久しぶりにこれを、なにげなく手に取ってみて、読んでみたんだけれど、なんだろうか、好きだったなぁ・・。
さっきAmazonで評判見たら、評価悪いことにびっくり・・・。

真紅さんが、この本をベスト3とかに入れていたのを記憶していたよ(そもそも、川上さんのファンだよね?^^) 

以下ネタバレ!!




私は、クリスマスイブの日に一緒に過ごせると思い込んでいたので、彼が現れなかった・・・というの・・・ショックで...(:_;)

後で感想書いたら、TBさせてねー♪
[2014/01/26 16:35] URL | latifa #SFo5/nok [ 編集 ]
latifaさん、こんばんは~。コメントありがとう。
今、コメントもらって、改めて自分の感想読んだよ。うんうん、そうだったそうだった。
この小説大好きだったんだー。

で、評判が悪い、っていうのは知らなかった・・・。
そうなんだ。びっくり。素敵な小説なのにね。

もう、川上さん大好きだったよ~。
でも実はね、最近は読んでないんだ・・・。
なぜかと言うと、彼女が妊娠・出産・子育てのエッセイ書き始めたことにちょっとショックだったの。
阿部ちゃんと結婚して、幸せいっぱいなのはわかるんだけど。。
新聞のコラムなんかは読んでるんだけどね。
身辺雑記じゃなくて、またいい小説が読みたいと思います。

感想、楽しみにしてるねー♪^^
[2014/01/26 19:47] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1151-b41ac1f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「すべて真夜中の恋人たち」感想 川上未映子
とても面白く読みました。4つ★
[2014/01/30 17:36] ポコアポコヤ
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!