未来は頭のうしろにある~『こんなツレでゴメンナサイ。』
こんなツレでゴメンナサイ

 映画ツレがうつになりまして。 の著者・細川貂々さんの夫、「ツレ」こと望月
さんのエッセイ。帰国子女だった生い立ち夫婦の出会い、結婚までのいき
さつ
、おふたりの「長男」であるグリーンイグアナ「イグ」飼育についてなど
など、「うつ」闘病記以外のボリュームが大きくなっている。

 深刻なことでも「ププッ」と吹き出してしまうような、客観的な文章はとても読み
易い
。それだけツレさんが回復しているということだろうし、ご本人が自己憐憫
に浸ってない
ってことなんだろうな。貂々さんによるイラストも楽しい。

 しかし、身につまされたのは「ブログにはまって具合が悪かった」 という部分。
ネットに依存してエネルギーを消耗してしまう、というのはすごくわかる。自分も
「観た映画の感想を、読んだ本の感想を書かねば」 「コメントのレスを早くせね
ば」
 と自分を追い込んでしまいがちだから。ブログを始めてもうすぐ丸6年にも
なろうというのに、未だマイペースがつかめていない自分。。。トホホ。
ちなみに、ツレさんはパソコン断ちをしたことで、心の中のエネルギー回復
たらしい。う~む。私も止めた方がいいのかもしれないなぁ、パソコン。。

 結婚12年目にして赤ちゃんを授かったところで、このエッセイは終わる。子育
てについてのエッセイ
も書かれているから、機会があれば読んでみたいな。

 ( 『こんなツレでゴメンナサイ。』 望月昭・著/細川貂々・画/2008・文藝春秋)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

[2011/10/24 19:22] | 読書 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<武士の本懐~『一命』 | ホーム | 明日があるさ~『カンパニー・メン』>>
コメント
真紅さんと同じブログ歴6年目の友として、「私もやめたほうがいい」などと言わないでください。お互い「マイペース」でいきましょう。
[2011/10/25 20:14] URL | 筆致 刻久 #- [ 編集 ]
筆致刻久さん、こんにちは~。コメントありがとうございます!
そうですね~。。今年はずっとお付き合いがあったブロガーさんが何人も休止されて、寂しいな~って私も思っていました。
一緒に「マイペース」で続けましょう。指きりですよ♪
[2011/10/26 18:59] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1138-65436a61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!