同じ月を見ている~『親愛なるきみへ』
親愛なる君へ




 DEAR JOHN


 2011年。チャールストンの海岸で、休暇中の軍人ジョン(チャニング・テイタム)
は女子大生のサヴァナ(アマンダ・サイフリッド)と出逢い、恋に落ちる

 9.11によって引き裂かれた恋人たちの純愛物語。原作はニコラス・スパークス、
監督はラッセ・ハルストレム
。主演は大型犬を思わせるチャニング・テイタムと、
今がの若手、アマンダ・サイフリッド鉄板ですね。もう、うるうるでした。
手紙、引き裂かれた恋人たち、別れても想いは終わらない、、と、既視感で目眩
がしそうになりながらも。。

 いやしかし、『きみに読む物語』 のレイチェル・マクアダムス最高にかわい
かった。。アマンダ・サイフリッドも好きですが。彼女、歌が巧いんですよね~。
声もきれいだし。

親愛なる君へ2

 一番好きだった人と結ばれなかった、という想いを胸に秘めて生きている人は、
少なくないんじゃないだろうか。若い頃は、恋人と会えない一年、って途方もなく
長く感じるもの。だからこの物語でサヴァナがした選択を、私は責めたくない。
サヴァナはそのやさしさゆえに、その弱さゆえにティム(ヘンリー・トーマス)
結婚したのだし、そんな彼女をこそ、ジョンは愛したのだから。

 会えなくても、声も聞けなくても、この世界のどこにいても、「同じ月を見てい
る」
信じあえる相手と出逢えたこと。そのことに感謝して、思い出を抱きしめ
て生きている人もいれば、その人のそばで生きて行こう、とトライする人もいる
だろう。この映画を絵空事だと笑う人もいるかもしれない。でも、人生には、思
いもしなかったような奇跡が起こるんだよ。それは明日、あなたの身にも起こ
るかもしれない。誰かと出逢って、恋に落ちる。それだけで既に「奇跡」なのだ
し。

 ”See you soon then.”

親愛なる君へ3

 ここ数年大活躍のリチャード・ジェンキンスがいい味。そしてティム。この人
知ってる、どこで観たんだろう、、って思ってたらアナタ、『E.T.』 のエリオット
じゃない! ギャー、懐かし過ぎ!! 顔もあんまり変わってないね。

 ( 『親愛なるきみへ』 監督:ラッセ・ハルストレム
        主演:チャニング・テイタム、アマンダ・サイフリッド/2010・USA)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ映画 - ジャンル:映画

[2011/10/03 17:14] | 映画 | トラックバック(24) | コメント(0) |
<<今年も残すところ | ホーム | 妻の人生を取り戻すために~『スリーデイズ』>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1127-d885eee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
親愛なるきみへ
優しさを秘めた強い彼と強さを秘めた優しい彼女 公式サイト。原題:Dear John。原作はニコラス・スパークス「きみを想う夜空に」、ラッセ・ハルストレム監督、チャニング・テイタム ...
[2011/10/03 20:13] 佐藤秀の徒然幻視録
親愛なるきみへ
恋のときめき、愛の痛み。 その2週間は、永遠になった。 原題 DEAR JOHN 製作年度 2010年 上映時間 108分 原作 ニコラス・スパークス『きみを想う夜空に』(エクスナレッジ刊) 脚本 ジェイミー・リンデン 監督 ラッセ・ハルストレム 出演 チャニング・テイタム/アマン...
[2011/10/03 20:58] to Heart
親愛なるきみへ
手紙とエラーコインで 【Story】 2週間だけの休暇で故郷に帰ってきた軍人のジョン(チャニング・テイタム)はある日、海に落ちたバッグを拾ったことがきっかけで、大学生サヴァナ(アマンダ・セイフラ...
[2011/10/03 21:15] Memoirs_of_dai
親愛なるきみへ/チャニング・テイタム、アマンダ・サイフリッド
『きみに読む物語』の原作者ニコラス・スパークの小説『きみを想う夜空に』を大好きな映画『ギルバート・グレイプ』のラッセ・ハルストレム監督が映画化した作品です。主演はこの ...
[2011/10/03 21:36] カノンな日々
親愛なるきみへ
『親愛なるきみへ』8月22日@某所。 ずいぶん前に観たが、公開はまだまだ先だ。 試写会もたくさんあったのにあまり盛り上がってないのでは?
[2011/10/03 22:15] あーうぃ だにぇっと
映画「親愛なるきみへ」@有楽町朝日ホール
 試写会の主権はカルピスさん、後援はムービープラスさん、客入りは7~8割くらい、藤本えみりさんの前説があって映画が上映された。      映画の話  2週間だけの休暇ではあったが、故郷に帰ってきた軍人のジョン(チャニング・テイタム)は、ある日、海に落ち?...
[2011/10/03 22:58] 新・辛口映画館
親愛なるきみへ☆DEAR JOHN
恋のときめき、愛の痛み。その2週間は、永遠になった。 評価:+5&amp;rarr;45点 MOVX京都にて鑑賞。 「ショコラ」、「サイダー・ハウスルール」、そしてデップ&デカプリオの名作「ギルバート・グレイプ」でお馴染のラッセ・ハルストレム監督作品。どれも好きだっ...
[2011/10/03 23:15] 銅版画制作の日々
親愛なるきみへ (試写会) DEAR JOHN
王道のうっとりするようなラブストーリー、男は大変だけどね。 2週間の休暇で父親のもとへ帰っていたジョン(チャニング・デイタム)は、大学の休暇で別荘に来ていたサヴァナ(アマンダ・セイフライド)と知り合い、お互い恋に落ちる。 1年後には除隊してサヴァナのも...
[2011/10/03 23:30] まてぃの徒然映画+雑記
~『親愛なるきみへ』~ ※ネタバレ有
2010年:アメリカ映画、ラッセ・ハルストレム監督、チャニング・テイタム、アマンダ・サイフリッド、ヘンリー・トーマス、スコット・ポーター、リチャード・ジェンキンス出演。
[2011/10/04 01:07] ~青いそよ風が吹く街角~
『親愛なるきみへ』
'11.09.18 『親愛なるきみへ』(試写会)@赤坂区民センター 某お友達から招待券を頂いた。実はこれyaplogで当選したのだけど『ゲット・ラウド』の試写会にお誘い頂き、どうしても見たくてそちらを選択。すごく気になっていたので、見れて良かった♪ 東京国際映画祭(TIFF)?...
[2011/10/04 02:39] ・*・ etoile ・*・
親愛なるきみへ
親愛なるきみへ ★★☆☆☆(★2つ) 昨年、一足お先に機内鑑賞。 兵士のジョンが帰省中に女子学生サバナと恋に落ち、戦地に戻った後も遠距離恋愛を続ける、という「きみに読む物語」の原作者と同じらしい。 「きみに読む物語」も好きじゃないし、2日で落ちた恋が一?...
[2011/10/04 20:36] 食はすべての源なり。
親愛なるきみへ
2週間の休暇で故郷に戻った特殊部隊のジョンと偶然出逢った女子大生サヴァナは一目惚れ。しかしお互いの休暇が終わると2人は遠距離恋愛となる。手紙で愛を確かめ合う2人だったが、その前にアメリカ同時多発テロが起こり…。主演は『G.I.ジョー』のチャニング・テイタム...
[2011/10/04 21:34] LOVE Cinemas 調布
不完全燃焼の恋の行方。『親愛なるきみへ』
米軍特殊部隊に所属する青年と女子大生のラブストーリーです。
[2011/10/04 22:03] 水曜日のシネマ日記
親愛なるきみへ
「きみに読む物語」の原作者ニコラス・スパークの小説『きみを想う夜空に』を、「HACHI 約束の犬」のラッセ・ハルストレム監督が映画化。帰省中の故郷で恋に落ちた米軍兵士と女子大 ...
[2011/10/05 17:14] パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
親愛なるきみへ
2001年春、休暇で帰郷した特殊部隊の兵士ジョン(チャニング・テイタム)は、サヴァナ(アマンダ・セイフライド)と知り合い恋に落ちる。 2週間後、赴任地へ旅立ったジョンと大学が始まったサヴァナは、手...
[2011/10/05 23:06] 心のままに映画の風景
親愛なるきみへ
『親愛なるきみへ』---DEAR JOHN---2010年(アメリカ)監督:ラッセ・ハルストレム出演:チャニング・テイタム 、アマンダ・サイフリッド、ヘンリー・トーマス、リチャード・ジェンキンス 「きみに読む物語」の原作者ニコラス・スパークスのベストセラー『きみを...
[2011/10/06 00:01] こんな映画見ました~
親愛なるきみへ (試写会)
チャニングを傷つけたら許さないわよ公式サイト http://www.cinemacafe.net/official/shinkimi9月23日公開原作: きみを想う夜空に(ニコラス・スパークス著)監督
[2011/10/06 15:03] 風に吹かれて
[映画『親愛なるきみへ』を観た(短信)]
☆これは、なかなか斬新なラブ・ストーリーでしたね。  一筋縄でいかない大人の恋愛話を、まだまだ若い二人のカップルが演じます。  物語を簡単に言うと、軍人である青年と、大学生である娘が、夏のバカンスの帰郷で知り合う。  恋に落ちるも、二週間後には別れの時...
[2011/10/07 19:07] 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
親愛なるきみへ
 『親愛なるきみへ』をTOHOシネマズシャンテで見ました。 (1)たまには少し軽目のものがいいのではと思い、また例のアマンダ・サイフリッド(いつの間にか、劇場用パンフレットの表記は、セイフライドからこちらの方に変わっています!)が出演するということもあって、...
[2011/10/08 06:24] 映画的・絵画的・音楽的
「親愛なるきみへ」
親愛なるアマンダに会うためならと、映画館へ出かける私であった。
[2011/10/09 19:21] 或る日の出来事
親愛なるきみへ
2011年10月9日(日) 18:50~ TOHOシネマズ川崎8 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『親愛なるきみへ』公式サイト TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。21本目。 戦争(この場合、911以降)が引き裂く男女の話だが、戦死するのかと勝手に思っていた...
[2011/10/10 12:27] ダイターンクラッシュ!!
「親愛なるきみへ」
「Dear John」 ジョンに「陰謀の代償/2010」のチャニング・テイタム。 サヴァナに「クロエ/2009」「ジュリエットからの手紙/2010」のアマンダ・サイフリッド。 ティムに「レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い/1994」のヘンリー・トーマス。 ジョンの父?...
[2011/10/26 22:41] ヨーロッパ映画を観よう!
映画『親愛なるきみへ』を観て
11-63.親愛なるきみへ■原題:Dear John■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:108分■字幕:尾形由美■鑑賞日:10月10日、新宿ピカデリー(新宿)■料金:1,800円 □監督:ラッセ・ハルストレム□脚本・共同製作:ジェイミー・リンデン□原作:ニ?...
[2011/11/27 18:31] kintyre&#039;s Diary 新館
親愛なるきみへ
チャイニング・テイタム&アマンダ・セイフライドさん共演です。 米軍の特殊部隊に所属するジョンと女子大生のサヴァナ。二人の恋は手紙というやり取りで発展していく。しかし、同
[2013/02/03 07:40] いやいやえん
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!