下女~『ハウスメイド』
ハウスメイド




 THE HOUSEMAID


 ウニ(チョン・ドヨン)上流階級の瀟洒な邸宅で、住み込みの家政婦として
働くことになる。そこには双子を妊娠中の若い妻(ソウ)夫(イ・ジョンジェ)
その娘ナミ(アン・ソヒョン)がいた。家事を取り仕切る老家政婦のビョンシク
(ユン・ヨジョン)
の元、懸命に働くウニだったが・・・。

 韓国「カルト的傑作」と呼ばれている(らしい)、キム・ギヨン監督『下女』
リメイク。監督はイム・サンス。韓国が誇る名女優、チョン・ドヨン主演とい
うことで物凄く楽しみにしていた作品。しかし。。期待が大き過ぎたのか、ちょ
っと肩透かしを喰らった感あり。ラストは確かに「衝撃」的ではあるけれど、そ
こに至るまでの全てが類型的すぎて、サスペンスに肝心な「先の読めないハ
ラハラ感」 が全くない
。しかし、ドヨン姐さんをはじめ、キャストは皆ハマって
いて好演。特に、つるんとしたお顔でナルシスト全開演技「ご主人様」イ・ジ
ョンジェ
最高。ファンの方は必見ですよ。

ハウスメイド2

 笑ってしまうくらい無機質で現実感のない邸宅。ビョンシクは家政婦を「最低
の仕事」
 だと卑下するけれど、ウニは「この仕事が好き」 だと言う。確かに、
おいしそうな料理や高級ワインのおこぼれに預かり、モダンなバスルームでゆ
ったりとお湯に浸かることのできる、何不自由ない生活だと言えなくもない。し
かし、彼女たちは名前のない「アジュンマ(おばさん)」であり、人間扱いされる
ことはない。ご主人様にとってウニは単なる欲望のはけ口でしかなく、朝食を
運ぶウニが口紅を引こうが、彼の心は一ミリたりとも動かされることはない。

 そして実はウニという女も、よくわからない。純粋無垢なのか何も考えていな
いのか、元々彼女は何者なのか
。「友だち」と身体を重ねて眠る姿はバイセク
シュアルな雰囲気
も感じさせつつ、彼の国特有の「親密さ」の表現にすぎない
と思ってみたり・・・。しかし、相変わらずチョン・ドヨンの脱ぎっぷりは天晴れ
一言。

 だからあの「復讐」も、物凄い唐突感。お腹の子どもにそこまで執着している
ようには見えなかったし、自分が死んでしまったら終わりなのに。そして実際、
下女たちが去った後も、ご主人様たちは何もなかったかのように生活している
のだ。ほとんどブラックジョークのような結末・・・。

ハウスメイド3

 イム・サンスは今まで『浮気な家族』しか観ていない。そういえば、産婦人科の
女医
さんがムン・ソリさんだったような気がしたのだけど。カメオ出演? 似てま
したよね?


 ( 『ハウスメイド』 監督・脚本:イム・サンス/2010・韓国/
     主演:チョン・ドヨン、イ・ジョンジェ、ソウ、ユン・ヨジョン、パク・チヨン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

[2011/09/09 06:28] | 映画 | トラックバック(20) | コメント(4) |
<<つながる道~『こうふく みどりの』 『こうふく あかの』 | ホーム | 初体験☆ ~シネ・ヌーヴォ~>>
コメント
真紅さん、おはようございます☆
ストーリー的には2時間ドラマの枠を出ない作品でしたね。
ただメイドの制服やら美術館のような邸宅やら小道具やらに
監督のこだわりが投影されていた作品だったような気がしました。
いや、そもそも監督の趣味がどんななのかは知らないのですが。(笑)
ウニとあの女友達の関係は最初はビックリしますよね。
でも韓国では普通なのかしら??
一番ドキドキしたのは冒頭の見知らぬ女性の自殺シーン。
なにも知らずに普通の夜を過ごすウニや一般の人々の生活とあの女性の人生が一瞬交差する・・・
あの部分は秀逸でしたー。
[2011/09/09 10:41] URL | sabunori #JalddpaA [ 編集 ]
sabunoriさん、こんにちは! コメント&TBありがとうございます~。
「私生臭くない?」ってセリフ、憶えてない・・・(汗)。
しかしチョン・ドヨンの生臭さ、ハンパなかったですね(笑)。
上流階級のお屋敷が舞台なのに、ホント生臭いというか人間のすることって何処も同じなんだな~、って感じさせる映画でした。
監督の趣味は多分EROだと思います(爆)。観たまんま・・・
韓国って同性で手つないだり肩組んだり一緒に寝たりって普通って聞くのですが、重なり合ってベッドにいるシーンはビックリでしたよね。
あの冒頭の一連のシーンはテンポもあってよかったのですが、お屋敷に移ってからなんかグダグダでしたよね、ドヨ~ンとしてました、チョン・ドヨンだけに?
[2011/09/09 13:51] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
真紅さ~ん、こんにちは!
元気かなー?
息子さん、部活は順調かな?
私は、なんとかがんばり中だよー。

ところで、これ。
やっぱり、ちょっと肩すかしだったのね・・
私もだよ。
あの親友との関係も、もっと突っ込んで見せてくれるのか?と思いきや、何もだし・・・

産婦人科医がムン・ソリさんだったかもしれない件、気がつかなかった~。確認したかったな。

>カルト的傑作
え~~ そうなんだ? 韓国では有名な名作なのね? うーーむ・・・
[2012/08/29 10:21] URL | latifa #SFo5/nok [ 編集 ]
latifaさん、こんばんは~。コメント&TBありがとう~。
私はね、暑いし仕事はキツいし、そうその息子がひと夏遊び呆けて(クラブは行ってたけどさ~)、全然宿題しないからもう気が変になりそうだよ。
あと2日しかないのにー。精神が崩壊しそう←マジで。
って、私ひとりがイライラしてるんだよねー。もう、知らん、って思ったら楽なんだけど。
latifaさんも無理しないでね!

で、これだけどもうDVDになったのね?
うんうん、なんか、キャストの演技は見どころあったけど、ストーリーが全然、だったよね。。
あのラスト、、唖然。。
オリジナルは名作と言われてるらしいけど、リメイクがこれだともう観たくないよ(爆)。
産婦人科医がムン・ソリさんでは?疑惑は、世界中で多分私だけが言ってるような気が(汗)。だから気にしないでね~。
[2012/08/29 21:32] URL | 真紅 #V5.g6cOI [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://thinkingdays.blog42.fc2.com/tb.php/1110-c248b057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
◆『ハウスメイド』◇ ※ネタバレ有
2010年:韓国映画、イム・サンス監督&脚本、キム・ギヨン原案、チョン・ドヨン、イ・ジョンジェ、ソウ、ユン・ヨジョン出演。
[2011/09/09 07:09] ~青いそよ風が吹く街角~
ハウスメイド/??
1960年のキム・ギヨン監督『下女』のリメイク作品。とある富豪の家に若く素直なメイドがやってくる。彼女に家の主人が手を出したことから、欲望と狂気のドラマが始まるのだった…。主演は『素晴らしい一日』のチョン・ドヨン。共演をイ・ジョンジェ、ソウ、ユン・ヨジ...
[2011/09/09 08:40] LOVE Cinemas 調布
ハウスメイド
資産家の大邸宅で住み込みメイドとして働くことになったウニ(チョン・ドヨン)は 完璧に家事をこなすベテランメイドビョンシク(ユン・ヨジョン)の指導のもと、 妊娠中の美しい妻とその娘の世話を中心に忙しく働く日々を送っていた。 ところがそんなある日、彼女はふ...
[2011/09/09 10:44] 龍眼日記 Longan Diary
ハウスメイド
『ハウスメイド』8月18日@東商ホール。
[2011/09/09 11:56] あーうぃ だにぇっと
ハウスメイド
無垢なメイドが禁断の愛から狂気へ至る物語。ベテランメイドの冷徹な観察眼が効いている。韓国の鬼才キム・ギヨンの「下女」(60)のリメイク。裕福な上流階級の邸宅で住み込みのメイ ...
[2011/09/09 22:09] 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
ハウスメイド・・・・・評価額1550円
欲望渦巻く虚飾の館は、一人の女の“愛”によって崩壊する。 「ハウスメイド」は、1960年に大ヒットした故・キム・ギヨン監督の古典「下女」を、「ディナーの後に」などで注目されたイム・サンス監督がリメイク...
[2011/09/09 22:10] ノラネコの呑んで観るシネマ
『ハウスメイド』 ('11初鑑賞121・劇場)
☆☆--- (10段階評価で 4) 9月10日(土) シネ・リーブル神戸 シネマ1にて 12:25の回を鑑賞。
[2011/09/10 21:00] みはいる・BのB
ハウスメイド
2011年8月27日(土) 19:30~ TOHOシネマズシャンテ1 料金:0円(シネマイレージカード ポイント利用) パンフレット:未確認 『ハウスメイド』公式サイト 「下女」という1960年の韓国映画が元ネタだそうだ。 「母なる証明」「息もできない」を超える衝撃とか言?...
[2011/09/11 12:51] ダイターンクラッシュ!!
「ハウスメイド」
「ハウスメイド」TOHOシネマズシャンテで鑑賞 2011-061 待ちに待った1年半。 先ずショックだったこと映画が始まってエンドロールが流れ終わってもとうとう「下女」というタイトル現われず、最後にこっそり「THE HOUSEMADE」 「下女」から「ハウスメイド」に生まれ...
[2011/09/15 13:36] てんびんthe LIFE
ハウスメイド
韓国映画『下女』のリメイクらしいですが、当然オリジナルは観ていません。本国では有名なんでしょうか?主演は『シークレット・サンシャイン』のチョン・ドヨン。 冒頭、いきなり飛び降り自殺のシーンから始まりますが、この飛び降りシーンがストーリーとどう絡んでい...
[2011/09/24 23:46] まてぃの徒然映画+雑記
「ハウスメイド」
いくら韓国映画贔屓のお前でも、さすがにこれはダメだろう。 別に韓国映画贔屓じゃないけど。 だって、あの流血映画を絶賛してたじゃないか。 だって、あれはウォンビンが出てたから。 あ、本音を言った。じゃ、これは、ウォンビンが出てないからダメだろ。 大富豪の家庭...
[2011/09/25 18:55] 【映画がはねたら、都バスに乗って】
ハウスメイド(R15) 突飛と衝撃は紙一重???
もっきぃです。 今日の映画は韓国官能サスペンス「ハウスメイド」(R15)。 昨今、家電業界、歌にテレビとコリアンパワーはすざまじいものが ありますが、特に私が、凄いと思うのが、プロモーション。 KARAにしても、少女時代にしても、一瞬のインパクトがあり みてし...
[2011/09/28 00:29] もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう)
ハウスメイド
評価:★★★【3点】(13) ウニのキャラのお陰?作品全体に漂う陰惨さが感じられない。
[2011/10/09 00:37] 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~
ハウスメイド
【THE HOUSEMAID】 2011/08/27公開 韓国 R15+ 107分監督:イム・サンス出演:チョン・ドヨン、イ・ジョンジェ、ソウ、ユン・ヨジョン、パク・チヨン、アン・ソヒョン この家の欲望には、果てがない。 キム・ギヨン監督『下女』のリメイク作品。ひとりの新人メイドが現...
[2011/10/18 23:43] 新・映画鑑賞★日記・・・
ハウスメイド
故キム・ギヨン監督の『下女』を「ユゴ 大統領有故」のイム・サンスがリメイクしたサスペンス。豪華な邸宅に雇われた従順なメイドをめぐる狂気と欲望を描く。出演は「素晴らしい ...
[2011/12/22 11:46] パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
ハウスメイド
THE HOUSEMAID/10年/韓国/107分/エロティック・サスペンス/R15+/劇場公開(2011/08/27) -監督- イム・サンス 過去監督作:『浮気な家族』 -脚本- イム・サンス -出演- ◆チョン・ドヨン…ウニ 過去出演作:『血も涙もなく』 ◆イ・ジョンジェ…フン 過...
[2012/04/03 22:12] 銀幕大帝α
ハウスメイド
これ基にしたオリジナルがあったんですね~(「下女」)製的な部分は露骨に描かれていました。 上流階級の人間の、下級階層は人間とも思っていないような部分がみえていて、いてもいなくても同じ、「物」と一緒なのでしょうか。 仕える主人と関係をもってしまったウニは...
[2012/04/11 09:11] いやいやえん
ソープオペラに洗剤 『ハウスメイド』
監督:イム・サンス出演:チョン・ドヨン、イ・ジョンジェ、ソウ、ユン・ヨジョン韓国映画 2010年 ・・・・・・ 5点
[2012/07/10 18:17] 映画部族 a tribe called movie
映画「ハウスメイド/&#54616;&#45376;」期待してたほど面白くは無かった
「ハウスメイド」★★★DVD鑑賞 チョン・ドヨン、イ・ジョンジェ、ソウ、 ユン・ヨジョン出演 イム・サンス監督、 107分、2011年8月27日公開 2010,韓国,ギャガ (原題/原作:&#54616;&#45376;/下女) >→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← ...
[2012/08/13 09:11] soramove
「ハウスメイド」感想
予告編では凄くソソられたんだけど、見てちょっとがっかり・・。2つ★半 随分前に「浮気な家族」は面白く見ました。その監督さんの2010年の作品。 相変わらず、チョン・ドヨンと、イ・ジョンジェは、堂...
[2012/08/29 10:22] ポコアポコヤ 映画倉庫
真紅のthinkingdays


いつまでも青臭い映画好きでいたい。愛おしい映画と、忘れがたき本たち。ときどきカフェとか。 記事は基本的にネタバレあり。 どうぞご贔屓に♪

Recent Entries

Categories

What's New?

真紅

Author:真紅
Every cloud has a silver lining.

Recent Comments

Recent TrackBacks

Archives

My Favorite

Search this site

RSS

Thank You!