FC2ブログ
映画が大好きです。いつまでも青臭い映画好きでいたい。 記事は基本的にネタバレありです by 真紅   ★劇場鑑賞した映画はインスタにアップしています@ruby_red66

Netflixおすすめ映画④ 『シカゴ7裁判』

     image0.jpeg

1968年夏、民主党大会が行われるシカゴ
ベトナム反戦運動に身を投じた若者たちがデモを扇動したとして逮捕起訴される
シカゴ7と呼ばれた彼らの裁判を巡る実話の映画化

===
これ最高! さいこうに面白かった!
配信前の一週間限定上映(しかもほぼ単館で1日1回とか)、もったいないな〜
配信始まったので絶対リピートしたい! 
(※ムーブオーバーしている劇場もあるようです、テアトル梅田とか)
今年のベスト作の一本

脚本&監督はアーロン・ソーキン
もうね、ドライブ感あるアーロン・ソーキン節?が唸ってますよ
キャストも豪華すぎて眼福満腹

エディ・レッドメイン
マーク・ライランス
ジョセフ・ゴードン=レヴィット
マイケル・キートン
サシャ・バロン・コーエン
フランク・ランジェラ
ジョン・キャロル・リンチ
 などなど…

そのキャストを前面に押し出してないポスタービジュアル↑↑もナイス!
Netflixってさすがお金持ってんなぁと思ってしまった(笑)

個人的にはサシャ・バロン・コーエンの 「馬鹿なふりして実は超キレ者」なキャラ(本人?)がピカ一でした
まぁおいしい役なんですけどね
JGLもかなり本人のキャラに寄せていた気がする
そしてまぁマイケル・キートンのラスボス感ですよ奥さん!

実はこの映画、かなり長期間の紆余曲折を経て製作に至ったようで
初期の監督候補はスピルバーグ、エディ君の役(反戦運動家トム・ヘイデン、後の上院議員にしてジェーン・フォンダの元夫)はなんと!ヒース・レジャーだったとか
ヒースが亡くなって10年以上経ちますから、感慨深いものがありますよね(涙)
サシャ・バロン・コーエンだけは当初からのキャスト候補だそうで
本当にハマり役でした

裁判法廷を中心に、ネタ振りから結末まで見せ方が本当にうまい
ある証言によって被告と傍聴人が一斉に拍手する場面、思わず自分も拍手しそうになってしまった
それほど入り込んで観ていたんだなぁ
ラストのカタルシスたるや! 涙滂沱ですよ
そして拳を突き上げた後に知る 「政治の季節」 の終わり、それぞれの道
いやこれホントたくさんの人に観て欲しい!
是非!

 ( 『シカゴ7裁判』 原題:THE TRIAL OF THE CHICAGO 7/
                      監督・脚本:アーロン・ソーキン/2020・USA)

スポンサーサイト



テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

2020-10-16 : BD/DVD/WOWOW/AmazonPrime/Netflix : コメント : 4 : トラックバック : 1
Pagetop

『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

Image-1.jpg

京都に暮らす美大生の高寿(福士蒼汰)は、電車で見かけた愛美(小松菜奈)に一目惚れ。付き合い始めた二人だったが・・・。

和製『TENET』」 と巷で話題の本作、アマプラにて鑑賞(Netflixにも入っています)

公開前(2016年の作品です)、劇場で何度も予告編を観ていました
その当時は 「あ~、また金太郎飴みたいな邦画の青春モノか、フン」 と思ってスルーしていたのですが・・・
バカバカバカ!! 自分を殴りたいです(グーで)
小松菜奈推しなのに・・・不覚

クリストファー・ノーランは本作を観ていないでしょうし(まさかね笑)、「和製『TENET』」 は正直微妙ですが
観終わってもしばし涙が止まらず、その夜はなかなか眠れなかった
劇場で観ていたら絶対にリピート鑑賞していたと思います

この映画には 「ノスタルジーの器」 としての京都が美しく切り取られている

ここ最近、何度か京都を訪れました
驚いたことに、自分が行った場所のいくつかがこの映画のロケ地でした
これって・・・
「聖地巡礼」 を逆行してたってこと?! (これぞTENET!)(違う?)

冗談はさて置き。この辺り(出町柳周辺)はアニメ 『けいおん!』 の舞台でもあるらしいのですが、本当に素敵なところなのです

鴨川デルタ、飛び石、出町橋、三条大橋、糺の森、叡電、出町座のある出町桝形商店街
(本作は出町座オープン前の作品なので、登場する映画館は 「みなみ会館」)

そして実は私にとっての 「京都」 とは、この辺りのイメージなのです
そのことも、この映画を特別なものだと感じる理由のひとつなのでしょう

IMG_1323.jpgIMG_1254.jpg

IMG_1345.jpgIMG_1349.jpg

IMG_1249.jpgIMG_1261.jpg

本作は全編小松菜奈の魅力全開ですが、意外なほど東出昌大がよかった
彼は脇に回るにはオーラがあり過ぎるのですが、この人の素ってきっとこんな感じなんだろうな、と思ってしまうほど自然体でチャラ男を演じていました
そして福士蒼汰の(最後の)セリフに泣かされましたね

作品世界が意外と難解で、察しの悪い私は正直置いていかれそうになりましたが
それでも

あのセリフがこの映画の主題なんだ
細かいことはわからなくていいんだ
これできっと、全てが報われる
嗚咽しながら、そんなことを思っていました

あの言葉を胸に抱いて生きて行ってほしい
運命や永遠が叶わなかった全ての恋人たちに
また会える、いつかまた必ずたどり着ける

今夜も月を眺めながら
そんなことを思っています

( 『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』 監督:三木孝浩/主演:福士蒼汰、小松菜奈/2016)

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

2020-10-02 : BD/DVD/WOWOW/AmazonPrime/Netflix : コメント : 4 : トラックバック : 2
Pagetop

私の好きな映画監督(2020年9月版)~20 best film directors, alive

IMG_0868.jpg

            ( 愛しのJo=シアーシャ・ローナン )

 1.クリストファー・ノーラン
 2.パヴェウ・パヴリコフスキ
 3.イ・チャンドン
 4.王家衛
 5.ジョン・カーニー
 6.ケン・ローチ
 7.宮崎駿
 8.アルフォンソ・キュアロン
 9.アンドリュー・ヘイ
 10.グレタ・ガーウィグ
←NEW!
 11.エミール・クストリッツァ
 12.ポール・トーマス・アンダーソン
 13.エドガー・ライト
 14.リチャード・リンクレイター
 15.ミシェル・ゴンドリー
 16.ガス・ヴァン・サント
 17.スティーヴン・ダルドリー
 18.グザヴィエ・ドラン
 19.ダニー・ボイル
 20.ガイ・リッチー


まだ感想は書けていないのですが、『Little Women/若草物語』 は多分今年のマイベスト作になると思います。

先日のエントリでも書いたとおり、グレタ・ガーウィグの才能は凄いですね。

決して奇をてらうことのないオーソドックスな作風だと思うのですが(そして題材選びもどちらかと言うとコンサバ寄り)、どこにもない 「グレタ・ガーウィグの映画」 になっているところが凄いのです。
それはたぶん、彼女自身が脚本を手掛けていることに負うところが大きいのでしょう。
彼女が 『Little Women/若草物語』 でアカデミー賞(およびゴールデングローブ賞)の監督賞候補に選ばれなかったことは映画史上の汚点ですね。

というわけでグレタ・ガーウィグ、マイベスト入りです。

改めてマイベストディレクターズを眺めると、グレタが初めての女性監督です。
そして今年はグレタだけでなく、多くの女性監督による優れた作品が公開されています。

『ハニーボーイ』 『ブックスマート』 『赤い闇/スターリンの冷たい大地で』 『幸せへのまわり道』 そして 『はちどり』
Netflixオリジナルの オールド・ガード、未公開作ですが ザ・ライダー もそうですね!

もちろんいい作品であれば男女の違いなどどうでもいい話ですが、「女である」 ことで正当に評価されない、機会が等しく与えられない状況があるとすればそれは憂うべきこと。

公開延期になっていたルル・ワンの 『フェアウェル』 もいよいよ来月には観られますね。楽しみです♪

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

2020-09-03 : best film directors : コメント : 0 :
Pagetop

「あとで買う」 を整理した話

  IMG_0992.jpg

残暑お見舞い申し上げます。

先月は誕生月だったのにかこつけて何かと買い物をしたのですが、Amazonの 「あとで買う」 に入っているブルーレイもいくつか整理しました(=買った)

左上から時計回りに
『アバウト・タイム〜愛おしい時間について』
一番好きな映画のひとつで、サントラは秒でポチったのですが何故かBDは買ってなかった
つくづくこの映画のレイチェル・マクアダムズの可愛らしさは神がかっていますね
シアーシャ・ローナン にハマるまで長らく一推し女優さんでした
赤いウェディングドレス…最高か!
監督はリチャード・カーティス、理想のお父様
製作時、本作が監督としては引退作とおっしゃっていましたが特典映像では 「また撮るかも?」 的発言もされていたような
ずっと待っています

『レディ・バード』
公開時はさほどハマらなかったのですが、自粛期間中にWOWOWで放映があり再見
いやぁ…改めて本当にいい映画だな…と
Rotten Tomatos 99%フレッシュ、もうなずけるわ
母と娘の関係が主軸ですが、娘を思う父の姿に感動
「クラクションで男の車に乗るな」 ってセリフに心打たれる
『Little women』 を観たとき髭の編集者がこの 「お父さん」 だと気づいて思わず涙(開始1分)
映画としての完成度も高く、初監督でここまでの作品に仕上げたグレタ・ガーウィグの才能に脱帽です

『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』
エドガー・ライト×サイモン・ペグ×ニック・フロストの 「スリーフレーバー・コルネット3部作」 の中で一番好きな作品
てか全ての続編映画の中でも一番好きなくらいこの3人がだいすき
先月再上映があり、もちろん劇場に飛んで行きましたよ
未見の方は是非観て欲しい
絶対 「面白い」 から!

『リトル・ダンサー』
20年前の映画ですがその後ミュージカルとして大ブレイクした作品
先月Netflixに入ったので秒で再見
スティーブン・ダルドリー監督、ジェイミー・ベルを発見してくれて本当にありがとう!!って気持ちになったよね
子役からキャリアを積んで 『ロケットマン』 『SKIN』 と近年どんどんいい役者に成長している彼の原点
本当に素晴らしい作品です
エルトン・ジョンプレゼンツのミュージカルもいいけど、映画もね!

というわけで長年の 「あとで買う」 案件、遂に円盤購入となりました♪

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

2020-08-12 : BD/DVD/WOWOW/AmazonPrime/Netflix : コメント : 0 :
Pagetop

Netflix おすすめ映画③ 『オールド・ガード』

オールドガード

何百年に渡り、人知れず世界を守ってきた不老不死の兵士、アンディ、ブッカー、ジョー&ニッキー。
彼らは不老薬の開発を目論む製薬企業の罠に嵌る。

我らがシャーリーズ・セロンプレゼンツ(製作・主演)Netflixオリジナル映画
配信が始まってから、私のTLはこの映画の話題で持ち切りだった
(トレンドは 『やまとなでしこ』 再放送とかの頃)

いや、、、これ最高!
不老不死といえば自分は 「ポーの一族」 なので、ヨーロッパ各地にある隠れ家とか 「それ知ってるー!」 って叫んでた

キャストも国際色豊か
ジョーは 『アラジン』 の悪役マーワン・ケンザリ(オランダ)
ニッキーはあの 『ジョーカー』 ホアキン・フェニックスを抑えてヴェネチア国際映画祭で男優賞を獲ったルカ・マリネッリ(イタリア)
ブッカーは安定のマティアス・スーナールツ(ベルギー)
若きナイルはあのキキ・レイン(アメリカ)ですよ
『ビール・ストリートの恋人たち』 ではただ立ち尽くすことしかできない少女だった彼女が壮絶アクション見せてくれます

まぁしかし、この映画の屋台骨、大看板はアンディ=シャーリーズ・セロン様(南アフリカ)ですよ…!
全人類の悲しみ苦しみを一人で背負うかのようなあの佇まい…
惚れてまうやろー!
MMFR、アトミックブロンドを経た彼女のアクション魂が炸裂してる
人間離れしたスタイル、長い手足が繰り出す蹴りやパンチが美しくカッコいい
首の長さも顔の大きさも頭の形もぜんぶ全然違うけど、アンディと同じ髪型にしたい、、、超憧れる
シャーリーズ姐さん、一生ついて行きます!

シスターフッドやゲイカップルが物語に自然に溶け込んでいるのも現代の物語って感じで好感しかない
これ女性監督(ジーナ・プリンス=バイスウッド)が撮っているというのもうれしいね

アンディの後悔
ブッカーの孤独
ナイルの戸惑いと決意
ジョーとニッキーの永遠の愛
そしていつかは彼らにも 「時は来る」
そこがまたこの物語に深みを与えている気がする
生き別れになったクインとアンディは再会するのか?
クインは何故一人になったブッカーのもとを訪れたのか?
ああ〜、続編はよ〜!

( 『オールド・ガード/The Old Guard』 監督:ジーナ・プリンス=バイスウッド/
                         主演:シャーリーズ・セロン/2020・Netflix)

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

2020-08-02 : BD/DVD/WOWOW/AmazonPrime/Netflix : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

『劇場』

     IMG_0979.jpg

下北沢。大阪から上京した小劇団の座付き作家・永田(山﨑賢人)は服飾専門学校に通う沙希(松岡茉優)と出逢い、彼女の部屋に転がり込む。

又吉直樹の同名小説の映画化。原作は未読
正直、行定勲監督は苦手でほとんどの作品をスルーしてきました
しかしこの映画は予告を観るたびに涙ぐんでしまっていて
山﨑賢人がもう、ヤバくて、、、(語彙力)
初日に鑑賞

本編もやはり山﨑賢人が相当ヤバかった()
序盤、永くんはただのヒモでクズだし、沙希ちゃんはわざとらしくはしゃぐただのかわいい女の子で観ていられないほど
でもその二人が、その演技を積み重ねて小さな世界を形作っていく
この映画自体が演劇的な成り立ちと言えるのではないかと思った(台詞回しも含め)

変わろうとしない、どうしようもなく変われない永くんと
変わらざるを得なかった沙希ちゃん
若さの意味は男と女で違うから
二人は別れるしかなかった
我慢して我慢して内側から壊れた沙希ちゃんと
そんな彼女を神様だという永くん
ふたりは 「若い頃」 を誠実に、自分に嘘をつかずに生きたのだと思う

二人で芝居が作れたらよかったのに
永くんの小さな、しょーもないプライドがそれを許さなかったのだけど
そのプライドは彼の一番大切なもので
存在理由でもあるから仕方がない
でも本当は
そのもがいた日々、辛く苦しい日々が彼の芝居を形にしたのだと最後にわかる
その芝居を共に作ったような錯覚に捉われるあの仕掛け
素晴らしいエンディングだった

最後まで沙希ちゃんに甘えるどうしようもない永くんと
最後まで 「ごめんね」 と言い続けるどこまでもやさしい沙希ちゃん
全てが変わってしまったようで、何も変わらないふたり
それでも、いやだからこそ共に生きることはできないふたり

松岡茉優って 「普通」 が醸す狂気や闇を表現できる数少ない若手なのかも
カッコいいはずの山﨑賢人は又吉直樹に見える瞬間があって(似非関西弁はご愛敬)
自転車のシーンの長台詞と、「僕が大金持ちになったら」 のスピーチに涙が止まらなかった

たわいない男女の出会いと別れ
幼くて未熟で 大切にできなかった想い
「生涯忘れない」 この惹句は真実だと感じた
原作も読んでみようかな

夏の終わりに梨を見かけたら
この映画を思い出すのかもしれない
冬が来ても忘れることができなかったら
今年のベストにうっかり入れてしまいそう
そんな映画です



<< 余談 >>

この映画本当に楽しみで、早く観たかったのに公開延期となり
自粛明けてもなかなか公開日がアナウンスされない
気を揉んでいたらなんと松竹が降り、ミニシアター中心の規模を大幅に縮小しての公開になったという
いや、大手も大変なのはわかりますよ
しかしあんなに予告をバンバン流していた山﨑賢人×松岡茉優主演作から手を引くなんて、、、
ショックだったなぁ
しかし蓋を開けてみれば、シネコンの大スクリーンよりもミニシアターが似合う作品だったような気がする
大阪で手を挙げてくれたシネ・ヌーヴォさんに感謝します
アマプラでも配信されている本作、近くで上映がないという方は是非そちらで観ていただきたいです

 ( 『劇場』 監督:行定勲/原作:又吉直樹/主演:山﨑賢人、松岡茉優/2020)

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

2020-07-27 : 映画 : コメント : 3 : トラックバック : 1
Pagetop

祝☆ダンケルク再上映決定!!!

ダンケルク

やったぁ~~~☆ 
7月31日からダンケルクがIMAX再上映、そして初のDolby Cinema上映決定です。

『TENET』 公開記念 「ノーラン祭り」 第2弾。
『ダークナイト』 IMAX上映に感動したばかりですが、何ともうれしいニュース。
朝一で知ってもう、午前中は仕事が手につかなかった。
ダメ元でワーナー様にリクエストした甲斐があったわ~♪

ああああやっと推しがIMAXで観られるぅ~~~うれしすぎ(涙)。
夢って叶うんですね♪ 

そしてなんと第3弾もあるそうで。。『インセプション』 か? はたまた 『インターステラー』 か?
もう、両方上映しちゃってください!!

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

2020-07-17 : 映画雑談 : コメント : 2 :
Pagetop

2020(上半期) 真紅のthinkingdays Best 10 of the movie

  DA84A32D-BA88-434D-8206-AB41066ED521.jpg
  893DE134-C448-43E9-958C-70B2103D8CA6.jpg

①Little Women/若草物語(ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語)
②ジョジョ・ラビット
③ワイルド・ローズ
④ダンサー そして私たちは踊った
⑤フォードvsフェラーリ
⑥AKIRA(IMAX版)
⑦ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!
⑧1917 命をかけた伝令
⑨パラサイト 半地下の家族
⑩ハスラーズ

劇場鑑賞新作64本(鑑賞日基準)からの個人的順位です
※AKIRAは旧作ですがIMAXってことで
Netflixで観た 『ザ・ライダー』 もよかった!

昨年は上半期で新作86本観てたから25%減
旧作、リピート含めると劇場鑑賞は80回
まぁ今年は仕方ないね〜、映画館が閉まっていたんだから
逆に今年は旧作(初見)もたくさん映画館で観ているので、年末には旧作ベストも考えようかな
下半期もぼちぼち行きましょか〜

#2020年上半期映画ベスト10

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

2020-07-06 : 年間ベスト : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

真紅的第92回アカデミー賞 作品賞ノミニー好きな順

   752581D0-5043-440E-801E-055DB01A9641.jpg

真打ち 『Little Women/若草物語』 をもって第92回アカデミー賞作品賞ノミニーコンプリート。個人的に好きな順です。

 ①Little Women/若草物語
 ②ジョジョ・ラビット
 ③ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
 ④フォードVSフェラーリ
 ⑤ジョーカー
 ⑥パラサイト
 ⑦1917
 ⑧マリッジ・ストーリー
 ⑨アイリッシュマン

 主演男優賞: ホアキン・フェニックス 『ジョーカー』
 主演女優賞: シアーシャ・ローナン 『Little Women/若草物語』
 助演男優賞: ジョー・ペシ 『アイリッシュマン』
 助演女優賞: ジェニファー・ロペス 『ハスラーズ』
 監 督 賞: グレタ・ガーウィグ 『Little Women/若草物語』
 外国語映画賞: パラサイト(ノミニー全部は観れてないけど)

シアーシャ、グレタ、JLo。私のオスカーをあげる。

私のシアーシャは今年のカンヌ映画祭オフィシャルセレクション 『Ammonite』 (監督:フランシス・リー) で早くもオスカー候補のフロントランナーと言われています。
5度目の正直なるか? 日本公開も決まっているようなので、期待しましょう♪

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

2020-06-30 : 年間ベスト : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

『Little Women/若草物語』 49年版、94年版

     IMG_0869.jpg

 刊行以来150年、一度も絶版になったことがなく何度も何度も映像化されているルイーザ・メイ・オルコットの小説 『Little Women/若草物語』。
2019年のグレタ・ガーウィグ版を観る前に、49年版と94年版の映画化作品を観た。
94年版は25年位前に観た記憶がうっすらとあるくらい。49年版は初見。

 94年版では四女エイミーを幼少期と成人後で別の女優が演じている。
幼少期のキルスティン・ダンストが圧倒的に(いい意味でも悪い意味でも)印象に残る。
この94年版はウィノナ・ライダー=次女ジョーが限りなく 「かわいい」。(ウィノナの映画だからね)
そして「美人」のはずの長女メグとエイミーの影が薄すぎる。(ウィノナの映画だから)
三女ベスのクレア・デインズも病弱なイメージではないし、クリスチャン・ベイル=ローリー、スーザン・サランドン=マーミーもちょっと違う(当社比)。
いい映画なんだけどキャストが合っていないと感じてしまった。
まぁ(ウィノナの映画だから)いいんですけど。

 49年版は刺繍の絵で構成されたオープニングタイトルが美しく、物語が始まる前から心を鷲掴みされてしまう。
オーバーアクトと感じてしまうほどおてんばでガサツなジョーはジューン・アリソン。
なんと彼女は32歳でこの役を演じたのだとか。。とてもジョーらしいけれど、がらっぱちな声に年齢が出てしまっていたかも。

この49年版の特徴は三女ベス、四女エイミーの年齢をひっくり返していること。
リズ・テイラーのエイミー、もう美し過ぎてハマり過ぎて眼福。
小さな末っ子ベスがおとなしくて儚げでかわいくて、この設定変更も悪くないなぁと思う。(原作ファンがどう思うかはわからないけれど)
そして長女メグはなんとジャネット・リー様ですよ! お美しい~♪
キャストがいいなぁ、ブルック先生もローリーも。私は94年版よりこちらのほうが好き。
エイミーと結婚したローリーに 「これからもずっと変わらないでいられるよね?」 と言われたジョーが
 「いいえ。男と女ですもの」 と返すのがいい。
少女時代に自ら別れを告げるジョー。ジーーーンとして思わず涙してしまった。

そしてもう一つ、この映画を観て驚いたのはエイミー=リズが洗濯バサミで鼻をつまんだまま眠るシーン(鼻つまみ者という自虐ネタなのか?)。
このビジュアルだけは憶えている。映像ではなく、子どもの頃雑誌か何かのモノクロ写真で観た記憶がある。
何故って、私も真似して洗濯バサミで鼻をつまんでいたから。

典型的な東洋人顔のわたし。ちいさな頃から鼻が低くて、祖母によく 「鼻筋をつまみなさい、高くなるように」 と言われていたほど(涙)。
懐かしく少し痛い記憶が甦ったのも、この映画が愛おしい理由なのだった。
キャサリン・ヘップバーン=ジョーの33年版も、いつか必ず観たい。

ちなみにシアーシャ・ローナン=ジョーのグレタ版は金曜日の初日から三日連続で鑑賞。
泣きすぎて月曜日は使い物にならなかった私。
ハマり映画のお約束でスクリプトもDLしてプリントアウト。
感想はまたゆっくりと(書けたら)。

テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

2020-06-21 : Little Women : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

Happy 30th Birthday to Jack Lowden!!!

     IMG_0784.jpg
      (ジャクロのIGストーリー@jack.lowdenより)

我が推し、ジャクロ(ジャック・ロウデン)も6月2日で30歳です。おめでとう!

涙ながらに 「30代になってしまう!」 ってメグ・ライアン(©『恋人たちの予感』)もビックリの小芝居をインスタで披露してくれていたジャクロですが、当日は結構楽しんでいたようで↑↑、よかったよかった。

最近つくづく思うのですが、推しってある意味日々の 「生きる糧」 ですよね。。
いつも我々を楽しませてくれて。本当に感謝しかないなぁ。
ありがとうジャクロ。これからもお幸せにね。

ロックダウンで撮影中止になった映画 『Benediction』、そろそろ始動しないのかな。
ドイツでは 『Capone』 が早くも8月に円盤発売らしい。まさかの公開スルー。。
日本の配給、どうなっているのでしょう???
あ~、早く観たい! 推しを! 映画館で!!

テーマ : 俳優・女優
ジャンル : 映画

2020-06-07 : YOU GUYS ARE KILLING ME : コメント : 0 :
Pagetop

Finally!~『Little Women/若草物語』

      IMG_0375.jpg

6月12日劇場公開決定、との公式アナウンスです。
(なんと息子がLINEしてきてくれて知ったという...)

5月24日現在、大阪でも一部の映画館が再開していますが、これは 「その日までには全国の映画館がオープンしている」 という明確なメッセージでもあると受け取っています。

原作は「続」の途中でイライラして投げ出し、ペーパーバックを積読中。
94年のウィノナ版を再見し、(今観るとベイルさんに違和感)、リズがエイミー役の49年版を録画(NHKBSシネマさんありがとう)。

あとは有休を取るのみ、やな。

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

2020-05-24 : Little Women : コメント : 4 :
Pagetop

Netflix おすすめ映画② 『最悪の選択』

      最悪の選択

スコットランドのハイランド。学生時代の友人であるヴォーンとマーカスは狩猟に出かけた森で、思わぬ事故を起こしてしまう。

Netflixオリジナル映画にしてソリッドなスリラー。これはネトフリでしか観ることができません。
はい、この映画が観たくて昨年ネトフリに加入しました。
ジャック・ロウデンが主演だから。

ちなみにこの作品でジャクロはBAFTAScotlandのベストアクター賞を受賞しています。
また、ご存じ 「キング・オブ・ホラー」 スティーブン・キングも 「ヒッチコックみがあってマジで釘づけになる」 と絶賛ツイートしています。
個人的にホラーやサスペンスを好んでは観ないので比較の対象があまりないのですが、かなりよくできた作品だと思います。
オススメ。

しかし相当 「怖い」 映画です。じわじわと緊張が高まり、ビビりな自分は耐え切れず一時停止してしまったほど。
そしてその時点がちょうどランタイムの半分だったことで、「凄い! この映画めっちゃ計算されてる!」 と妙に感心してしまったのでした。

在宅時間が長くなって、ネトフリの加入者が爆発的に増えているであろう昨今。
配信オンリーの良作を見つけるのもまた映画好きの楽しみですよね。

( 『最悪の選択』 CALIBRE 監督・脚本:マット・パーマー/
          主演:ジャック・ロウデン、マーティン・マッキャン/2018・UK )

テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

2020-05-11 : BD/DVD/WOWOW/AmazonPrime/Netflix : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Netflix おすすめ映画① 『ザ・ライダー』

      ザ・ライダー

カウボーイのブレイディはロデオで重傷を負う。傷が癒えれば再び馬に乗ることを周囲は期待し、彼自身もそう望んでいた。

エンドロールで涙が溢れて止まらなくなる映画がたまにあるけど、これもそんな作品だった。
なるべく予備知識なしで観てほしい。今すぐに。
そしてエンドロールを飛ばさずに、必ず観てほしい。ネトフリはひと手間かかるけれど、必ず。

オバマ前大統領が2018年の「お気に入り映画」の1本に挙げ、全米映画批評家協会賞の作品賞を受賞しているこの傑作がどうして劇場公開されなかったのか。

私見だけど、同年公開の 『荒野にて』 とかぶる部分があること(あれも素晴らしい作品でした、昨年のマイベストの1本)、キャストが全員無名であること、監督も同じく。多分、そんな理由なんだろう。
しかしこの映画はその 「無名性」 とでもいうべき部分に価値があると思うのだけれど。

観ながらずっと、「神話のよう」 だと思っていた。
この21世紀にまだ存在している、「カウボーイ」 「ブロンコライダー」 と呼ばれる人々。
どこまでも続く草原。マジックアワーの広く高い空。夜中の月。言葉少なな主人公。何よりも美しい馬たち。

ここは一体どこなのだろう?

「ファーゴで乗った時~、」 というセリフから、ああ、あの辺りなんだなとなんとなく察する。
アメリカ中西部の北のほう。
多分、もの凄く閉鎖的な土地柄なんだろうと思う。
そんな場所で、ここまでの映画を撮った監督が凄過ぎる!

半端ない信頼関係を築かないと、とても撮れないだろう画ばかりなのだから。

人はなぜ、何のために生きるのか? 夢を失ったとき、人はどうやって生きるのか。
「支えあう」 ということ。ハンディキャップについて。

説明的な描写や、狙い澄ましたようなショットはない。
ただありのままを、その佇まいだけをカメラは映し取る。
それなのに、いやだからこそ観了後様々に思いを巡らせ、深い洞察に導かれる作品。

映画館で観たかった。それでも今年のベスト作の1本。

( 『ザ・ライダー』 The Rider/監督・脚本:クロエ・ジャオ/
                    主演:ブレイディ・ジャンドロー/2017・USA)

テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

2020-05-05 : BD/DVD/WOWOW/AmazonPrime/Netflix : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

「完璧な映画」 とは? #FivePerfectMovies

     IMG_0560.jpg

    (『映画秘宝』 復刊おめでとうございます! 発売日にゲット♪)


Twitterのタグ #FivePerfectMovies 、これ永遠に見ていられる。

一日考えてリストした My #FivePerfectMovies はこちら。(5本目はちょっと迷ったけど)

・バック・トゥ・ザ・フューチャー
・マッドマックス 怒りのデス・ロード
・2001年宇宙の旅
・パルプフィクション
・ローマの休日

 Back to the Future
 Mad Max: Fury Road
 2001: A Space Odyssey
 Pulp Fiction
 Roman Holiday



「完璧な映画」 とは? 十人十色だと思うけど、私の定義はこう。

 オールタイムベストとも個人的に偏愛する作品とも近いけれど少し違う
 アカデミーやカンヌなど受賞歴があること
 大ヒット作であること
 名作として長年認知されている作品であること

これらの要因と、スクリーンで観たことのあるものから選んだのがこの5本

ちなみに、ジェームズ・ガンが エターナル・サンシャイン Eternal Sunshine of the Spotless Mind を完璧な映画のひとつに挙げていて、思わず感動してしまった。

マイオールタイムベストの1作だけれど、私はあの映画を 「完璧」 だと定義はしない。

それでも私が感動したのは、「GOTG vol.2」 で彼がELOの 「Mr.BlueSky」 を使ったのは、やっぱり 「エターナル・サンシャイン」 つながりだったんだ・・・と思えたから。
映画って、こんなふうに繋がっていくんだな、って思えたから。
願わくば永遠に。

完璧だとかマイベストだとか、結局映画の話がしたいだけなんだよね。
ジェームズ・ガンもきっとそうなんだと思う。こんなご時世だからなおさら。

あなたの 「完璧な映画」 は何ですか?

テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

2020-04-29 : 映画雑談 : コメント : 6 : トラックバック : 1
Pagetop

"Love wins" に思うこと

      IMG_0520.jpg
      (ジェームズ・マカヴォイのインスタ@jamesmcavoyrealdealより)

ジェームズ・マカヴォイ(ヴォイさん)を特に推しているわけではないけれど、ほとんど 「怖い」 くらい凄まじいその演技力には一目置いている。
だから出演作は気になるし、スコティッシュなので(ここ重要!)インスタもフォローしている。

彼のパートナーがアンヌ=マリー・ダフだと知った時には 「お、やるなお主!」 とうれしくなったもの。
そしてその結婚が破綻した時は、「残念」 以外の感情がなかった。

そして2020年4月20日。ヴォイさんがポストしたのが上の画像。
え? 一瞬目を疑い、穴があくほど見つめた。

「やっぱりアンヌ=マリーだ」 何とも言えない感情が込み上げてきた。

何があって二人が別れたのかは知らない。
軽々しい決断ではなかったと思うし、辛く苦しいこともたくさんあったのだろう。
しかしこの一枚の写真で、二人の間に今ある感情が決して悪いものばかりではないこと、(お互いのパートナーやお子さんを含め)二人がそれぞれに今、とても健全で幸せであることが伝わってくる。

このアンヌ=マリーの表情。
チャリティのためにデザインされた白いTシャツ。「愛は勝つ」
なんだか涙が出そう。ヴォイさん、アンヌ=マリーありがとう。
そして今の私のこの気持ちを、ルシア・ベルリンに代弁してもらおう。

「わたしとマックス同様、サリーと前夫も深い絆で結ばれている。だとしたら、結婚とはいったい何なのだろう。いくら考えてもわからない」  (『ソー・ロング』 by ルシア・ベルリン)

テーマ : 俳優・女優
ジャンル : 映画

2020-04-26 : 徒然 : コメント : 0 :
Pagetop

『掃除婦のための手引き書』 ルシア・ベルリン作品集

      IMG_0500.jpg

   A Manual for Cleaning Women: Selected Stories Lucia Berlin


表題作が一番好き。

次に 「沈黙」 「さあ土曜日だ」 かな。


昨年の発売当初から読みたくて読みたくて。。結局文庫化まで我慢できなかった。

全24篇、どれもそれぞれに驚きと人生の痛み、哀切、不可思議に満ち満ちている。
そして何よりも 「心をつかまれ、揺さぶられる」 読書体験であることの歓びに。

  「ただ頭がいいとか才能だけじゃない。魂の気高さなのよ」

美しいカバーガールはなんと著者ご本人だそう。

翻訳は言うまでもなく最の高である岸本佐知子氏。

しかし原書に当たりたいという悪い欲望が、またまた頭をもたげている。

      IMG_0501.jpg

テーマ : 海外小説・翻訳本
ジャンル : 小説・文学

2020-04-21 : 読書 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

『Fonzo』 改め 『Capone』 ;May 12th VOD Premiere(2020) ※追記あり

      fonzo.jpg

     ↑2019年秋公開予定でしたが改題され、『Capone』 として配信リリース決定です。


待って、待って待って待ち続けていました。撮影はもう2年も前ですから。

朝目が覚め、インスタをチェックするとジョシュ・トランク監督がトレイラーをアップしていて。。
もう私、天にも昇る勢いで絶叫してたかも(笑)。

しかしこのご時世なので先行配信は仕方のないことですが、映画祭でのプレミアを期待していただけにちょっとガッカリ。
主演のトム・ハーディが今作に対して一切言及しないのも気になるところ。
やはり公開時期や編集段階で相当揉めたのでしょうね。

監督によると今年後半にも劇場公開される見込み、とのことですので希望は捨てずに待ちたいと思います。
まぁ何はともあれ日本でも観られると信じています。
てかどんな手を使ってでも観るつもりですが(笑)。

** 追記 2020/4/22 **
本日遂にトムハがインスタにトレイラーアップしてくれました!(嬉)
しかしキャプションは 「Fonzo/Capone」。やっぱり改題がお気に召さないのかなぁ。
何はともあれ無事公開されますように(祈)

テーマ : 映画情報
ジャンル : 映画

2020-04-19 : 映画雑談 : コメント : 0 :
Pagetop

曖昧な映画の記憶~『男たちの挽歌』 『恋恋風塵』

男たちの挽歌  恋恋風塵

映画館が閉まっているので、休日はWOWOWで録りためた映画や配信でポツポツと自宅鑑賞している。
映画館では日に3本、4本とハシゴしても平気なのに、自宅だと土日でも1、2本がいいところ。
集中力の問題かな。
というわけで懐かしいアジア映画を2本。

『男たちの挽歌』
ビジュアル的にはチョウ・ユンファ兄がくわえ煙草にサングラス姿で贋札を燃やし破顔する姿が有名だけれど、この映画で彼のそんな 「絶頂期」 は一瞬でしかない。
落ちぶれた後の彼(マーク)の生き様にこそ痺れるのだ。

「なんかジョン・ウー(監督)にそっくりな俳優さん出てるな」 と思い、観了後に調べたら本当にジョン・ウーでビックリ!(笑)
レスリーの妻役が早見優に似てる、というのは初見時も思った記憶がある。
そう、この映画 「女っ気」 がレスリーの妻だけ、というのも今考えると皮肉な話である。

『恋恋風塵』
原題は旧字 「戀」-いとしいとしと言うこころ-。
多くの映像作品のインスピレーションの元となっているであろう名作。
その瑞々しさは私が大好きな数々の台湾産青春映画の源泉であることに疑いはない。
「名作」 と言うよりは 「珠玉の名作」 と呼びたいような。

しかし今再見してみると、こんな 「ドイヒーな話」 だったっけと驚愕(笑)。
確かに 「よくある話」 ではあるのだが、いやしかしそれはない。辛い、辛過ぎる。
初見時は自分、肝心なところで寝ていた疑惑が浮上。
まぁ、催眠術師ホウさん(候孝賢)の面目躍如かな(違う)。
撮影はアジアの名手・李屏賓。堪能いたしました。

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

2020-04-18 : BD/DVD/WOWOW/AmazonPrime/Netflix : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

『ここは退屈迎えに来て』

IMG_0467.jpg

山内マリコのデビュー作であるこの連作短編集がとにかく大好きで、まだ読書年間ベストなんて書いていた2013年のベスト1にしたくらい。

「映画化して欲しい、いやなんなら私が監督したい!」 と口走っていたほど思い入れの深い作品。
そしてやはり、映画化されたのだけど好きすぎて観に行く勇気がなく。。(駄作だったらどうしよう許せない)
先日WOWOWで放映されたものを録画視聴。やっと観た。

幹線道路脇にゲーセンとイオンとラブホ。
そんな田舎町に暮らす若者たちの群像劇。
廣木隆一監督作品。

・・・泣きました。

私の絵コンテ(笑)とはもちろん全然違う映画だったけれど、青春のきらめきと終わりの残酷さの対比が、長回しとクローズアップを多用した美しい映像で描かれていて。
何とも言えずエモを掻き立てられる。
田舎が舞台なんだけどくすんだ閉塞感はなく。
それは大きく開かれた空と通り過ぎる風の清々しさと時にまばゆく時に淡い日の光が、登場人物たちに下を向かせないからだと思う。

「ずっと高校生のままでいたい」
「好きな人の中に存在し続けたい」
なれないものにしかなりたいものはない
それゆえに何者にもなれない普通の若者たち
免許と車がないと自由になれない田舎の若者たち
青春の輝きは失せ、憧れの街(東京)に出ても 「超楽しい」 と口にした瞬間ウソになる現実

音楽がフジファブリックだなんて、、、もう聞いてないよ〜(涙)
『茜色の夕日』 なんてズルいよ〜(涙涙)
「志村正彦に捧ぐ」 ってクレジットしてくれてもよかったのに(涙涙涙)

そして驚いた、この映画なんと 『愛がなんだ』(今泉力哉監督・2019) のアンサーになっているじゃない!
公開はこの映画の方が先だけど、、テルコぉ〜、よかったなぁ(涙)(いや違う)。

「つまんない男よ」

その 「つまんない」 オトコ成田凌、もう日本映画界のエースだね。
キャストもみんなよかったなぁ、まぁ田舎の子にしてはみんな垢抜け過ぎてるけど。
長い長いクローズアップに耐える橋本愛の横顔が尊い。

忘れることはできないな
そんなことを思っていたんだ


 ( 『ここは退屈迎えに来て』 監督:廣木隆一/原作:山内マリコ/音楽:フジファブリック/
                    主演:橋本愛、成田凌、渡辺大知、村上淳/2018)

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

2020-04-12 : BD/DVD/WOWOW/AmazonPrime/Netflix : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

What's New?

真紅

Author:真紅
 Cor Cordium 
★劇場鑑賞した映画の感想はインスタにアップしています@ruby_red66

Recent TrackBacks

Archives

Search this site

Thank You!